2022.9.3

グルメ

ビジュと味「大爆発」"フレンチ×日本食"極上ワンプレート…1,500円が極上すぎる【札幌】

森涼美

ライター

ハウスブランドプロデュースのカフェと聞くと、どんな空間を思い浮かべますか?
おしゃれで洗練された、スタイリッシュな空間を想像するのではないでしょうか。

そんな想像に違わないカフェが札幌市北38条にあります。その名も、「DAIDOCORO」。シンプルながらもかわいらしい名前が付けられたそのカフェは、デザイン性の高さもさることながら、料理のクオリティも一級品なのだとか…

ハウスブランドプロデュースの新規カフェ「DAIDOCORO」

「DAIDOCORO」は、ホーム企画センターsuminoieが情報発信施設として2021年にオープンさせたHOME LAB内に併設されているカフェ。健康志向住宅ならではの、ヘルシーなオーガニック料理が評判です。

食事メニューは「本日のランチ」一品のみというシンプルな設定。しかしこのランチメニューが、「コースのようなワンプレートで、どれもおいしくて幸せになる!」とSNSでの人気を高めているんです。

ヘルシーなオーガニック料理…コースのようなワンプレートランチ!

この日の「本日のランチ (1,500円 税込)」の内容は、「高砂牛のステーキと牛煮込み、ホッケ焼き、ツブと大根おろしの和え物、旬野菜の揚げびたし、桃とヨーグルトサラダ、そうめん、冷製コーンスープ」と盛りだくさん。和から洋までの創作料理をいっぺんに楽しめる、贅沢なプレートです。

野菜からお肉にお魚までを多彩に楽しめるお料理の数々は、色とりどりで華やかな見た目。優しい味付けで、オーガニックならではの繊細さを感じさせられる品々で溢れていました。
料理をふるまうシェフの山本さん曰く、「地産地消を大切にしていて、旬を感じられる北海道食材で作ることにこだわりがあります」とのこと。

旬と北海道食材の恵みをたっぷりと感じられるお料理は、ここだけでしかたべられない特別な逸品です。

来店は完全予約制…一人ひとりを丁寧にもてなす

カフェ内に隣接したキッチンに立つのは、フレンチのブライダルやレストランなどで16年の経歴を積んできた料理人の山本さん。「暮らしを大事にしているハウスメーカーならではの施設で、食事も大切にした場所を作りたい」という想いで、DAIDOCOROのシェフとなることを決めたのだそうです。

「一人ひとりのお客様を丁寧なお料理でもてなしたいという想いから、一日に来店できるのは4~5組ほどに限定しているんです」と山本さん。カフェ利用には限りがあり、完全予約制なので気を付けて下さいね。

リッチな気分を味わえる…素敵な空間で頂く絶品お料理

ギャラリーの一角のような空間で頂く絶品のお料理は、いつもと違ったリッチな気分を味わうのにぴったり。日替わりのランチなので、いつ行っても違うものを味わえるという楽しみもあります。

白が基調のシンプルな内装と、色とりどりの料理が織りなす空間。人気ハウスブランドが仕掛けた新たなカフェは、雰囲気も料理も正に“プロフェッショナル”な仕事だと感じさせられました。
DAIDOCORO (HOME LAB内)
住所:北海道札幌市北区北38条西2丁目1−26
電話番号:011-756-4826
営業時間:午前10時~午後5時 (L.O.午後4時) ※要予約
定休日:水曜日・木曜日
駐車場:あり
公式ウェブサイト:https://daidocoro.jp/
Instagram:@homelab.suminoie

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗にお問い合わせください)

ハウスブランドプロデュースの新規カフェ「DAIDOCORO」

「DAIDOCORO」は、ホーム企画センターsuminoieが情報発信施設として2021年にオープンさせたHOME LAB内に併設されているカフェ。健康志向住宅ならではの、ヘルシーなオーガニック料理が評判です。

食事メニューは「本日のランチ」一品のみというシンプルな設定。しかしこのランチメニューが、「コースのようなワンプレートで、どれもおいしくて幸せになる!」とSNSでの人気を高めているんです。

ヘルシーなオーガニック料理…コースのようなワンプレートランチ!

この日の「本日のランチ (1,500円 税込)」の内容は、「高砂牛のステーキと牛煮込み、ホッケ焼き、ツブと大根おろしの和え物、旬野菜の揚げびたし、桃とヨーグルトサラダ、そうめん、冷製コーンスープ」と盛りだくさん。和から洋までの創作料理をいっぺんに楽しめる、贅沢なプレートです。

野菜からお肉にお魚までを多彩に楽しめるお料理の数々は、色とりどりで華やかな見た目。優しい味付けで、オーガニックならではの繊細さを感じさせられる品々で溢れていました。
料理をふるまうシェフの山本さん曰く、「地産地消を大切にしていて、旬を感じられる北海道食材で作ることにこだわりがあります」とのこと。

旬と北海道食材の恵みをたっぷりと感じられるお料理は、ここだけでしかたべられない特別な逸品です。

来店は完全予約制…一人ひとりを丁寧にもてなす

カフェ内に隣接したキッチンに立つのは、フレンチのブライダルやレストランなどで16年の経歴を積んできた料理人の山本さん。「暮らしを大事にしているハウスメーカーならではの施設で、食事も大切にした場所を作りたい」という想いで、DAIDOCOROのシェフとなることを決めたのだそうです。

「一人ひとりのお客様を丁寧なお料理でもてなしたいという想いから、一日に来店できるのは4~5組ほどに限定しているんです」と山本さん。カフェ利用には限りがあり、完全予約制なので気を付けて下さいね。

リッチな気分を味わえる…素敵な空間で頂く絶品お料理

ギャラリーの一角のような空間で頂く絶品のお料理は、いつもと違ったリッチな気分を味わうのにぴったり。日替わりのランチなので、いつ行っても違うものを味わえるという楽しみもあります。

白が基調のシンプルな内装と、色とりどりの料理が織りなす空間。人気ハウスブランドが仕掛けた新たなカフェは、雰囲気も料理も正に“プロフェッショナル”な仕事だと感じさせられました。
DAIDOCORO (HOME LAB内)
住所:北海道札幌市北区北38条西2丁目1−26
電話番号:011-756-4826
営業時間:午前10時~午後5時 (L.O.午後4時) ※要予約
定休日:水曜日・木曜日
駐車場:あり
公式ウェブサイト:https://daidocoro.jp/
Instagram:@homelab.suminoie

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗にお問い合わせください)

森涼美

ライター

北海道の「美味しいモノ、楽しい場所、面白い人」がメインテーマ。文章を通して、そんな3つのテーマを届けられたらと思っています。普段は雑誌・映画・音楽が好きなインドア派ですが、食のことになるとアウトドア派。素直な直観や興味を大切に、グルメやライフスタイル情報を発信していきます。SASARUを通して、読者の方がまだ見ぬ魅力的なモノや場所に出会えることを願っています。

SHARE