2021.12.21

グルメ

人気は「豚バラ×りんご」道内初上陸のホットサンド店…珍しくてクセになる!【大丸札幌】

竹花美里

フリーライター

大丸札幌店3階のKiKiYOCOCHOにある「BUY ME STAND(バイミースタンド)」は、東京や横浜、さらには沖縄にも店舗を構える大人気店。アメリカンダイナーな雰囲気と、ここでしか食べられない唯一無二のホットサンドが好評です。
今回は、BUY ME STANDのコンセプトやホットサンドの味わいについてご紹介しましょう。

一風変わった食材を活用したホットサンド

「ホットサンド」と聞くと、ハムやチーズ、トマトなどを具材としたサンドイッチを想像する方が多いのではないでしょうか。BUY ME STANDが提供するホットサンドは、一般的なものと比べると一風変わった食材を使用しています。
 
例えば、いちばん人気のメニュー「アップルチークス」には豚バラ、リンゴ、玉ねぎ、カマンベールがサンドされています。意外な組み合わせですから、どんな味わいになるのか気になりますよね。

また、BUY ME STANDのホットサンドは表面を鉄板でカリっと焼いています。オイルも数種類のものをメニューごとに使い分けているのだそう。

2021年12月からハーフ&ハーフが登場!

12月から、人気のサンドイッチ7種類の中から2種類を選べるハーフ&ハーフがメニューに登場しました。今回いただいたのは、人気メニューであるアップルチークスとヘラグリーンの組み合わせです。
 
アップルチークスは、思った以上に豚バラとリンゴの組み合わせがマッチしていて驚きました。オイルの風味もしっかりと感じることができます。ヘラグリーンは、ヘルシーなのにボリューム満点なホットサンドです。アボカドがたっぷり入っているので、食べ応えがある一品でした。
 
BUY ME STANDでは数種類のパンを使い分けています。アップルチークスにはカンパーニュ、ヘラグリーンにはほんのり甘い黒パンを使用していて、味わいへのこだわりが感じられます。

テイクアウトでも変わらないおいしさ

BUY ME STANDでは、ホットサンドやドリンクのテイクアウトも行っています。店内で食事をする方は女性が多いようですが、お土産用に男性がテイクアウトで注文することも多いのだとか。
 
テイクアウトの場合は、コールスローをペーパーで包んで汁が漏れないよう工夫がされています。また、再加熱の方法についても教えていただけるので、家でも変わらないおいしさを楽しむことができました。
 
BUY ME STANDでは、今までに食べたことのないような新しい味わいを発見できるかもしれません。ちょうどいいハーフサイズのホットサンドもありますので、気になる方はぜひ一度足を運んでみてくださいね。
大丸札幌店3階 KiKiYOCOCHO BUY ME STAND
住所:札幌市中央区北5条西4丁目7番地
電話番号:011-828-1111 営業時間:午前10時~午後8時(L.O.午後7時)
定休日:1月1日
HP:https://www.daimaru.co.jp/sapporo/kikiyococho/shops_info/buymestand
Instagram:@buymestand_sapporo
 
(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は店舗・施設にお問い合わせください)

一風変わった食材を活用したホットサンド

「ホットサンド」と聞くと、ハムやチーズ、トマトなどを具材としたサンドイッチを想像する方が多いのではないでしょうか。BUY ME STANDが提供するホットサンドは、一般的なものと比べると一風変わった食材を使用しています。
 
例えば、いちばん人気のメニュー「アップルチークス」には豚バラ、リンゴ、玉ねぎ、カマンベールがサンドされています。意外な組み合わせですから、どんな味わいになるのか気になりますよね。

また、BUY ME STANDのホットサンドは表面を鉄板でカリっと焼いています。オイルも数種類のものをメニューごとに使い分けているのだそう。

2021年12月からハーフ&ハーフが登場!

12月から、人気のサンドイッチ7種類の中から2種類を選べるハーフ&ハーフがメニューに登場しました。今回いただいたのは、人気メニューであるアップルチークスとヘラグリーンの組み合わせです。
 
アップルチークスは、思った以上に豚バラとリンゴの組み合わせがマッチしていて驚きました。オイルの風味もしっかりと感じることができます。ヘラグリーンは、ヘルシーなのにボリューム満点なホットサンドです。アボカドがたっぷり入っているので、食べ応えがある一品でした。
 
BUY ME STANDでは数種類のパンを使い分けています。アップルチークスにはカンパーニュ、ヘラグリーンにはほんのり甘い黒パンを使用していて、味わいへのこだわりが感じられます。

テイクアウトでも変わらないおいしさ

BUY ME STANDでは、ホットサンドやドリンクのテイクアウトも行っています。店内で食事をする方は女性が多いようですが、お土産用に男性がテイクアウトで注文することも多いのだとか。
 
テイクアウトの場合は、コールスローをペーパーで包んで汁が漏れないよう工夫がされています。また、再加熱の方法についても教えていただけるので、家でも変わらないおいしさを楽しむことができました。
 
BUY ME STANDでは、今までに食べたことのないような新しい味わいを発見できるかもしれません。ちょうどいいハーフサイズのホットサンドもありますので、気になる方はぜひ一度足を運んでみてくださいね。
大丸札幌店3階 KiKiYOCOCHO BUY ME STAND
住所:札幌市中央区北5条西4丁目7番地
電話番号:011-828-1111 営業時間:午前10時~午後8時(L.O.午後7時)
定休日:1月1日
HP:https://www.daimaru.co.jp/sapporo/kikiyococho/shops_info/buymestand
Instagram:@buymestand_sapporo
 
(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は店舗・施設にお問い合わせください)

竹花美里

フリーライター

秋田県にかほ市出身、大学進学を機に札幌市へ移住。趣味はモーニングカフェ巡りとメイクやファッションの研究。SASARUではグルメやメイク・ファッションなどの自分の趣味を生かしながら、北海道女性にとって有益な情報を発信します!

SHARE

RECOMMEND