2022.2.27

グルメ

連日完売の人気店!"絶品キャラメル×もっちりシフォン"…生クリームと相性抜群【江別】

敬(けい)

ライター スイーツインスタグラマー

皆さんは江別市に2021年8月23日OPENしたシフォンケーキ専門店「S'Sシフォン」(エスズシフォン)を知っていますか?毎日営業時間終了前には完売してしまう江別の人気店なんです!
そんななかなか珍しいシフォンケーキ専門店に今回は取材に行ってきたのでご紹介しますよ〜!

幸せのシェア


画像提供S'Sシフォン

今回取材に行った"S'Sシフォン"の名前は「(S)幸せの(S)シェア」が由来。キャッチコピーにも"幸せのおすそわけ"とあって、シフォンケーキを通して幸せを増やしたいそんな意味が込められています。

地元、江別で...

S’Sシフォンがあるのは江別市。江別市で育った店主さんがまずは地元でチャレンジを。という事で地元江別にてスタートしました。その道路には「燻製と檸檬Bitters」や「パティスリーモルフォ」など人気店が立ち並び、グルメ好きには熱い通りになっています。

スタートはシフォンケーキ...ではない!?


画像提供:S'Sシフォン

なぜシフォンケーキ専門店になったのかお伺いしたところ「実は元々シフォンケーキをやりたい!って思った訳じゃないんです」と驚きの言葉が。実はこのお店を始めたきっかけが「生キャラメル」だったんです!
生キャラメルを作った時に美味しくてそれに合う物を...と考えて辿り着いたのがシフォンケーキだったとか。

ちょうど良いサイズ感

基本販売しているシフォンケーキのサイズは大体1ホールの1/3サイズ。それでも多い...という方の為のそれのハーフサイズも用意されています。
ふんわりと軽い食感なので1/3サイズも割とすぐ食べれてしまうのですが、ご飯の後のちょっと甘いものが欲しい!とかならハーフサイズがちょうど良いかも?
普段は予約限定になってしまいますが、ホールの販売もあります。誕生日やクリスマスなどイベントの時のケーキにいかがでしょうか?
※受け取り希望日の2日前までの予約推奨。

もっちり、ふんわりの食感がたまらない

筆者が頂いたのは、訪れた時に販売していた
いちごちょこ 650円(税込)
キャラメル(ハーフ) 400円(税込)
いちごみるく(ハーフ) 450円(税込)
緑もち(ハーフ) 450円(税込)
アーモンド抹茶(ハーフ) 450円(税込)。

切ろうとした瞬間、もっちりとした感じが…!シフォンケーキがふんわりしているのはわかるけど、もっちりというのにびっくり。
米粉かな? と思うくらいなんですが「米粉は一切使用していない」とのこと。米粉を使用せずこの感じが出るのは出会ったことがなかったですね〜。

味自体もすごく優しい甘みに生クリームがよく合う。生クリームもすごく丁寧ななめらかな食感なのも凄くいいですね〜!気が付いたら無くなっていました...。
※いちごちょこ、緑もち、アーモンド抹茶は2月で終了。3月は別の味になります!
筆者も個人的におすすめは店主さんもおすすめしていたキャラメル
キャラメルって凄く甘みが強くて、好き嫌いが分かれやすいと思うのですが、筆者も正直あまり手に取るタイプではありませんでした。

ただこのキャラメルは別! 甘すぎず生クリームやシフォンの味を引き立てていてこれは本当に食べやすい美味しい生キャラメル。毎日作っているこの自家製生キャラメルに合うのがシフォンケーキ...凄く理解できた気がします。

いつかは、札幌で

今後の展望を聞いたところ「まずは沢山の人に知ってもらって長く愛されるお店にしたい、そしていつかは札幌でカフェとかも出来たらいいなぁと思ってます」と店主さん。

最近では札幌の催事などにも出店されているとの事で、どこかの会場にいらっしゃるかも? そして江別に寄った際は是非味わって頂きたい期待の新店です!
S'S Chiffon(エスズシフォン)
住所:北海道江別市東野幌本町20−1
営業時間:午前9時〜午後4時
定休日:不定休、Instagram要チェック
電話番号: 090-2280-8581
駐車場:店前
Instagram:@ss.chiffon_ebetsu

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

幸せのシェア


画像提供S'Sシフォン

今回取材に行った"S'Sシフォン"の名前は「(S)幸せの(S)シェア」が由来。キャッチコピーにも"幸せのおすそわけ"とあって、シフォンケーキを通して幸せを増やしたいそんな意味が込められています。

地元、江別で...

