2022.5.30

おでかけ

「今年は遂に北大祭!」間違えないで“事前予約制”…札幌に夏と祭りがやってくる!

土屋玲奈

学生ライター

北大祭 学祭 ライブ 模擬店

例年、夏の訪れとともに開催される北大祭。
 
今年で64年目を迎える同学祭は、これまで様々な表情を見せながら、学生たちの青春を見守り、来場者一人一人を楽しませてきました。
 
そんな北大祭も、昨年、一昨年はコロナ禍における対面での開催を断念し、お客さんを迎えるために日々準備を重ねてきた実行委員も涙を飲んできました。
 
そんな北大祭が、今年は事前予約制で対面での開催を決定!
 予約の仕方や、今年の見どころなどレポートします。

予約制での開催を決定!

未だ収束の見通しがつかない感染状況を鑑み、
感染症防止対策を徹底した上での対面開催を決定した実行委員会。マスクの着用、手指の消毒、ソーシャルディスタンス、大声での発声NG
 
来場者数を制限するため、事前予約制での来場をお願いしています。
 
1回につき最大4人までの同時来場が可能で、一日に予約できる枠は1つまで。
構内での密集を避けるため、参加は3時間まででお願いしています。
 
北大祭では様々な企画を行っていますので(企画一覧はこちら ※HP)行きたい企画の時間に合わせて予約を行いましょう。
 
来場予約はこちら(※HP)から!
既に残り枠が少なくなっている時間帯もあるので、来場を考えている人はお早めにご予約を。

メインストリートを埋めつくす模擬店も復活!


IFF(International Food Festival)

北大祭と言えば、1kmに及ぶメインストリートを埋めつくす模擬店の迫力。
 
クラスやサークル、学科など様々なグループで出店される模擬店は、一店一店の個性が全く異なり、右に左に迷ってしまいそう。
 
中でも例年大人気なのがIFF(International Food Festival)。世界各国から多国籍な留学生が集まる北大ならではの企画で、世界中を旅した気分になれそう。
コロナ禍で海外旅行がなかなかできない今だからこそ、貴重な体験になりそうですね。

プロのアーティストがやってくる!?野外ライブも注目!

北大祭史上最大の野外ライブ企画、
その名も「SHAPELESS ROCK LiVES」。
 
北大祭最終日の6月5日、音楽シーンで注目を集める人気と実力を兼ね備えたプロのアーティスト4組が北大祭にやってきます!
今後さらなる活躍が期待される次世代要注目のアーティストが、北大のキャンパスを「生の音楽」で彩ります。
 
<参加アーティスト>
The Floor
No.18
LAUSBUB
PIGGS
詳しいバンドの情報はこちら(Twitter @SR_LiVES)から。
 
一般、学生チケットはこちら(https://t.livepocket.jp/e/88a0s)から発売中!
北大生限定チケットの申し込みと、その他ライブ情報はTwitter公式アカウント(@SR_LiVES)のDMまで。
 学生割引、北大生割引もあるので、学生の皆さんはぜひ利用しちゃいましょう!
 
当日券の販売も行う予定とのことですが、売り切れ必至のライブなので予約が安心ですね。
 

画像は2019年開催時のもので本年度の企画とは異なります。

SHARPELESS ROCK LiVES
日時:6月5日 12時15分開場 12時45分時開始
場所:北海道大学体育館横特設ステージ
料金:一般 3,000円
   学生 1,500円
         北大生限定チケット 500円

ちびっこ集まれ!子ども向け企画も充実。

実行委員会が運営する「ちびっこランド」。北13条門から入場するとすぐ!工学部の噴水前広場で行っています。
 
縁日や巨大ジェンガなど、楽しい企画が目白押し。
※感染予防対策のため各企画6人ずつまで参加可能
更に、メインストリートでは北大祭の公式キャラクター「ふっとう君」が練り歩きます。
 
運が良ければ会えるかも!だそうです。ぜひ探してみてくださいね。

北大祭には他にもちびっこが楽しめるお店が複数あるのだそう。
ちびっこランド内の受付ではそれらの情報の案内もあるそうなので、お子様と来場された際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。
ちびっこランド
日時:6月3日(金)正午~17時
   6月4日(土)10時~17時
   6月5日(日)10時~17時
場所:工学部噴水前広場

北大生の熱量を、その眼で確かめて。

2年間の対面開催断念を乗り越え開催が決定した第64回北大祭。

未だ継続するコロナ禍での開催にあたっては、日々難しい選択の連続であったことが容易に予想できます。

実行委員会 実行委員長の川島さんのコメントからも、感染拡大防止対策をはじめとしたあらゆる準備を行い開催を実現させようとする決意が伺えます。

「今年の第64回北大祭は、コロナ禍での開催となるため本来の『北大祭』とは異なる開催となってしまいましたが、
ご来場の皆様が感染および事故のリスクがなく、安全に第64回北大祭を楽しんでいただけるよう、私たちも今日まで準備をしてきました。
第61回北大祭を最後にこの止まってしまった北大祭をまた新たに動かそうとする、私たち北大生の溢れんばかりの熱量を、ご来場の皆様には是非感じていただければと思います」

テーマは「Restart」。
学生たちの踏み出す新たな一歩をぜひ体感しに行きましょう。
北大祭
期間:2022年6月3日(金)正午~午後9時
   2022年6月4日(土)午前9時~午後9時
   2022年6月5日(日)午前9時~午後5時
(模擬店によりお店の営業時間が異なる場合があります)
場所:北海道大学 北海道札幌市北区北8条西5丁目
公式HP:https://hokudaisai.com/
公式Twitter:@HOKUDAISAI
画像提供:北海道大学全学実行委員会事務局

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は店舗・施設にお問い合わせください)

予約制での開催を決定!

