2022.5.4

グルメ

ネオレトロカフェ…自家焙煎珈琲を楽しむ…固めプリン&懐かしナポリタン【札幌】

佐藤麻衣子

薬膳アドバイザー

豊平川にほど近いレトロなマンションの一階に「 Cafune(カフネ)」はあります。

今どきの新しさがありながらも、なんだか我が家に帰ってきたようなホッと安心できる場所。
そんなカフネの魅力に迫るべく、お話を伺ってきました。

老舗喫茶店&有名カフェでの経験をもつオーナー

カフネのオーナー市村猛さんは、老舗舗喫茶店と札幌のサードウェーブを牽引したカフェ、両方での勤務経験があるコーヒーのスペシャリスト。

懐かしくもありスタイリッシュさも感じるおしゃれな店内の雰囲気は、こうした市村さんの勤務経験からきているのかもしれないと感じました。

自家焙煎のコーヒー

カフネには常時11種類程度のコーヒー豆が並んでいます。
コーヒーはすべて自家焙煎。

特にブレンドに力を入れていて季節限定のものも合わせると5種類もありました。
春のブレンドは「ひだまり」。

苦味がありつつもしっかりとした甘みが感じられる「ひだまり」は、春の柔らかい陽射しのように包み込んでくれるホッとする味わい。
パッケージに描かれているたんぽぽも可愛らしいですよね。
実はこのパッケージのイラスト、すべて市村さんの作品。

優しい色使いとタッチがステキで、珈琲を飲みながらのリラックスタイムにぴったりですよね。

デザートも絶品


地蔵プリン 550円(税込)

コーヒーと一緒に食べるならプリン!という方も多いのでは?

カフネの看板商品「地蔵プリン」は昔ながらの固め濃厚プリン。
横にちょこんとミニミルクコーヒーゼリーが並んでいるのも嬉しいポイント。
季節限定デザートも魅力的ですよ。
春の限定デザートは「オレンジのレアチーズケーキ」。

昨年の季節のデザートの中で1番の人気だったというこちらのケーキ。
爽やかなだけじゃない濃厚さもしっかりある味わい…ボトムのクッキーも手作りというこだわりの一品です。

6月頃までの限定商品ですのでぜひご賞味を…!

オレンジのレアチーズケーキ 650円(税込)

フードも充実


ナポリタン 800円(税込)

カフネはフードメニューも充実。

THE喫茶店メニューな「ナポリタン」が楽しめます。
1番人気は「オムライス」。こちらも懐かしい喫茶店メニュー。
美味しいコーヒーを飲みながらおなかを満たす…最高ですね!

オムライス 800円(税込)

とにかく多彩なオーナー市村さん


エコバッグミニ 1,000円(税込)

筆者が驚いたのは市村さんの多彩さ。

コーヒーの焙煎はもちろん、お食事やデザートはすべてお手製。サンドイッチのパンまで手作りです。
それに加えて、絵もかけてカフネのロゴも市村さんデザイン。オリジナルグッズだって作っちゃいます。

「1日24時間じゃ足りません」と笑って話す市村さんですが、その才能の多さにただただ拍手です。

佐藤の“ママ想い”ポイント

カフネではドリンクとサンドイッチをテイクアウトすることも可能。

これからの季節にはテイクアウトをして豊平川の河川敷で食べるなんていかがですか?
カフネから河川敷へは3分ほど。

小さな子どもがいてカフェはなかなか行けない…というママはぜひレジャーシートを持ってピクニックを楽しんでみてくださいね。
Cafune(カフネ)
住所:札幌市豊平区水車町2丁目3−25 メープル・リバービュー 1F
営業時間:午前11時30分〜午後7時30分(L.O.午後7時)
定休日:月曜日、火曜日
電話番号:011-850-9930
Instagram:@cafune.coffee
Facebook:cafune.coffee