S’Sシフォンがあるのは江別市。江別市で育った店主さんがまずは地元でチャレンジを。という事で地元江別にてスタートしました。その道路には「燻製と檸檬Bitters」や「パティスリーモルフォ」など人気店が立ち並び、グルメ好きには熱い通りになっています。

スタートはシフォンケーキ...ではない!?


画像提供:S'Sシフォン

なぜシフォンケーキ専門店になったのかお伺いしたところ「実は元々シフォンケーキをやりたい!って思った訳じゃないんです」と驚きの言葉が。実はこのお店を始めたきっかけが「生キャラメル」だったんです!
生キャラメルを作った時に美味しくてそれに合う物を...と考えて辿り着いたのがシフォンケーキだったとか。

ちょうど良いサイズ感

基本販売しているシフォンケーキのサイズは大体1ホールの1/3サイズ。それでも多い...という方の為のそれのハーフサイズも用意されています。
ふんわりと軽い食感なので1/3サイズも割とすぐ食べれてしまうのですが、ご飯の後のちょっと甘いものが欲しい!とかならハーフサイズがちょうど良いかも?
普段は予約限定になってしまいますが、ホールの販売もあります。誕生日やクリスマスなどイベントの時のケーキにいかがでしょうか?
※受け取り希望日の2日前までの予約推奨。

もっちり、ふんわりの食感がたまらない

筆者が頂いたのは、訪れた時に販売していた
いちごちょこ 650円(税込)
キャラメル(ハーフ) 400円(税込)
いちごみるく(ハーフ) 450円(税込)
緑もち(ハーフ) 450円(税込)
アーモンド抹茶(ハーフ) 450円(税込)。

切ろうとした瞬間、もっちりとした感じが…!シフォンケーキがふんわりしているのはわかるけど、もっちりというのにびっくり。
米粉かな? と思うくらいなんですが「米粉は一切使用していない」とのこと。米粉を使用せずこの感じが出るのは出会ったことがなかったですね〜。

味自体もすごく優しい甘みに生クリームがよく合う。生クリームもすごく丁寧ななめらかな食感なのも凄くいいですね〜!気が付いたら無くなっていました...。
※いちごちょこ、緑もち、アーモンド抹茶は2月で終了。3月は別の味になります!
筆者も個人的におすすめは店主さんもおすすめしていたキャラメル
キャラメルって凄く甘みが強くて、好き嫌いが分かれやすいと思うのですが、筆者も正直あまり手に取るタイプではありませんでした。

ただこのキャラメルは別! 甘すぎず生クリームやシフォンの味を引き立てていてこれは本当に食べやすい美味しい生キャラメル。毎日作っているこの自家製生キャラメルに合うのがシフォンケーキ...凄く理解できた気がします。

いつかは、札幌で

今後の展望を聞いたところ「まずは沢山の人に知ってもらって長く愛されるお店にしたい、そしていつかは札幌でカフェとかも出来たらいいなぁと思ってます」と店主さん。

最近では札幌の催事などにも出店されているとの事で、どこかの会場にいらっしゃるかも? そして江別に寄った際は是非味わって頂きたい期待の新店です!
S'S Chiffon(エスズシフォン)
住所:北海道江別市東野幌本町20−1
営業時間:午前9時〜午後4時
定休日:不定休、Instagram要チェック
電話番号: 090-2280-8581
駐車場:店前
Instagram:@ss.chiffon_ebetsu

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

敬(けい)

ライター スイーツインスタグラマー

Instagramでフォロワー1万人超えのスイーツインフルエンサー。「北海道の食を盛り上げたい」という目標を掲げてスイーツを中心にInstagramで発信。1700個以上のスイーツを食べ歩きしています。その経験を活かして美味しいスイーツやお店や写真を撮るコツをご紹介します。また個人では、北海道を3倍楽しむ為のwebメディア「旅歩く。-北海道-」も運営中。

SHARE