2022.8.7

グルメ

大丸札幌にオープン!"肉のプロ厳選"豪華グリルステーキ…NYスタイルご褒美グルメ

森涼美

ライター

2016年の創業以来、東京中目黒で不動の人気を誇ってきた「Mark Matsuoka Grill(マークマツオカグリル)」。「Mark Matsuoka Grill」の代表高瀬さんと、肉の卸問屋である「松岡精肉店」の代表松岡さんとのコラボで生まれた、グリルレストランです。

東京を中心に店舗数を増やしてきた本レストランが、なんと今回北海道初上陸。オープン直前のレセプションでは、レストランの様々なこだわりや魅力を知ることができました。

プロ厳選の肉を提供…中目黒ルーツのレストラン

8月6日に札幌駅ビルの大丸札幌にオープンした「Mark Matsuoka Grill」。プロの卸問屋厳選の肉を提供するレストランで、熟練のシェフが作る料理を、鮮度の高い状態でおいしく頂くことができます。

そんな「Mark Matsuoka Grill」の一番のウリは、全国から厳選されて加工される国産牛の「志方牛(しかたぎゅう)」。キメの細かい柔らかな肉質と、赤身と脂身の絶妙なバランスを楽しめるのが特徴なのだそうです。

肉の特性に合った一番おいしい食べ方で…

早速頂いたのは、「中目黒5種盛りスペシャル (3,520円 税込)」。志方牛の希少部位をはじめ、さまざまな部位の食べ比べをすることができます。

異なる部位のお肉は、それぞれ違った個性を持っているのが魅力。
上質な噛み応えで肉らしい旨味を感じられる赤身肉から、柔らかな食感でまろやかな脂身を堪能できるサシ入りのお肉まで、味わいや食感を比べられるのが楽しい一品です
「『Mark Matsuoka Grill』の肉料理は、ソースや塩などの調味料にもこだわっています。肉の種類や産地、焼き加減に合わせて、一番おいしい食べ方をして頂けるように提供しているのが特徴です」と代表の高瀬さん。

丁寧な調理で素材の持ち味が存分に引き出された肉料理は、食べ終わるのがもったいなくなるほど上質な仕上がりでした。

とろけるチェダーチーズ…国産ビーフ100%の肉厚バーガー

また、「Mark Matsuoka Grill」のランチにはステーキ以外にも魅力的なメニューが。「MMGクラシックバーガー (1,980円 税込)」は、自慢の国産ビーフ100%のパティにチェダーチーズがとろける肉厚バーガーです。

オーダーを受けてから焼き上げられる自家製のパティやパンズは、食感が絶妙で出来立てのおいしさを味わえるのが魅力。国産牛の肉々しさを心ゆくまで堪能できるバーガーは、他では楽しめないボリュームたっぷりの逸品です。

NYブルックリンスタイルのカジュアル空間で絶品お肉を…

おいしいお料理を頂く場所は、やっぱりオシャレで心地よい空間であってほしいもの。その期待に違わず、札幌店のテーマは“NYブルックリンスタイル”で、カジュアルかつオープンな雰囲気が感じられます。

高瀬さんは今後の展望について、「札幌の新店は初めて百貨店に出す店舗になるので、人が集まる話題のお店にしていきたい」と一言。熟練のシェフが腕を振るう絶品肉料理の数々は、これから札幌民の舌を唸らせるに違いありません。
Mark Matsuoka Grill 札幌
住所:札幌市中央区北5条西4丁目7 大丸札幌店8F
電話番号:011-212-1971
営業時間:午前11時~午後10時 (L.O.午後9時)
※ランチタイム:午前11時~午後4時 (L.O.午後3時)
定休日:1月1日
公式ウェブサイト:https://www.markmatsuoka.tokyo/sapporo/
Instagram:@sapporo_grill_markmatsuoka

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗にお問い合わせください)

プロ厳選の肉を提供…中目黒ルーツのレストラン

8月6日に札幌駅ビルの大丸札幌にオープンした「Mark Matsuoka Grill」。プロの卸問屋厳選の肉を提供するレストランで、熟練のシェフが作る料理を、鮮度の高い状態でおいしく頂くことができます。

そんな「Mark Matsuoka Grill」の一番のウリは、全国から厳選されて加工される国産牛の「志方牛(しかたぎゅう)」。キメの細かい柔らかな肉質と、赤身と脂身の絶妙なバランスを楽しめるのが特徴なのだそうです。

肉の特性に合った一番おいしい食べ方で…

早速頂いたのは、「中目黒5種盛りスペシャル (3,520円 税込)」。志方牛の希少部位をはじめ、さまざまな部位の食べ比べをすることができます。

異なる部位のお肉は、それぞれ違った個性を持っているのが魅力。
上質な噛み応えで肉らしい旨味を感じられる赤身肉から、柔らかな食感でまろやかな脂身を堪能できるサシ入りのお肉まで、味わいや食感を比べられるのが楽しい一品です
「『Mark Matsuoka Grill』の肉料理は、ソースや塩などの調味料にもこだわっています。肉の種類や産地、焼き加減に合わせて、一番おいしい食べ方をして頂けるように提供しているのが特徴です」と代表の高瀬さん。

丁寧な調理で素材の持ち味が存分に引き出された肉料理は、食べ終わるのがもったいなくなるほど上質な仕上がりでした。

とろけるチェダーチーズ…国産ビーフ100%の肉厚バーガー

また、「Mark Matsuoka Grill」のランチにはステーキ以外にも魅力的なメニューが。「MMGクラシックバーガー (1,980円 税込)」は、自慢の国産ビーフ100%のパティにチェダーチーズがとろける肉厚バーガーです。

オーダーを受けてから焼き上げられる自家製のパティやパンズは、食感が絶妙で出来立てのおいしさを味わえるのが魅力。国産牛の肉々しさを心ゆくまで堪能できるバーガーは、他では楽しめないボリュームたっぷりの逸品です。

NYブルックリンスタイルのカジュアル空間で絶品お肉を…

おいしいお料理を頂く場所は、やっぱりオシャレで心地よい空間であってほしいもの。その期待に違わず、札幌店のテーマは“NYブルックリンスタイル”で、カジュアルかつオープンな雰囲気が感じられます。

高瀬さんは今後の展望について、「札幌の新店は初めて百貨店に出す店舗になるので、人が集まる話題のお店にしていきたい」と一言。熟練のシェフが腕を振るう絶品肉料理の数々は、これから札幌民の舌を唸らせるに違いありません。
Mark Matsuoka Grill 札幌
住所:札幌市中央区北5条西4丁目7 大丸札幌店8F
電話番号:011-212-1971
営業時間:午前11時~午後10時 (L.O.午後9時)
※ランチタイム:午前11時~午後4時 (L.O.午後3時)
定休日:1月1日
公式ウェブサイト:https://www.markmatsuoka.tokyo/sapporo/
Instagram:@sapporo_grill_markmatsuoka

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗にお問い合わせください)

森涼美

ライター

北海道の「美味しいモノ、楽しい場所、面白い人」がメインテーマ。文章を通して、そんな3つのテーマを届けられたらと思っています。普段は雑誌・映画・音楽が好きなインドア派ですが、食のことになるとアウトドア派。素直な直観や興味を大切に、グルメやライフスタイル情報を発信していきます。SASARUを通して、読者の方がまだ見ぬ魅力的なモノや場所に出会えることを願っています。

SHARE