2022.4.8

グルメ

"ふんわりもっちり食感"…やさしい甘さ!道産食材をたっぷり使ったドーナツ【恵庭市】

若森あんり

ライター・イラストレータ

恵庭市に2018年3月にオープンし、今年4周年を迎えた「ドーナツ茶屋ほんわか」。
店頭には常に23~24種類のドーナツが並び、完売する商品もあるほど人気のドーナツ店です。
 
道産食材にこだわり、ひとつずつ丁寧に作られるドーナツは「ふんわり もっちり食感」が特徴的。

甘さ控えめで油っぽくなく、今まで食べてきたドーナツとはひと味違う美味しさに「また食べたい!」と思うほど。子どもから年配の方まで楽しめ、個性的なドーナツはお土産としても喜ばれそうです。
 
店名には「ドーナツを食べてほんわかした気持になってもらいたい」という願いがこめられているそう。その名のとおり、やさしい甘さのドーナツは、ほんわかほっこりした気持にさせてくれます。

今回は店主の小国さんに、人気の定番ドーナツから春の限定商品をうかがいました。

ふんわりもっちり食感のイーストドーナツ


画像出典:ドーナツ茶屋ほんわか

「ドーナツ茶屋ほんわか」のドーナツはふんわり軽いのに、もっちりとした食感が魅力です。

道産小麦100%、粉末状のマッシュポテト、ヨーグルト、黒糖、卵、牛乳…など、こだわりの食材をふんだんに使い、生イーストでドーナツをふくらませています。ベーキングパウダーでふくらませるよりも軽い食感になるそうです。
その他にも、恵庭産のえびすかぼちゃや十勝産の大豆など、道産食材がたっぷり使われています。甘さひかえめで油っぽくなく、あきのこない美味しさなのでいくつでも食べられちゃいそうです。

惣菜パンの「ドーナツ屋のカレーパン(248円 税込)」や、「とろ~りWチーズ(270円 税込)」も人気があるので要チェックです!

画像出典:ドーナツ茶屋ほんわか

人気の定番ドーナツ・ベスト3


画像出典:ドーナツ茶屋ほんわか

中にチョコクリームが入った、名前も可愛らしい「ちょっこ (216円 税込)」が1番人気。

むぎゅっと噛みしめたときに出てくるチョコクリームとドーナツのふんわり食感がたまらない美味しさです。甘すぎず食べやすいのもうれしいところ。子どもから年配の方まで人気があるそうですよ。
「ほんわかプレーン (151円 税込)も人気のドーナツです。

いろんな味を食べてみたいけど、プレーンはやっぱりはずせませんよね。てんさい糖のやさしい甘さと、「ふんわり もっちり感」がストレートに感じられるドーナツです。

画像出典:ドーナツ茶屋ほんわか


画像出典:ドーナツ茶屋ほんわか

「ふんわり もっちり感」と「パリパリ感」も味わえる「濃厚チーズショコラ (237円 税込)」。

ドーナツの上にのっているコーンフレークのパリパリした食感も楽しく、中には2種類のクリームチーズが入っています。チョコとクリームチーズの相性が抜群です。

色も鮮やか、春限定ドーナツ

抹茶チョコの味と香りが楽しめる「宇治抹茶 (237円 税込)」。

ココア生地に小豆入りの宇治抹茶あんを包み込み、抹茶チョコでコーティングしています。春らしい鮮やかな緑と風味豊かなあんがほっこりさせてくれるドーナツです。

画像出典:ドーナツ茶屋ほんわか

消費期限について


画像出典:ドーナツ茶屋ほんわか

「ドーナツ茶屋ほんわか」のドーナツは保存料を使用していませんので、消費期限は購入後の翌日お昼ごろまでとしています。

高温多湿の場所を避け、冷蔵庫には入れずに常温で保存してください。
 
ドーナツが硬くなっている場合は、電子レンジ600W~700Wで5秒~10秒温めるとふんわりするそうです。

冷凍保存もできますが、冷凍には不向きなドーナツもありますので、購入の際は店舗で確認してくださいね。
 
ドーナツ茶屋ほんわか
住所:恵庭市黄金南7丁目18-4
営業時間:午前11時~午後17時(ドーナツ売り切れ次第、閉店)
定休日:不定休
電話番号:0123-25-5346 
駐車場:あり(6台)
公式HP:https://www.donutschaya-honwaka.com
Instagram:@donutschaya.honwaka
Twitter:@donuts_honwaka

