2021.8.20

おでかけ

寒くなる前に!パルコ屋上で映画イベント…開放的に上映会「パルコトップシネマ」

森涼美

ライター

日没後の暑さが引いた夏の夜。9月4日〜12日にかけて、開放的な空の下での野外映画イベントが開催されます。

その舞台は札幌パルコの屋上。「パルコトップシネマ」と題されるこのイベントは、今年で3年目を迎えました。

映画館に行くのが拒まれるこのご時世だからこそ、野外での映画イベントは必見。この時期しか味わえない、ちょっと変わった映画体験をご紹介します。

上映テーマは「Youth and Thriller!(ユース&スリラー)」

「素敵な映画と、美味しい料理と、お外の空気で楽しめる幸せな時間」と反響の声がある、パルコトップシネマ。その声の通り、映画と飲食を一挙に楽しめる野外イベントです。

この写真。場所は札幌中央区のパルコ屋上。ライトアップされたテレビ塔も見えています。この開放的な屋上が、映画の会場です。

札幌の自主上映グループ「キノマド」主催のもと、今年は「Youth and Thriller!(ユース&スリラー)」をテーマにした2作品が上映されます。
主催を取り仕切る田口さん曰く「万人受けする傑作を上映した去年から一転して、パルコに相応しい“斬新さ”を感じさせる2作品を選びました」とのこと。去年上映されて話題になった2つの作品の、あらすじや見どころをご紹介します。

上映作品①『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』


Copyright 2019 ANNAPURNA PICTURES, LLC.

「青春を感じる明るい気持ちになれる映画」と口コミで話題のブックスマート。国内最大級の映画レビューサイト「Filmarks」でも3.9の評価を受けている良作です。

青春コメディーという属性柄、楽しく笑えるだけかと思いきや、感動し泣けるような要素もあるのだとか。
この作品の魅力について、田口さんは「男女のトイレが分かれていないといったアメリカの一部の高校の進歩的な要素が見えたり、レズビアンの主人公が特別視されずに描かれているといった多様性豊かな描写があったりするのも一つの見どころです」と話してくれました。

Copyright 2019 ANNAPURNA PICTURES, LLC.


Copyright 2019 ANNAPURNA PICTURES, LLC.

【あらすじ】
親友同士で成績優秀な女子高生エイミー(ケイトリン・デヴァー)とモリー(ビーニー・フェルドスタイン)は、卒業式前日、遊び放題だったクラスメートがレベルの高い進路を決めていることを知って衝撃を受ける。二人は勉強一筋で青春を犠牲にしてきたことを後悔し、残り少ない学園生活を謳歌(おうか)すべく卒業パーティーに繰り出すことを決意。そんな二人の波乱の一夜が幕を開ける。
2019 / 102min / アメリカ / PG12
監督:オリビア・ワイルド
出演:ケイトリン・デバー、ビーニー・フェルドスタイン
配給:ロングライド

上映作品②『ミッドサマー』

「白昼の祝祭を舞台に描かれる、美しい色彩の新感覚ホラー」と呼び声が高いミッドサマー。「フェスティバル・スリラー」を謳うこちらの映画は、ホラーが苦手な人からも支持を得ている作品です。

スリラーのドキドキ感だけでなく、伏線や謎をめぐる考察を楽しめる緻密な脚本も魅力。田口さんも「バッドエンドかハッピーエンドか、見方によってどちらとも取れるラストが見どころです」とこの作品について話してくれました。

Copyright 2019 A24 FILMS LLC.


Copyright 2019 A24 FILMS LLC.

【あらすじ】
思いがけない事故で家族を亡くした大学生のダニー(フローレンス・ピュー)は、人里離れた土地で90年に1度行われる祝祭に参加するため、恋人や友人ら5人でスウェーデンに行く。太陽が沈まない村では色とりどりの花が咲き誇り、明るく歌い踊る村人たちはとても親切でまるで楽園のように見えた。
2019 / 147min / アメリカ / R15+
監督:アリ・アスター
出演:フローレンス・ピュー
配給:ファントム・フィルム

短編プログラムの併映や、フードの出店もあり!

