2021.1.15

グルメ

フードアナリストが愛する札幌のピリ辛つけ麺3選!

井上雄彦

1級フードアナリスト
・料理研究家

1月なんてあっと云う間に終わっちゃいますよネ。そうすると2月あの日がやってくる。
そうですバレンタインデー。でもモテない僕は札幌に来てから義理チョコすら貰うことが無くなったなぁ~。よ~し、その日は食い氣に走るか~なんて。
実は2月14日というのは『煮干しの日』でもあるのです。つまり2―(棒)4の日という語呂合わせなのです。 

そこで今回は『煮干しの日』にちなんで1級フードアナリストの僕がハマっている
札幌で食べる煮干しベースで身体がホットになる美味しいピリ辛つけ麺を紹介します。

行列ができる!『ラーメン木曜日』の辛いつけ麺

『ラーメン木曜日』は元々人気カレー店の定休日である木曜日にのみお店を借りて
ラーメンを提供していたところ、その美味しさが評判となり、今のお店を出店した
行列ができる人気店です。
「煮干し醤油」も美味しいので食べて欲しいのですが、
今回オススメするのは『カラつけ麺』。
写真は麺を手揉み麺に変更し、味つけ玉子をトッピングしています。
つけ汁は煮干し臭さがなく透明感が溢れるスッキリ系で、辛みはこのつけ汁に"自家製ニボシラー油"が加わったものです。
好みで柚子皮を無料でプラスしてもらうことも可能です。
麺は細目で今回注文した手揉み麺ならではの不規則な食感と麺の凸凹がつけ汁によく絡んでとても美味しいのです。つけ汁の中に入っているバラ肉チャシューも柔らかくて、麺ととても相性の良い美味しさです。味付け玉子は割ると中味がとろ~りと半熟で美味です。
残ったつけ汁を割りスープにすると煮干しの福世かな風味が口一杯に広がり幸せな氣分になれますよ。

『ラーメン木曜日』
住所:北海道札幌市中央区南8条西13-3-35
営業時間:
平日 午前11時~午後4時30分
土・祝 午前11時~午後3時  ※売り切れ次第終了
定休日:日曜日
電話: 011-563-6525 
Twitter:https://twitter.com/raamoku

煮干しがどか~んと攻めてくる『井さい』

『井さい』は2018年7月7日にオープンした煮干しラーメン好きには堪らないお店。
煮干しがドカ~んと真っ正面から攻めてくる、札幌の煮干しラーメンに新風を吹かせた
素晴らしいお店です。店内にはその日の濃厚煮干しラーメン度数が記されています。
今回オススメするのは『辛い煮干しつけ麺』特製濃厚です。
つけ汁は煮干しを丸ごと使ったクリーミーな感じで煮干しをガツンと感じ、麺は太目のコシのある喉越しが良く歯切れの良いもの。これがつけ汁にまったりと絡み口の中には煮干しの風味がこれでもか~ってくらいに攻め込んできてノックアウト状態です。
 
つけ汁が辛い訳ではなく、麺が辛い訳ではなく、麺にのせられた旨味の強い辛いペーストを少しずつ麺につけて食べても良いし、麺全体に最初から和えて食べても良い、自分好みに調整できるのも楽しみです。
残ったつけ汁にはご飯を入れて“おじや”のように食べるのもメチャメチャ美味しいのでこれも是非試して頂きたいです。
そしてお腹に余裕のある方は<和え麺>を追加するのもオススメです。写真は期間限定の
『TKG和え麺』。和え麺はそれ自体に味がついているので、そのまま食べても、つけ汁につけて食べても、備え付けのレモン汁やタレを加えて自由自在に食べることもオススメです。


『井さい』

住所:北海道札幌市中央区南6条西13-4-33 ホワイトレジデンス 1階
営業時間:
火~土 午前11時~午後3時/ 午後5時~午後9時
日・祝 午前11時~午後6時
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日火曜日)
電話:011-200-9395 
Webサイト:https://www.instagram.com/isaisapporo/?igshid=1kt8tdxfrths4

濃厚スープが絶品!玉子のトッピングも相性Good『麺屋 高橋』

『麺屋 高橋』はつけ麺では札幌一とも云われる評判の高く、オープン時には既に行列のできている有名店です。
今回オススメするのは「辛つけ麺」。写真は肉増し+味付玉子トッピングです。
つけ汁はかなり濃厚な豚骨煮干し。重いかなぁと思ったら意外なほどにスッキリした後味で魚介の雑味や苦味が全くないのです。チャーシューは上品なモモ肉、シナチクは分厚く平たい選び抜かれた食材だというのが判ります。
味付玉子も半熟で完璧な仕上がりです。
麺はモチッとした太麺で、これも一見重そうにみえますが、それがツルッとして喉ごしが抜群に良くて特筆すべき唸る美味しさ。あっと云う間に食べてしまって、麺を多めに注文すれば良かったと後悔するくらいです。スープも麺もメチャメチャ美味しくてバランスも良いつけ麺です。
実はこの時にスープをYシャツに飛ばしてしまったのですが、それをみて黙って洗剤をつけたキッチンペーパーにつけて渡してくれる目の行き届いた対応にも感心しました。
今回オススメの3店舗とも行列になることの多いお店なので、時間に余裕をもって訪問することをオススメします。

『麺屋高橋』

住所:北海道札幌市豊平区月寒東1条19-2-72 伸光ビル 1階
営業時間:午前10時30分~午後3時30分
*スープが無くなり次第終了
定休日:水曜日
電話:011-303-7688 
Webサイト:https://ameblo.jp/menyatakahashi2244/
 