未だ収束の見通しがつかない感染状況を鑑み、
感染症防止対策を徹底した上での対面開催を決定した実行委員会。マスクの着用、手指の消毒、ソーシャルディスタンス、大声での発声NG
 
来場者数を制限するため、事前予約制での来場をお願いしています。
 
1回につき最大4人までの同時来場が可能で、一日に予約できる枠は1つまで。
構内での密集を避けるため、参加は3時間まででお願いしています。
 
北大祭では様々な企画を行っていますので(企画一覧はこちら ※HP)行きたい企画の時間に合わせて予約を行いましょう。
 
来場予約はこちら(※HP)から!
既に残り枠が少なくなっている時間帯もあるので、来場を考えている人はお早めにご予約を。

メインストリートを埋めつくす模擬店も復活!


IFF(International Food Festival)

北大祭と言えば、1kmに及ぶメインストリートを埋めつくす模擬店の迫力。
 
クラスやサークル、学科など様々なグループで出店される模擬店は、一店一店の個性が全く異なり、右に左に迷ってしまいそう。
 
中でも例年大人気なのがIFF(International Food Festival)。世界各国から多国籍な留学生が集まる北大ならではの企画で、世界中を旅した気分になれそう。
コロナ禍で海外旅行がなかなかできない今だからこそ、貴重な体験になりそうですね。

プロのアーティストがやってくる!?野外ライブも注目!


画像は2019年開催時のもので本年度の企画とは異なります。

北大祭史上最大の野外ライブ企画、
その名も「SHAPELESS ROCK LiVES」。
 
北大祭最終日の6月5日、音楽シーンで注目を集める人気と実力を兼ね備えたプロのアーティスト4組が北大祭にやってきます!
今後さらなる活躍が期待される次世代要注目のアーティストが、北大のキャンパスを「生の音楽」で彩ります。
 
<参加アーティスト>
The Floor
No.18
LAUSBUB
PIGGS
詳しいバンドの情報はこちら(Twitter @SR_LiVES)から。
 
一般、学生チケットはこちら(https://t.livepocket.jp/e/88a0s)から発売中!
北大生限定チケットの申し込みと、その他ライブ情報はTwitter公式アカウント(@SR_LiVES)のDMまで。
 学生割引、北大生割引もあるので、学生の皆さんはぜひ利用しちゃいましょう!
 
当日券の販売も行う予定とのことですが、売り切れ必至のライブなので予約が安心ですね。
 
SHARPELESS ROCK LiVES
日時:6月5日 12時15分開場 12時45分時開始
場所:北海道大学体育館横特設ステージ
料金:一般 3,000円
   学生 1,500円
         北大生限定チケット 500円

ちびっこ集まれ!子ども向け企画も充実。

実行委員会が運営する「ちびっこランド」。北13条門から入場するとすぐ!工学部の噴水前広場で行っています。
 
縁日や巨大ジェンガなど、楽しい企画が目白押し。
※感染予防対策のため各企画6人ずつまで参加可能
更に、メインストリートでは北大祭の公式キャラクター「ふっとう君」が練り歩きます。
 
運が良ければ会えるかも!だそうです。ぜひ探してみてくださいね。

北大祭には他にもちびっこが楽しめるお店が複数あるのだそう。
ちびっこランド内の受付ではそれらの情報の案内もあるそうなので、お子様と来場された際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。
ちびっこランド
日時:6月3日(金)正午~17時
   6月4日(土)10時~17時
   6月5日(日)10時~17時
場所:工学部噴水前広場

北大生の熱量を、その眼で確かめて。

2年間の対面開催断念を乗り越え開催が決定した第64回北大祭。

未だ継続するコロナ禍での開催にあたっては、日々難しい選択の連続であったことが容易に予想できます。

実行委員会 実行委員長の川島さんのコメントからも、感染拡大防止対策をはじめとしたあらゆる準備を行い開催を実現させようとする決意が伺えます。

「今年の第64回北大祭は、コロナ禍での開催となるため本来の『北大祭』とは異なる開催となってしまいましたが、
ご来場の皆様が感染および事故のリスクがなく、安全に第64回北大祭を楽しんでいただけるよう、私たちも今日まで準備をしてきました。
第61回北大祭を最後にこの止まってしまった北大祭をまた新たに動かそうとする、私たち北大生の溢れんばかりの熱量を、ご来場の皆様には是非感じていただければと思います」

テーマは「Restart」。
学生たちの踏み出す新たな一歩をぜひ体感しに行きましょう。
北大祭
期間:2022年6月3日(金)正午~午後9時
   2022年6月4日(土)午前9時~午後9時
   2022年6月5日(日)午前9時~午後5時
(模擬店によりお店の営業時間が異なる場合があります)
場所:北海道大学 北海道札幌市北区北8条西5丁目
公式HP:https://hokudaisai.com/
公式Twitter:@HOKUDAISAI
画像提供:北海道大学全学実行委員会事務局

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は店舗・施設にお問い合わせください)

土屋玲奈

学生ライター

千葉県出身。進学を機に札幌に移住してきました。学生生活の傍ら、札幌ライフを楽しむことに邁進中。 食べることが大好きなので、毎日の食事が何よりの楽しみです! 流行りのお店も好きですが、地元の人しか知らないような穴場スポットを見つけるのも大好き。 札幌ライフを楽しむ方へ、お手伝いができるような情報を提供していきたいです。

SHARE

RELATED WORDS 関連ワード