更に今年から新たに追加されるというのが、約30分の特別プログラム。札幌国際短編映画祭とのコラボで実現したこのプログラムでは、まだ知られていない映画との出会いも生まれそうです。

また、映画を見ながら楽しみたいのが多彩なフードやドリンクのメニュー。「KUMADE ワインとお酒」と「OHAYOU CAKES」の出店があり、充実した野外飲食も同時に楽しめます。
席は「チェア席(1,800円 税込)」と「人工芝シート席(1,500円 税込)」の2種類。どちらも数に限りがあるので、早めに予約しておくと安心です。

夜空の下で楽しむ、新たな映画体験を…

レンタルやストリーミングなど映画を楽しむ環境が多様化する今日。新たな映画体験はきっと心に残る一夜を演出してくれるはずです。

3年目となるこのイベントは、もはや新たな夏の風物詩。高層ビル群の中、ネオンのきらめきを見渡せる札幌パルコの屋上で、素敵なひとときを過ごせそうです。
パルコトップシネマ2021 Youth and Thriller!
【開催日】2021/9/4(土)、5(日)、11(土)、12(日)
【上映作品・上映日】
9/4(土)5(日)『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』/ 短編プログラムA(約30分)
9/11(土)12(日)『ミッドサマー』/ 短編プログラムB(約30分)
【開場】午後5時30分~
【上映】9/4(土)5(日)午後6時30分~短編プログラム 午後7時〜本編
9/11(土)12(日)午後6時~短編プログラム 午後6時30分〜本編
【料金】人工芝シート席 1,500円、チェア席 1,800円
【定員】人工芝シート席 54席、チェア席 26席、合計 80席
【主催】キノマド
【協力】札幌パルコ、札幌国際短編映画祭(NoMaps | FILM)、映画の空気、KUMADE ワインとお酒、OHAYOU CAKES
【お問い合わせ】kinomado@gmail.com

※雨天中止:中止の場合、当日16時迄に各SNSにて告知
※緊急事態宣言の発令等、状況変化により開催中止の可能性あり

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)
 

上映テーマは「Youth and Thriller!(ユース&スリラー)」

「素敵な映画と、美味しい料理と、お外の空気で楽しめる幸せな時間」と反響の声がある、パルコトップシネマ。その声の通り、映画と飲食を一挙に楽しめる野外イベントです。

この写真。場所は札幌中央区のパルコ屋上。ライトアップされたテレビ塔も見えています。この開放的な屋上が、映画の会場です。

札幌の自主上映グループ「キノマド」主催のもと、今年は「Youth and Thriller!(ユース&スリラー)」をテーマにした2作品が上映されます。
主催を取り仕切る田口さん曰く「万人受けする傑作を上映した去年から一転して、パルコに相応しい“斬新さ”を感じさせる2作品を選びました」とのこと。去年上映されて話題になった2つの作品の、あらすじや見どころをご紹介します。

上映作品①『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』


Copyright 2019 ANNAPURNA PICTURES, LLC.

「青春を感じる明るい気持ちになれる映画」と口コミで話題のブックスマート。国内最大級の映画レビューサイト「Filmarks」でも3.9の評価を受けている良作です。

青春コメディーという属性柄、楽しく笑えるだけかと思いきや、感動し泣けるような要素もあるのだとか。

Copyright 2019 ANNAPURNA PICTURES, LLC.

この作品の魅力について、田口さんは「男女のトイレが分かれていないといったアメリカの一部の高校の進歩的な要素が見えたり、レズビアンの主人公が特別視されずに描かれているといった多様性豊かな描写があったりするのも一つの見どころです」と話してくれました。

Copyright 2019 ANNAPURNA PICTURES, LLC.

