2023.1.4

グルメ

おせちの残りで簡単リメイク「黒豆のパウンドケーキ」プロが教えるとっておきレシピ

諏訪 美希子

料理家

黒豆 おせち リメイク パウンドケーキ レシピ プロ 簡単 スイーツ

私は、おせち料理の中で大好きなものの一つに黒豆があります。
おいしい黒豆を食べるために時間をかけて煮て、お正月を迎えると言っても過言ではありません。
そして、後日、黒豆を余らせておいて作る我が家の定番パウンドケーキがまた楽しみなのです。
今日は、シンプルな材料で作りやすいものを紹介します。

材料(調理時間:約50分)

黒豆  130g
バター 110g
きび砂糖 90g
卵   卵2個分
ラム酒 小さじ2
はちみつ小さじ2
薄力粉 110g
ベーキングパウダー 小さじ1

型  縦118センチ×横87センチ×高さ60センチ

 
準備
・バターは室温におきポマード状に。
・パウンド型にクッキングシートを敷く。
・オーブンは180度に設定しておく。
作り方
1.ボウルにバターときび砂糖を入れてホイッパーで混ぜ合わせる。空気を含ませるように混ぜるのがコツです。
 
2.1に卵を加え、生地が均一になるように混ぜ合わせる。そこにラム酒と蜂蜜を加え、混ぜ合わせる。
3.小麦粉とベーキングパウダーを2にふるい入れ、ゴムベラで粉気がなくなるまでさっくり混ぜ合わせる。そこに黒豆を入れて混ぜ合わせ、型に流す。
4.180度のオーブンで40分焼く。竹串を刺してついてこなければ出来上がり。網に乗せて粗熱がとれたら型から外し出来上がり。
材料(調理時間:約50分)

黒豆  130g
バター 110g
きび砂糖 90g
卵   卵2個分
ラム酒 小さじ2
はちみつ小さじ2
薄力粉 110g
ベーキングパウダー 小さじ1

型  縦118センチ×横87センチ×高さ60センチ

 
準備
・バターは室温におきポマード状に。
・パウンド型にクッキングシートを敷く。
・オーブンは180度に設定しておく。
作り方
1.ボウルにバターときび砂糖を入れてホイッパーで混ぜ合わせる。空気を含ませるように混ぜるのがコツです。
 
2.1に卵を加え、生地が均一になるように混ぜ合わせる。そこにラム酒と蜂蜜を加え、混ぜ合わせる。
3.小麦粉とベーキングパウダーを2にふるい入れ、ゴムベラで粉気がなくなるまでさっくり混ぜ合わせる。そこに黒豆を入れて混ぜ合わせ、型に流す。
4.180度のオーブンで40分焼く。竹串を刺してついてこなければ出来上がり。網に乗せて粗熱がとれたら型から外し出来上がり。

諏訪 美希子

料理家

東京生まれ。東京・名古屋育ち。フランス料理学校Le Cordon bleu卒業。パリにてスタージュ経験あり。大学時代、東京で道産子の彼と出会い、北海道へ。現在、道産子2人を育てるママです。お菓子と料理の教室『Atelier SWAN』、外部レッスン、ケーキデザイン、企業レシピ、海外にて料理教室をしています。

SHARE

RELATED WORDS 関連ワード