一部画像提供:Cafune

(上記の情報は記事作成時点でのものです。価格や最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

老舗喫茶店&有名カフェでの経験をもつオーナー

カフネのオーナー市村猛さんは、老舗舗喫茶店と札幌のサードウェーブを牽引したカフェ、両方での勤務経験があるコーヒーのスペシャリスト。

懐かしくもありスタイリッシュさも感じるおしゃれな店内の雰囲気は、こうした市村さんの勤務経験からきているのかもしれないと感じました。

自家焙煎のコーヒー

カフネには常時11種類程度のコーヒー豆が並んでいます。
コーヒーはすべて自家焙煎。

特にブレンドに力を入れていて季節限定のものも合わせると5種類もありました。
春のブレンドは「ひだまり」。

苦味がありつつもしっかりとした甘みが感じられる「ひだまり」は、春の柔らかい陽射しのように包み込んでくれるホッとする味わい。
パッケージに描かれているたんぽぽも可愛らしいですよね。
実はこのパッケージのイラスト、すべて市村さんの作品。

優しい色使いとタッチがステキで、珈琲を飲みながらのリラックスタイムにぴったりですよね。

デザートも絶品


地蔵プリン 550円(税込)

コーヒーと一緒に食べるならプリン!という方も多いのでは?

カフネの看板商品「地蔵プリン」は昔ながらの固め濃厚プリン。
横にちょこんとミニミルクコーヒーゼリーが並んでいるのも嬉しいポイント。

オレンジのレアチーズケーキ 650円(税込)

季節限定デザートも魅力的ですよ。
春の限定デザートは「オレンジのレアチーズケーキ」。

昨年の季節のデザートの中で1番の人気だったというこちらのケーキ。
爽やかなだけじゃない濃厚さもしっかりある味わい…ボトムのクッキーも手作りというこだわりの一品です。

6月頃までの限定商品ですのでぜひご賞味を…!

フードも充実


ナポリタン 800円(税込)

カフネはフードメニューも充実。

THE喫茶店メニューな「ナポリタン」が楽しめます。

オムライス 800円(税込)

1番人気は「オムライス」。こちらも懐かしい喫茶店メニュー。
美味しいコーヒーを飲みながらおなかを満たす…最高ですね!

とにかく多彩なオーナー市村さん


エコバッグミニ 1,000円(税込)

筆者が驚いたのは市村さんの多彩さ。

コーヒーの焙煎はもちろん、お食事やデザートはすべてお手製。サンドイッチのパンまで手作りです。
それに加えて、絵もかけてカフネのロゴも市村さんデザイン。オリジナルグッズだって作っちゃいます。

「1日24時間じゃ足りません」と笑って話す市村さんですが、その才能の多さにただただ拍手です。

佐藤の“ママ想い”ポイント

カフネではドリンクとサンドイッチをテイクアウトすることも可能。

これからの季節にはテイクアウトをして豊平川の河川敷で食べるなんていかがですか?
カフネから河川敷へは3分ほど。

小さな子どもがいてカフェはなかなか行けない…というママはぜひレジャーシートを持ってピクニックを楽しんでみてくださいね。
Cafune(カフネ)
住所:札幌市豊平区水車町2丁目3−25 メープル・リバービュー 1F
営業時間:午前11時30分〜午後7時30分(L.O.午後7時)
定休日:月曜日、火曜日
電話番号:011-850-9930
Instagram:@cafune.coffee
Facebook:cafune.coffee

一部画像提供:Cafune

(上記の情報は記事作成時点でのものです。価格や最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

佐藤麻衣子

薬膳アドバイザー

道東生まれ札幌在住。3児の母。看護師として大学病院やクリニックに勤務。妊娠中に薬膳に出会い体の不調を克服した経験から、薬膳の力を知り、現在は講師として活動中。「家族が笑顔になるために、まずはママの心を体を満たしていこう」をモットーに、体質カウンセリングや食事提案などでサポートしています。SASARUでは、札幌の市場情報などを交えて、北海道の女性がより心身健やかになれる記事を取材し発信します。

SHARE