 

行列ができる!『ラーメン木曜日』の辛いつけ麺

『ラーメン木曜日』は元々人気カレー店の定休日である木曜日にのみお店を借りて
ラーメンを提供していたところ、その美味しさが評判となり、今のお店を出店した
行列ができる人気店です。
「煮干し醤油」も美味しいので食べて欲しいのですが、
今回オススメするのは『カラつけ麺』。
写真は麺を手揉み麺に変更し、味つけ玉子をトッピングしています。
つけ汁は煮干し臭さがなく透明感が溢れるスッキリ系で、辛みはこのつけ汁に"自家製ニボシラー油"が加わったものです。
好みで柚子皮を無料でプラスしてもらうことも可能です。
麺は細目で今回注文した手揉み麺ならではの不規則な食感と麺の凸凹がつけ汁によく絡んでとても美味しいのです。つけ汁の中に入っているバラ肉チャシューも柔らかくて、麺ととても相性の良い美味しさです。味付け玉子は割ると中味がとろ~りと半熟で美味です。
残ったつけ汁を割りスープにすると煮干しの福世かな風味が口一杯に広がり幸せな氣分になれますよ。

『ラーメン木曜日』
住所:北海道札幌市中央区南8条西13-3-35
営業時間:
平日 午前11時~午後4時30分
土・祝 午前11時~午後3時  ※売り切れ次第終了
定休日:日曜日
電話: 011-563-6525 
Twitter:https://twitter.com/raamoku

煮干しがどか~んと攻めてくる『井さい』

『井さい』は2018年7月7日にオープンした煮干しラーメン好きには堪らないお店。
煮干しがドカ~んと真っ正面から攻めてくる、札幌の煮干しラーメンに新風を吹かせた
素晴らしいお店です。店内にはその日の濃厚煮干しラーメン度数が記されています。
今回オススメするのは『辛い煮干しつけ麺』特製濃厚です。
つけ汁は煮干しを丸ごと使ったクリーミーな感じで煮干しをガツンと感じ、麺は太目のコシのある喉越しが良く歯切れの良いもの。これがつけ汁にまったりと絡み口の中には煮干しの風味がこれでもか~ってくらいに攻め込んできてノックアウト状態です。
 
つけ汁が辛い訳ではなく、麺が辛い訳ではなく、麺にのせられた旨味の強い辛いペーストを少しずつ麺につけて食べても良いし、麺全体に最初から和えて食べても良い、自分好みに調整できるのも楽しみです。
残ったつけ汁にはご飯を入れて“おじや”のように食べるのもメチャメチャ美味しいのでこれも是非試して頂きたいです。
そしてお腹に余裕のある方は<和え麺>を追加するのもオススメです。写真は期間限定の
『TKG和え麺』。和え麺はそれ自体に味がついているので、そのまま食べても、つけ汁につけて食べても、備え付けのレモン汁やタレを加えて自由自在に食べることもオススメです。


『井さい』

住所:北海道札幌市中央区南6条西13-4-33 ホワイトレジデンス 1階
営業時間:
火~土 午前11時~午後3時/ 午後5時~午後9時
日・祝 午前11時~午後6時
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日火曜日)
電話:011-200-9395 
Webサイト:https://www.instagram.com/isaisapporo/?igshid=1kt8tdxfrths4

濃厚スープが絶品!玉子のトッピングも相性Good『麺屋 高橋』

『麺屋 高橋』はつけ麺では札幌一とも云われる評判の高く、オープン時には既に行列のできている有名店です。
今回オススメするのは「辛つけ麺」。写真は肉増し+味付玉子トッピングです。
つけ汁はかなり濃厚な豚骨煮干し。重いかなぁと思ったら意外なほどにスッキリした後味で魚介の雑味や苦味が全くないのです。チャーシューは上品なモモ肉、シナチクは分厚く平たい選び抜かれた食材だというのが判ります。
味付玉子も半熟で完璧な仕上がりです。
麺はモチッとした太麺で、これも一見重そうにみえますが、それがツルッとして喉ごしが抜群に良くて特筆すべき唸る美味しさ。あっと云う間に食べてしまって、麺を多めに注文すれば良かったと後悔するくらいです。スープも麺もメチャメチャ美味しくてバランスも良いつけ麺です。
実はこの時にスープをYシャツに飛ばしてしまったのですが、それをみて黙って洗剤をつけたキッチンペーパーにつけて渡してくれる目の行き届いた対応にも感心しました。
今回オススメの3店舗とも行列になることの多いお店なので、時間に余裕をもって訪問することをオススメします。

『麺屋高橋』

住所:北海道札幌市豊平区月寒東1条19-2-72 伸光ビル 1階
営業時間:午前10時30分~午後3時30分
*スープが無くなり次第終了
定休日:水曜日
電話:011-303-7688 
Webサイト:https://ameblo.jp/menyatakahashi2244/
 



 

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

RELATED WORDS 関連ワード

井上雄彦

1級フードアナリスト
・料理研究家

普段は食に全く関係のないメーカーのサラリーマン。生来の食いしん坊が高じて1級フードアナリスト、1級だしソムリエ、唎酒師、調理師と次々に食に纏わる資格を取得。12年間で食べ歩いたお店は日本全国でのべ1800軒以上。休日余暇には趣味の一環として講師、講演会を通じ尊命敬食、日本人の食の精神(神人共食)、日本人とお米について伝えることをライフワークとしつつ今日も美味しいお店を探す日々を過ごしています。