札幌屈指の夜パフェ人気店で期間限定パフェがスタート♡

今や全国的にも知られる「シメパフェ」文化が定着した札幌。「パフェ、珈琲、酒、佐藤」は数あるシメパフェ店の中でも、「並んでも食べたい」と人気のお店です。
そんなお店に、この秋限定の新メニュー「レッドビートとショコラのパフェ」が登場!

クリームやジュレなどが何層にも重なり、鮮やかな色合いが目を引く魅惑の一品です♪
健康に良いといわれる注目野菜・レッドビートについてもあわせてご紹介していきます!

2019.10.4

北海道の新たな特産品に!?注目の野菜レッドビート

レッドビートは、ロシアの家庭料理『ボルシチ』などで知られるビーツのこと。
北海道の涼しい気候に適しており、最近は生産数も増えて道の駅などでも見かけるようになりました。
血行促進に良いといわれるポリフェノールが含まれるので、健康志向の人からは「ミラクル野菜」としても知られている注目の野菜です♪

大人の女性にぴったりのレッドビート、身近なところでは道内のAコープやホクレンショップの一部店舗でも販売されているそう。今後は家庭の食卓に並ぶ機会が増えていくかもしれませんね。

ひとつのパフェにギュッと詰まった食材とその魅力

そんなレッドビートのおいしさを堪能できるパフェが、「パフェ、珈琲、酒、佐藤」で10月1日~31日までの期間・数量限定で登場します!(税込み:1,628円)

レッドビートの部分は赤やピンク色でとても鮮やか♡
フルーツなど他の食材との組み合わせは、華やかで芸術品のよう・・・。思わず写真に収めたくなりますね!
なかなかボリュームがあるように見えますが、さっぱりとした風味でお食事やお酒のあとのシメパフェにもぴったり! 1人でもどんどん食べらさっちゃいました♪

グラスの中には、
・フルーティーな味わいのコンフィチュール
・ちょっとスパイシーなレモンと胡椒のジュレ
・サクサクのライスクリスピー
・生の果実を使用したレッドビートとオレンジのソルベ

など、異なる食感や風味の層が重なっています。
スプーンを進めるごとに新しい味わいが広がるので、「次のひと口はどんな味がするんだろう?」とワクワクしながら楽しめますよ。

シメパフェ人気店で一日を甘~く締めてみては?

店舗外観

この限定パフェが販売されている「パフェ、珈琲、酒、佐藤」は、お酒を飲んだ後やお食事の後にパフェで締めくくる、札幌「シメパフェ」文化のパイオニアの1つです。
今や日本国内だけではなく、海外からのお客さんにも評判の「シメパフェ」。

良いことが合った日をよりハッピーな気分に、
ちょっと疲れた日にはじんわり癒されに・・・。
今日1日の締めくくりは、上質なオトナのパフェで迎えてみてはいかがでしょうか?

提供写真:有限会社アリカデザイン

店舗情報

「パフェ、珈琲、酒、佐藤」
住所:札幌市中央区南2条西1丁目6-1 第3広和ビル1F
営業時間:
[火~木]午後6時〜午前0時
[金]午後6時〜午前2時
[土]午後1時~午前2時
[日]午後1時~午前0時
定休日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
電話:011-233-3007
http://pf-sato.com/

Twitter Instagram
伊藤はるな   
道産子ママライター
Twitter Instagram
札幌生まれの札幌育ち、生粋の道産子です。結婚・出産を経て、現在WEBメディアを中心としたライター活動をしています。また北海道の食や自然が大好きで、個人で運営中のサイト「てんころブログ」では、家族で訪れたおいしいお店やお出かけスポット、子育てに便利な情報などを紹介しています。
てんころブログ

最近の投稿

グルメ

あずきの季節!あんこ好き女子は集まれ〜!あんこ博覧会〜道外有名店&イートイン編♪

グルメ

あんこ好き必見!札幌であんこ博覧会~あんこスイーツ大集合!道内の注目店編♪

グルメ

クセになる組み合わせ!スペシャルティコーヒー×あんこのペアリングが楽しめるカフェ