WRITER PROFILE

ライタープロフィール

札幌乙女ごはん。   
UHBで放送された「札幌乙女ごはん。」
札幌在住アラサー女子3人が恋に仕事に悩みを抱えながら成長していく姿を描いたご当地マンガ「札幌乙女ごはん。」
アラサー女子のリアルが2.5Dアニメーションと実写のコラボで登場!
札幌に実在する風景の中、繰り広げられる物語、キャラクターたちの人間味あふれるトークもみどころ!
また4Kカメラで撮影したクリアな札幌の実景と原作アニメが組み合わさった新感覚な映像にご注目!声優に挑戦しているUHBアナウンサーにも注目してくださいね☆
札幌乙女ごはん
9月4日(水)~毎週水曜よる9時54分放送

過去の投稿一覧

メディア

【札幌乙女ごはん。】第十四話 おもてなしは海の幸 後編

関西支社から早織にとって初めての後輩にあたる梅野が異動してきたので、職場歓迎会を開くことに。北海道の味覚が詰まった豪勢な食事を味わいながら、失恋から立ち直り切れていない梅野が早織に急接近。思いを寄せる職場の上司・杉原との関係もなかなか進まない早織の恋に、新たな波乱の予感が…(この番組は2018年7月10日に放送されたものです)
メディア

【札幌乙女ごはん。】第十三話 おもてなしは海の幸 前編

アラサー乙女・小田早織(31歳)は職場の上司・杉原チーフに片思い中。早織はチーフの好意をほのかに感じつつも、大人になってからの付き合うタイミングが分からず、二人でごはんを食べに行くだけの関係が続いていた…そんな時、関西支社から初めての後輩にあたる梅野くんが異動してきて…(この番組は2018年7月3日に放送されたものです)
メディア

【札幌乙女ごはん。】第十二話 アラサー女子の恋とごはん

会社の先輩の結婚式に出席した早織は、親友の夏子、このみの3人で「寿司女子会」を開いた。目の前の美味しいお寿司に舌鼓を打ちつつも3人の話題はやはり恋愛トーク、結婚式に参加した後だけにより話しは具体的に・・・。お互いの近況報告に盛り上がったアラサーの3人は、改めて、やはり行動を起こすことが大切であると自信を奮いたたせるのであった。(この番組は2017年6月28日に放送されたものです)
メディア

【札幌乙女ごはん。】第十一話 成熟は一日してならず 後編

カズヤと失意のデートの帰り道、落ち込み歩いていたこのみは、偶然、フードライター貫井とばったり会い食事に誘われた。美味しい焼き肉を食べながら、段々と気がほぐれたこのみは自分に自信が無いことや中身が無いことが悩みだと貫井に相談する。貫井は、熟成肉に例えてこのみに優しくアドバイス。恋愛対象とそれ以外でしか男性を区別して来なかったこのみに新たな考えが芽生えるのであった。(この番組は2017年6月21日に放送されたものです)
メディア

【札幌乙女ごはん。】第十話 成熟は一日してならず 前編

近頃、結婚を意識しはじめたこのみは、日々自分磨きに精を出していた。ある日、恋愛対象の友人カズヤから食事に誘われた。その席で、カズヤが結婚することになったと告げられショックを受ける、さらにもっと家庭的になるべきだしお金のかかる女性は選ばないよとキツイことを言われ気持ちはボロボロに。帰り際、落ち込み歩くこのみは、偶然、恋愛対象外のフードライター貫井とばったり会い、食事に誘われるのであった。(この番組は2017年6月14日に放送されたものです)
メディア

【札幌乙女ごはん。】第九話 恋は冷めないうちに 後編

先輩の送別会で思いを寄せる杉原の隣に座ることになった早織は、彼を意識するあまり空回り、その思いとは裏腹に誤ってお好み焼きを彼に飛ばす失態を。しかし、これがきっかけに会話が生まれ、お互いの行き違いに気づきはじめる。早織が自分に苦手意識を持ち嫌われていると思いこんでいた杉原。そのことを告げられた早織は思わず否定し、むしろその逆と言いかけて言葉を飲みこむ。その瞬間、二人の間に特別な感情が。(この番組は2017年6月7日に放送されたものです)
メディア

【札幌乙女ごはん。】第八話 恋は冷めないうちに 前編

早織の会社の先輩が寿退社することになった。自身も結婚への憧れはあるものの、思いを寄せる上司・杉原との関係はぎくしゃくした状態が続いていた。親友の夏子とこのみに恋愛相談しているうちに、今は自分に出来ることを精一杯やることが大切なことだと気付く早織。先輩の送別会で杉原の隣に座ることになった早織は、自然に接するように努めるも空回り。ついに、誤ってドジを踏んでしまう・・・。(この番組は2017年5月31日に放送されたものです)
メディア

