創業から42年 クセになる澄んだコク旨スープカレー 札幌市電通り沿いの名店「こうひいはうす」

札幌市の市電通り沿いにある喫茶店のような…実は札幌のソウルフード「スープカレー」の名店を、ご存知ですか?

このお店、スープカレーと呼ばれるもっと前からその味を提供していて、じつは札幌で2番目に古くからスープカレーを出しているお店なのですが、専門店になったのは、スープカレーブームが始まった25年ほど前からということです。

40年前から通う常連客もいます。
そんな名店を、ラジオパーソナリティの北川久仁子さんと廣岡アナウンサーが訪ねました。

2019.6.3

喫茶店からスープカレー専門店に

店主の田中誠さん(67)とスープカレーとの出会いは、東京の大学に通っていたころ。寮の近くにあった喫茶店で食べたのがきっかけでした。
スープのようなサラサラのカレーに驚き、そのおいしさに魅了され、26歳で始めた現在のお店で、定食メニューとしてルーカレーではなく、あえてスープカレーを提供し始めました。

誠さん:「当時は、スープカレーという名前もありませんでしたので、"インドカリー"として出していました。」

店内は、レトロな商品がたくさん並んでいます。誠さんが、趣味で集めたものが多く、料理を待っている間も楽しめます。

お店は、創業者の誠さんと奥さんの光子さん。そして、お店を継ぐために3年前に脱サラして調理師免許を取った長男の陽(あきら)さんの3人家族で営んでいます。

実は廣岡アナは、このお店の常連…
北川さん:「廣岡アナは、普段ここでは何を食べるんですか?」
廣岡アナ:「チキンカレー!シンプルなんですが、辛さはメニューにないものをお願いしているんです。きょうは、”10辛”をいつもの感じでお願いします」

廣岡アナ:「スパイスの香りと、チキンの濃いダシがしみ出している!最高ですね…。澄んだ味。切れもイイ。どんどん食べたくなる味ですね」

じつは廣岡アナが食べたスープカレーは、特別にタイの方に作っていただいている"ピッキーヌ"という、辛~い唐辛子を使っているんです。

続いて、北川さんは「チキンカツカレー」を食べることに。カツがスープの中に入っている珍しいメニューで楽しみです。

北川さん:「おいしい!コクが感じられるし、たくさんのスパイスを感じる。胃袋をわしづかみされるような感じ。衣がサクサクで、中がジューシーなのがイイですね!」

スープカレーの肝になるのが"ダシ"。このお店のこだわりです。なんと、スープは12時間以上煮込んで作っています。

にんじん、キャベツ、玉ねぎ、セロリ、日高昆布、カツオぶし…そしてもう一つ大事なのが"鶏がら"。オーブンで1時間焼いて、余分な脂や雑味を落として、スープとして使っています。時間をかけて透き通ったスープをとるんです。

汗をかきながら、いつになく上機嫌な廣岡アナ。トッピングの一番人気「寄せとうふ」もいただいてみました。
地元、藻岩山の伏流水を使っているお店から仕入れた豆腐だそうです。
廣岡アナ:「ん~サラサラ。スープカレーとマッチしますね」
陽さん:「実は、まかないで余った豆腐を自分たちで、カレーに入れて食べていたんですけど、メニューに入れてみたら、お客さんにもウケまして…」

カレーを楽しんだら、ホッと一息。
陽(あきら)さん自慢の自家焙煎コーヒーが楽しめます。

廣岡アナ:「食後はコーヒーでしめるのが、”こうひいはうす流”ですね。サイフォンで淹れて、香りを楽しみながら飲むのがいいんですよね」

創業から42年を過ごしてきた誠さん。今後について聞かれると…
「かなり上手になったと思うよ!」と、照れ笑い。
 父の味を陽さんに受け継ぎつつ、進化し続けるスープカレーの味。これからも楽しみにしています。



<店舗情報>
【こうひいはうす】
住所)札幌市中央区南20条西15丁目
電話)011-561-9115
休)不定休
営業時間)午前11時30分~午後8時
     水曜のみ~午後3時
ラストオーダーは閉店30分前
スープがなくなり次第終了
定休日:不定休
  ★チキンカレー…800円
  ★チキンカツカレー…900円
  ★寄せとうふ(トッピング)…400円

(2019年5月23日放送「みんテレ」より)

Twitter Instagram
みんテレ   
Twitter Instagram
夕方の情報番組「みんテレ」です。月曜から金曜の午後3時50分~7時まで放送中!お得な情報、最新ニュース、スポーツ、芸能、気になる街のウワサまで、「いま知りたい」ことをお伝えする番組です。アポなし、台本なしで街ぶらする「明るい散歩」、地元で愛される名店の軌跡を辿る「キセキの食堂」など、人気コーナーで取り上げた情報をお届けします。
みんテレ

ライターからのお知らせ!

最近の投稿

メディア

北海道で感じるフランスの風!海の幸満載のブイヤベース登場 「銭函」エリア

メディア

常連さんに愛される「つぶこん」を味わう! 地元食材を大切にしたそば屋 「銭函」エリア

メディア

SNS映えしそう! ギャラリーカフェで味わう噂のチーズティー 「山の手」エリア

メディア

おにぎりパンに、揚げないカレーパン 個性的な店を次々と発見 「山の手」エリア

メディア

食欲UP 夏にぴったり! ラーメン激戦区で味わう台湾まぜそば 「南郷7丁目駅」エリア

メディア

嬉しい出会いからの"本格中華" テイクアウトもイートインも楽しめる!「南郷7丁目駅」エリア

メディア

ラーメン一筋38年 客好みの味に作り分ける夫婦で営む人気店【らーめん十倉(とくら)】

メディア

【営業は週2日限定】食べやすさと美味しさを追求 遊び心と優しさ溢れる手作りパン屋さん

メディア

自分に合った1冊が見つかる! 読書家のご主人が営む北欧カフェ 「藻岩下」エリア

メディア

香りたっぷり♪海老パスタがおいしい 住宅メーカーが手掛けるイタリアン 「藻岩下」エリア

グルメ

poroco福崎編集長オススメ! 「自由きままなひとりごはん」楽しめるお店3選

メディア

創業から42年 クセになる澄んだコク旨スープカレー 札幌市電通り沿いの名店「こうひいはうす」