2022.3.18

グルメ

混ぜるだけで即完成!『苺のティラミス』…"簡単なのにおいしい"プロのレシピ

諏訪 美希子

料理家

こんにちは! 料理家のスワンです。
日差しも明るくなってきて気分も軽やかになってきた今日この頃。
かわいくて美味しいスイーツを作りたい!

ということで、今回は苺のティラミスを作ろうと思います。

材料         グラス6個分

A 卵黄 2個
砂糖 30g
マスカルポーネ  250g
ラム酒 小さじ1
B 卵白 2個
砂糖 30g

苺   1パック  (食べやすい大きさにカット)
スポンジ(カステラやビスキュイ、クッキーでも良い)
ココアパウダー
作り方

1.Aの材料を用意する。
卵黄に砂糖を入れて白っぽくなるまで混ぜて、そこに、マスカルポーネとラム酒を加えてよく混ぜ合わせる。
 
2.Bの材料を用意する。
卵白を混ぜて、泡立ってきたら砂糖を4分の1入れる。そのまま、砂糖を3回に分けて入れて混ぜ角が立つぐらいのメレンゲになるまで泡立てる。

3.①と②と合わせる。
4.グラスやカップの底にスポンジを入れて、苺と③のクリームを交互に組み立てる。
5.上にココアパウダーを振って出来上がり。

是非作ってみてくださいね!
材料         グラス6個分

A 卵黄 2個
砂糖 30g
マスカルポーネ  250g
ラム酒 小さじ1
B 卵白 2個
砂糖 30g

苺   1パック  (食べやすい大きさにカット)
スポンジ(カステラやビスキュイ、クッキーでも良い)
ココアパウダー
作り方

1.Aの材料を用意する。
卵黄に砂糖を入れて白っぽくなるまで混ぜて、そこに、マスカルポーネとラム酒を加えてよく混ぜ合わせる。
 
2.Bの材料を用意する。
卵白を混ぜて、泡立ってきたら砂糖を4分の1入れる。そのまま、砂糖を3回に分けて入れて混ぜ角が立つぐらいのメレンゲになるまで泡立てる。

3.①と②と合わせる。
4.グラスやカップの底にスポンジを入れて、苺と③のクリームを交互に組み立てる。
5.上にココアパウダーを振って出来上がり。

是非作ってみてくださいね!

諏訪 美希子

料理家

東京生まれ。東京・名古屋育ち。フランス料理学校Le Cordon bleu卒業。パリにてスタージュ経験あり。大学時代、東京で道産子の彼と出会い、北海道へ。現在、道産子2人を育てるママです。お菓子と料理の教室『Atelier SWAN』、外部レッスン、ケーキデザイン、企業レシピ、海外にて料理教室をしています。

SHARE