【札幌乙女ごはん。】第七話 甘くて切ない秋の恋 後編

相変わらず、ぎこちない関係が続いている早織と杉原。早織は、元の関係に戻したいと訴えるも公私混同をするなと冷たい杉原。彼との関係が上手くいかずに落ち込む早織は、仕事帰りにひとりカフェでケーキを楽しむことに。そんな時、親友の夏子とこのみから誕生日のお祝いメッセージが届く。改めて、自身の誕生日を忘れるほど杉原のことを好きになっていたことに気付く早織。ひとりぼっちのお誕生日に自然と涙が溢れるのであった。(この番組は2017年5月24日に放送されたものです)
メディア

【札幌乙女ごはん。】第六話 甘くて切ない秋の恋 前編

旅行会社に勤務する早織は職場の上司・杉原チーフとの食事から彼のことを意識しはじめる。その後、お互いがぎこちなくなる中、彼女は彼に壁を感じはじめる。ある日、企画会議の日程を間違えた早織は、慌てて提出した案が採用されるも納得出来ずにいた。改めて、企画書を作成しようと過去資料を調べるため棚の上の資料を探っていたところ段ボールが彼女の頭上に落下しかける。彼女の背後から支えるように、助けたのは・・・。(この番組は2017年5月17日に放送されたものです)
メディア

【札幌乙女ごはん。】第五話 夏の恋にカンパイ! 後編

親友の恋バナを素直に喜べないWEBデザイナー夏子(30歳)。そんな時、職場の同僚とさっぽろ・ビアガーデンに出かけた夏子。隣の席には、彼女に思いを寄せる仕事仲間で新人SEの須藤(23歳)の姿があった。ある日、須藤は彼女をデートに誘う。焼き鳥店でのデート、美味しく食事を楽しむ夏子に対し自分の思いを懸命に告げる須藤。彼の言葉をきっかけに自身見つめ直す夏子。果たして、彼女の出した答えは・・・。(この番組は2017年5月11日に放送されたものです)
メディア

【札幌乙女ごはん。】第四話 夏の恋にカンパイ! 前編

仕事に一途に生きてきたWEBデザイナーの夏子も、ふと気が付けば30歳を迎えていた。ある日、親友の早織から「上司を意識しすぎてしゃべれない」と相談を受ける。友人の初々しい恋バナを嬉しく思う反面、素直に喜べない夏子。羨ましさを抑えきれずに憂さ晴らしにBARでひとり飲みも心は晴れない。そんなとき、職場の同僚からビアガーデンに誘われる。そこには、夏子に憧れる仕事仲間の新人SE・須藤の姿もあった。(この番組は2017年5月4日に放送されたものです)
メディア

【札幌乙女ごはん。】第三話 春と恋とジンギスカン 後編

職場のイケメン上司・杉原から食事に誘われた早織。説教かと身構えてみたもの、目の前の美味しいジンギスカンについ彼の存在を忘れて食を堪能してしまう早織。そんな彼女は自身の真面目な性格が仕事に恋にマイナスだと思っていた。しかし、杉原はそうは見ていなかった。普段は厳しい杉原だが、実は優しく彼女を見守っていたのである。杉原の何気ない言葉をきっかに、お互いを意識しはじめる二人であった。(この番組は2017年4月26日に放送されたものです)
メディア

【札幌乙女ごはん。】第二話 春と恋とジンギスカン 前編

春の訪れとともに、失恋のショックから元気になりつつある札幌在住アラサー女子・早織。過去を振り払おうと積極的に仕事に精を出すも、有能な上司杉原(33歳、独身)からの厳しい指導にめげそうになる早織。愚痴を聞いてもらおうと親友夏子、後輩このみに電話をするも忙しさを理由に取り合ってもらえず。気を取り直し、仕事に再チャレンジするもまたも杉原からのダメ出しに落ち込む彼女。見かねた杉原はその日早織を食事に誘う。(この番組は2017年4月19日に放送されたものです。)
メディア

【札幌乙女ごはん。】第一話 失恋ラーメン

6年間付き合っていた彼氏に別れを告げられた早織。そんな中、親友夏子、後輩このみと3人で合コンへと出かける早織。しかし、これが完全なハズレ合コン。帰り道、カップルに目が行き、つい元彼のことを思い出してしまう早織。そんな彼女に夏子がごはんに誘う。心が空っぽの彼女も「美味しいごはん」を食べると元気が出るのであった。美味しいものを目の前にしてクヨクヨしても悩めない。少しづつ前に進む早織であった・・・。(この番組は2017年4月12日に放送されたものです)