【あらすじ】
親友同士で成績優秀な女子高生エイミー(ケイトリン・デヴァー)とモリー(ビーニー・フェルドスタイン)は、卒業式前日、遊び放題だったクラスメートがレベルの高い進路を決めていることを知って衝撃を受ける。二人は勉強一筋で青春を犠牲にしてきたことを後悔し、残り少ない学園生活を謳歌(おうか)すべく卒業パーティーに繰り出すことを決意。そんな二人の波乱の一夜が幕を開ける。
2019 / 102min / アメリカ / PG12
監督:オリビア・ワイルド
出演:ケイトリン・デバー、ビーニー・フェルドスタイン
配給:ロングライド

上映作品②『ミッドサマー』


Copyright 2019 A24 FILMS LLC.

「白昼の祝祭を舞台に描かれる、美しい色彩の新感覚ホラー」と呼び声が高いミッドサマー。「フェスティバル・スリラー」を謳うこちらの映画は、ホラーが苦手な人からも支持を得ている作品です。

スリラーのドキドキ感だけでなく、伏線や謎をめぐる考察を楽しめる緻密な脚本も魅力。田口さんも「バッドエンドかハッピーエンドか、見方によってどちらとも取れるラストが見どころです」とこの作品について話してくれました。

Copyright 2019 A24 FILMS LLC.

【あらすじ】
思いがけない事故で家族を亡くした大学生のダニー(フローレンス・ピュー)は、人里離れた土地で90年に1度行われる祝祭に参加するため、恋人や友人ら5人でスウェーデンに行く。太陽が沈まない村では色とりどりの花が咲き誇り、明るく歌い踊る村人たちはとても親切でまるで楽園のように見えた。
2019 / 147min / アメリカ / R15+
監督:アリ・アスター
出演:フローレンス・ピュー
配給:ファントム・フィルム

短編プログラムの併映や、フードの出店もあり!

更に今年から新たに追加されるというのが、約30分の特別プログラム。札幌国際短編映画祭とのコラボで実現したこのプログラムでは、まだ知られていない映画との出会いも生まれそうです。

また、映画を見ながら楽しみたいのが多彩なフードやドリンクのメニュー。「KUMADE ワインとお酒」と「OHAYOU CAKES」の出店があり、充実した野外飲食も同時に楽しめます。
席は「チェア席(1,800円 税込)」と「人工芝シート席(1,500円 税込)」の2種類。どちらも数に限りがあるので、早めに予約しておくと安心です。

夜空の下で楽しむ、新たな映画体験を…

レンタルやストリーミングなど映画を楽しむ環境が多様化する今日。新たな映画体験はきっと心に残る一夜を演出してくれるはずです。

3年目となるこのイベントは、もはや新たな夏の風物詩。高層ビル群の中、ネオンのきらめきを見渡せる札幌パルコの屋上で、素敵なひとときを過ごせそうです。
パルコトップシネマ2021 Youth and Thriller!
【開催日】2021/9/4(土)、5(日)、11(土)、12(日)
【上映作品・上映日】
9/4(土)5(日)『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』/ 短編プログラムA(約30分)
9/11(土)12(日)『ミッドサマー』/ 短編プログラムB(約30分)
【開場】午後5時30分~
【上映】9/4(土)5(日)午後6時30分~短編プログラム 午後7時〜本編
9/11(土)12(日)午後6時~短編プログラム 午後6時30分〜本編
【料金】人工芝シート席 1,500円、チェア席 1,800円
【定員】人工芝シート席 54席、チェア席 26席、合計 80席
【主催】キノマド
【協力】札幌パルコ、札幌国際短編映画祭(NoMaps | FILM)、映画の空気、KUMADE ワインとお酒、OHAYOU CAKES
【お問い合わせ】kinomado@gmail.com

※雨天中止:中止の場合、当日16時迄に各SNSにて告知
※緊急事態宣言の発令等、状況変化により開催中止の可能性あり

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)
 

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

RELATED WORDS 関連ワード

森涼美

ライター

北海道の「美味しいモノ、楽しい場所、面白い人」がメインテーマ。文章を通して、そんな3つのテーマを届けられたらと思っています。普段は雑誌・映画・音楽が好きなインドア派ですが、食のことになるとアウトドア派。素直な直観や興味を大切に、グルメやライフスタイル情報を発信していきます。SASARUを通して、読者の方がまだ見ぬ魅力的なモノや場所に出会えることを願っています。