2022.11.10

グルメ

チーズスイーツ好きに朗報!「発酵バター×チーズ」…"好き"がつまった癒し店【札幌】

佐藤 日和

フリーライター

新しいカフェやコーヒー屋が続々と誕生する札幌。ブームを取り入れた内装や、映えを意識するメニューなど、さまざまなお店がオープンしています。

そんななかでも、札幌・中央区で井岸夫婦が運営する『かたちコーヒー』は、アットホームで誰でも落ち着ける空間が魅力のお店。

今回、奥様こだわりのメニューを味わいながら、旦那様の“好きなもの”を集めたハイセンスな店内で、同店の魅力をたっぷりと伺いました。

夫婦の“好き”をつめ込んだコーヒー屋

2022年8月、地下鉄さっぽろ駅から徒歩7分の札幌市内中心部に『かたちコーヒー』はオープンしました。

同店は、隣にある美容室『凪の旅先』と協力しながらお店を運営しているのが少し変わった特徴です。

「美容室でパーマやカラーをしている間の待ち時間に、本格的なコーヒーを飲めたら嬉しいよね」と話をしているなかで、共同で運営していくことが決まったんだとか。
もともと井岸夫婦は、実店舗ではなく間借りでこのコーヒー屋を運営していました。

ですが、もともとお店を持つことが夢だったこともあり、一念発起して実店舗をオープン。クラファンも行い、多くの人の協力を得て開業に至りました。

白と木をベースにした内装には、旦那様のこだわりが詰まっています。カンナの削りクズを使ったインテリアなど、随所に散らされた“映えポイント”が見逃せません。

試行錯誤して誕生したこだわりのフード


「スパイスバターチキンカレー」1,100円

今回注文したフードは、特に人気の「スパイスバターチキンカレー」です。いろんなスパイスが混じっていますが、辛くなりすぎないように配慮されています。

実際に味わってみると、マイルドな味わいが食べやすく、添えられた酸っぱめのピクルスとの相性が抜群!無料で大盛りにできるので、男性でも量に満足できますよ。
デザートには「発酵バターとあんこのチーズケーキ」を。

下からクランブル、自家製の餡、チーズケーキ、生クリーム、発酵バターと層になっていて、いろんな味がするのが面白かったです!

甘くて濃厚なチーズケーキの味わいが、苦すぎずまろやかなコーヒーにマッチしていました。

「発酵バターとあんこのチーズケーキ」550円

夫婦の気まぐれで登場する新商品も


画像提供:かたちコーヒー

そのほか、『かたちコーヒー』では「和梨と洋梨のタルト」などその定期的に限定メニューを提供しています。

「カフェを始めよう」と決めてから、メニュー開発を欠かさず行なっている井岸夫婦。夫婦で開発した新メニューの登場を楽しみにしている人も多く、カウンターで会話を楽しみながら過ごすリピーターも珍しくないんですって。

夫婦で作り上げたアットホームで温かな『かたちコーヒー』で、ゆったりとした時間を過ごしてみては?
かたちコーヒー
住所:札幌市中央区北3条東3丁目1-29 酒井ビル2F
営業時間
平日:午前11時〜午後8時
土日・祝日:午前11時〜午後8時
定休日:
毎週水曜・第2・3木曜
(たまに不定休あり。instagramにて情報をご確認ください)
Webサイト:https://katachi-coffee.com/
Instagram:@katachi_coffee

(上記の情報は記事作成時点のものです。
最新の情報は店舗・施設にお問い合わせください)

夫婦の“好き”をつめ込んだコーヒー屋

2022年8月、地下鉄さっぽろ駅から徒歩7分の札幌市内中心部に『かたちコーヒー』はオープンしました。

同店は、隣にある美容室『凪の旅先』と協力しながらお店を運営しているのが少し変わった特徴です。

「美容室でパーマやカラーをしている間の待ち時間に、本格的なコーヒーを飲めたら嬉しいよね」と話をしているなかで、共同で運営していくことが決まったんだとか。
もともと井岸夫婦は、実店舗ではなく間借りでこのコーヒー屋を運営していました。

ですが、もともとお店を持つことが夢だったこともあり、一念発起して実店舗をオープン。クラファンも行い、多くの人の協力を得て開業に至りました。

白と木をベースにした内装には、旦那様のこだわりが詰まっています。カンナの削りクズを使ったインテリアなど、随所に散らされた“映えポイント”が見逃せません。

試行錯誤して誕生したこだわりのフード


「スパイスバターチキンカレー」1,100円

今回注文したフードは、特に人気の「スパイスバターチキンカレー」です。いろんなスパイスが混じっていますが、辛くなりすぎないように配慮されています。

実際に味わってみると、マイルドな味わいが食べやすく、添えられた酸っぱめのピクルスとの相性が抜群!無料で大盛りにできるので、男性でも量に満足できますよ。

「発酵バターとあんこのチーズケーキ」550円

デザートには「発酵バターとあんこのチーズケーキ」を。

下からクランブル、自家製の餡、チーズケーキ、生クリーム、発酵バターと層になっていて、いろんな味がするのが面白かったです!

甘くて濃厚なチーズケーキの味わいが、苦すぎずまろやかなコーヒーにマッチしていました。

夫婦の気まぐれで登場する新商品も


画像提供:かたちコーヒー

そのほか、『かたちコーヒー』では「和梨と洋梨のタルト」などその定期的に限定メニューを提供しています。

「カフェを始めよう」と決めてから、メニュー開発を欠かさず行なっている井岸夫婦。夫婦で開発した新メニューの登場を楽しみにしている人も多く、カウンターで会話を楽しみながら過ごすリピーターも珍しくないんですって。

夫婦で作り上げたアットホームで温かな『かたちコーヒー』で、ゆったりとした時間を過ごしてみては?
かたちコーヒー
住所:札幌市中央区北3条東3丁目1-29 酒井ビル2F
営業時間
平日:午前11時〜午後8時
土日・祝日:午前11時〜午後8時
定休日:
毎週水曜・第2・3木曜
(たまに不定休あり。instagramにて情報をご確認ください)
Webサイト:https://katachi-coffee.com/
Instagram:@katachi_coffee

(上記の情報は記事作成時点のものです。
最新の情報は店舗・施設にお問い合わせください)

佐藤 日和

フリーライター

札幌在住のフリーライター。進学就職を機に北海道を離れ首都圏へ。その後フリーライターとして独立し、東南アジアと日本を行き来するノマド生活を送る。国内外各地を旅するなかで「やっぱり地元北海道が最高!」と気づき札幌へ。現在、執筆や編集、翻訳業をメインに活動しています。趣味は旅行とカフェ巡り。特技はインドネシア語。SASARUでは、各地を旅してきたからこそわかる"北海道ならではの魅力"を発信していきます。

SHARE