2021.8.12

グルメ

SHOWROOMオーディション グランプリ“りぷさん”贅沢な「まるごと桃」スイーツを堪能

重本美月

フリーアナウンサー

先月、ライブ配信サービスSHOWROOMで行われたSASARUリポーターオーディション。北海道外の枠でグランプリに選ばれたボーカルユニット「天仙」所属の“りぷさん”と一緒に、北海道の夏スイーツを味わってきました!
 
今回は、味はもちろん、“見た目のインパクトや可愛さ”がスイーツ好きのハートを掴み、SNSでも話題!新琴似にある「パティスリー・リーモ」をご紹介します。

そのインパクトにびっくり!大人気のかき氷

こちらが、圧倒的人気の夏限定スイーツ!「まるごと桃ミルク (1,350円 税込)」。
※最短8月いっぱいで終了予定
 
こんなにいっぱい桃を乗っけてもいいんですかー!?と驚いてしまうほど贅沢な光景です。
 
その量なんと桃1個分!!さらに桃2個分を使った「まるごと桃ミルクダブル (1,850円 税込)」もあるそうです!
 
ごろっと大きめに切られたジューシーな桃。そして、桃ソースがたっぷりに練乳ソースも…
追い桃ソースと追い練乳ソースもついてきます”。そしてひんやりふわふわなかき氷が暑さを吹き飛ばしてくれる~。
 
さらに驚きの魅力が…!!
食べ進めていくと中には“バニラアイス”と…
たっぷりの“練乳エスプーマ”(泡状のムース)が入っているんです!!

これはもう、まるで1つしかないと思っていたプレゼントが2つあったときの様な気持ちになる“追いハッピー”です。
 
お客さんを喜ばせたいという気持ちが伝わってきますね。
 
りぷさんも「北海道のスイーツは果物も大きくて新鮮で、やはりミルクの濃厚さがたまりませんね」と大満足の様子でした。
北海道のスイーツがずっと気になっていたという、りぷさんに喜んでいただけて良かったです!
 
暑さで疲れた体と心を癒してくれるスイーツですね。他にも絶品パフェなどたくさんありますよ。
 
この日も気温は30度越えでしたが、2人とも暑さを忘れて幸せいっぱいになりました~!
 
※かき氷・パフェはイートインスペースのみでの提供。一部テイクアウト商品も有。(まるごと桃ミルクは不可)
イートインご予約受付はお電話のみ、1組50分まで。席数8席。

他にも“美味しくて写真映え”なスイーツがたくさん

何と言ってもこちらは“パティスリー”ですから、美味しそうなケーキやお菓子もたっくさん並んでいます。
 
いま流行りの“萌え断”なケーキや、ついついお土産に買いたくなる焼き菓子まで。スイーツの楽園ですね。
ケーキ1番人気は、たくさんのイチゴがサンドされた「フレジェ (540円 税込)」だそうです。
 
「フルーツをふんだんに使うのがうちの特徴で、使用するフルーツは中央卸売市場まで直接仕入れに行きます」と店長の石森さん。
材料のこだわりや、コスパの良さからは石森店長のサービス精神を感じます。

お店のこだわりは「美味しくて、かわいい」

部屋に飾っておきたくなる程かわいいスイーツ…プレゼントにも喜ばれそうですね!
 
「うちのコンセプトは、美味しくてかわいいです。肉球モチーフのお菓子は最初遊びで作ってみたんですが、たちまち人気になり定番化しました」と石森店長。
 
石森店長の柔軟な発想が、女子たちやスイーツ好きの心をときめかせるんですね!
 