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

ふんわりもっちり食感のイーストドーナツ


画像出典:ドーナツ茶屋ほんわか

「ドーナツ茶屋ほんわか」のドーナツはふんわり軽いのに、もっちりとした食感が魅力です。

道産小麦100%、粉末状のマッシュポテト、ヨーグルト、黒糖、卵、牛乳…など、こだわりの食材をふんだんに使い、生イーストでドーナツをふくらませています。ベーキングパウダーでふくらませるよりも軽い食感になるそうです。

画像出典:ドーナツ茶屋ほんわか

その他にも、恵庭産のえびすかぼちゃや十勝産の大豆など、道産食材がたっぷり使われています。甘さひかえめで油っぽくなく、あきのこない美味しさなのでいくつでも食べられちゃいそうです。

惣菜パンの「ドーナツ屋のカレーパン(248円 税込)」や、「とろ~りWチーズ(270円 税込)」も人気があるので要チェックです!

人気の定番ドーナツ・ベスト3


画像出典:ドーナツ茶屋ほんわか

中にチョコクリームが入った、名前も可愛らしい「ちょっこ (216円 税込)」が1番人気。

むぎゅっと噛みしめたときに出てくるチョコクリームとドーナツのふんわり食感がたまらない美味しさです。甘すぎず食べやすいのもうれしいところ。子どもから年配の方まで人気があるそうですよ。

画像出典:ドーナツ茶屋ほんわか

「ほんわかプレーン (151円 税込)も人気のドーナツです。

いろんな味を食べてみたいけど、プレーンはやっぱりはずせませんよね。てんさい糖のやさしい甘さと、「ふんわり もっちり感」がストレートに感じられるドーナツです。

画像出典:ドーナツ茶屋ほんわか

「ふんわり もっちり感」と「パリパリ感」も味わえる「濃厚チーズショコラ (237円 税込)」。

ドーナツの上にのっているコーンフレークのパリパリした食感も楽しく、中には2種類のクリームチーズが入っています。チョコとクリームチーズの相性が抜群です。

色も鮮やか、春限定ドーナツ


画像出典:ドーナツ茶屋ほんわか

抹茶チョコの味と香りが楽しめる「宇治抹茶 (237円 税込)」。

ココア生地に小豆入りの宇治抹茶あんを包み込み、抹茶チョコでコーティングしています。春らしい鮮やかな緑と風味豊かなあんがほっこりさせてくれるドーナツです。

消費期限について


画像出典:ドーナツ茶屋ほんわか

「ドーナツ茶屋ほんわか」のドーナツは保存料を使用していませんので、消費期限は購入後の翌日お昼ごろまでとしています。

高温多湿の場所を避け、冷蔵庫には入れずに常温で保存してください。
 
ドーナツが硬くなっている場合は、電子レンジ600W~700Wで5秒~10秒温めるとふんわりするそうです。

冷凍保存もできますが、冷凍には不向きなドーナツもありますので、購入の際は店舗で確認してくださいね。
 
ドーナツ茶屋ほんわか
住所:恵庭市黄金南7丁目18-4
営業時間:午前11時~午後17時(ドーナツ売り切れ次第、閉店)
定休日:不定休
電話番号:0123-25-5346 
駐車場:あり(6台)
公式HP:https://www.donutschaya-honwaka.com
Instagram:@donutschaya.honwaka
Twitter:@donuts_honwaka

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

若森あんり

ライター・イラストレータ

輸入雑貨や化粧品。それに服飾にグルメ…幅広く取材し、記事を発信していきます。恵庭千歳のカフェなどはもちろん、SASARUでは数少ないアート記事も挑戦していきます。食べるだけじゃない、店内のインテリアなどもじっくり取材していますで皆さんの心にSASARUと嬉しいです。

SHARE