それからプチ情報ですが、「パティスリー・リーモ」のリーモとは、石森さんの森(モリ)を逆にしてつけたそうですよ。少しクスッとなってしまう、ほっこりエピソードでした。
パティスリー・リーモ
 
住所 : 札幌市北区新琴似2条6丁目2-20
電話 : 011-214-1881
営業時間 : 午前10時~午後7時(イートイン完全予約制 午後12時~L.O.午後5時)
定休日 : なし(不定休)
駐車場 : 4台(なるべく1組1台でお越しください)
Instagram : @patisserie_leemo
 
(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

そのインパクトにびっくり!大人気のかき氷

こちらが、圧倒的人気の夏限定スイーツ!「まるごと桃ミルク (1,350円 税込)」。
※最短8月いっぱいで終了予定
 
こんなにいっぱい桃を乗っけてもいいんですかー!?と驚いてしまうほど贅沢な光景です。
 
その量なんと桃1個分!!さらに桃2個分を使った「まるごと桃ミルクダブル (1,850円 税込)」もあるそうです!
 
ごろっと大きめに切られたジューシーな桃。そして、桃ソースがたっぷりに練乳ソースも…
追い桃ソースと追い練乳ソースもついてきます”。そしてひんやりふわふわなかき氷が暑さを吹き飛ばしてくれる~。
 
さらに驚きの魅力が…!!
食べ進めていくと中には“バニラアイス”と…
たっぷりの“練乳エスプーマ”(泡状のムース)が入っているんです!!

これはもう、まるで1つしかないと思っていたプレゼントが2つあったときの様な気持ちになる“追いハッピー”です。
 
お客さんを喜ばせたいという気持ちが伝わってきますね。
 
りぷさんも「北海道のスイーツは果物も大きくて新鮮で、やはりミルクの濃厚さがたまりませんね」と大満足の様子でした。
北海道のスイーツがずっと気になっていたという、りぷさんに喜んでいただけて良かったです!
 
暑さで疲れた体と心を癒してくれるスイーツですね。他にも絶品パフェなどたくさんありますよ。
 
この日も気温は30度越えでしたが、2人とも暑さを忘れて幸せいっぱいになりました~!
 
※かき氷・パフェはイートインスペースのみでの提供。一部テイクアウト商品も有。(まるごと桃ミルクは不可)
イートインご予約受付はお電話のみ、1組50分まで。席数8席。

他にも“美味しくて写真映え”なスイーツがたくさん

何と言ってもこちらは“パティスリー”ですから、美味しそうなケーキやお菓子もたっくさん並んでいます。
 
いま流行りの“萌え断”なケーキや、ついついお土産に買いたくなる焼き菓子まで。スイーツの楽園ですね。
ケーキ1番人気は、たくさんのイチゴがサンドされた「フレジェ (540円 税込)」だそうです。
 
「フルーツをふんだんに使うのがうちの特徴で、使用するフルーツは中央卸売市場まで直接仕入れに行きます」と店長の石森さん。
材料のこだわりや、コスパの良さからは石森店長のサービス精神を感じます。

お店のこだわりは「美味しくて、かわいい」

部屋に飾っておきたくなる程かわいいスイーツ…プレゼントにも喜ばれそうですね!
 
「うちのコンセプトは、美味しくてかわいいです。肉球モチーフのお菓子は最初遊びで作ってみたんですが、たちまち人気になり定番化しました」と石森店長。
 
石森店長の柔軟な発想が、女子たちやスイーツ好きの心をときめかせるんですね!
 
それからプチ情報ですが、「パティスリー・リーモ」のリーモとは、石森さんの森(モリ)を逆にしてつけたそうですよ。少しクスッとなってしまう、ほっこりエピソードでした。
パティスリー・リーモ
 
住所 : 札幌市北区新琴似2条6丁目2-20
電話 : 011-214-1881
営業時間 : 午前10時~午後7時(イートイン完全予約制 午後12時~L.O.午後5時)
定休日 : なし(不定休)
駐車場 : 4台(なるべく1組1台でお越しください)
Instagram : @patisserie_leemo
 
(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

重本美月

フリーアナウンサー

札幌を愛してやまない札幌っ子です!新米イベント司会業をしています。美味しいものを探して食べることが大好きで、お店探訪ひとりランチやひとり飲みが趣味です。時にはマイクを握りイベント司会を、時にはソフトクリームやタピオカ、ビールジョッキを握り、皆さんの心にSASARU美味しい情報や流行の場所をリポートしご紹介していきます!