2021.11.15

グルメ

韓国料理の新店! 甘辛チキンにスンドゥブ…韓国人店主が作る【本場の味】

森涼美

ライター

韓流ドラマや音楽など、韓国の文化に触れる機会が多くなった日本。中でもスパイスや薬味野菜が多用される韓国料理は、近年女性からの圧倒的人気を誇っています。

札幌でも韓国食材スーパーがオープンするなど、盛り上がりを見せるコリアンカルチャー。今回は、そんな札幌で韓国人店主が営む、本格派韓国料理レストラン「デバクキッチン」をご紹介します。

韓国料理の定番! 甘辛いタレがやみつきになる「ヤンニョムチキン」

デバクキッチンが揃える5種類のチキンのうち、定番メニューとして人気のある「ヤンニョムチキン (770円 税込)」。ジューシーで柔らかな食感の肉に、甘辛さの効いた特製のタレが絶妙に絡み合う贅沢な味わいです。

「コチュジャンなどの一部の材料は韓国から取り寄せたものを使い、時間をかけてソースから手作りしています」と話す、店主のチョンスジンさん。驚くことにチキンのソースは全てオリジナル。韓国チキン初挑戦の方でもきっとハマってしまう絶品料理です。

パリパリの海苔とごま油の風味…韓国版のり巻き「キンパ」

デバクキッチンで頂けるのは、チキンだけではありません。寒い季節に温まる“スンドゥブ”や小腹を満たすのにピッタリな“キンパ”も魅力です。

中でも、韓国料理として人気の高い“チーズタッカルビ”を海苔巻きにした「チーズタッカルビキンパ (880円 税込)」は注目のメニュー。チェダーチーズとクリームチーズの両方が贅沢に巻き込まれたこちらのキンパは、具材たっぷりで大満足の一品でした。

2021年2月オープンの新店…テイクアウトやデリバリーでも人気!

こじんまりと北円山に佇む「デバクキッチン」は、2021年2月にオープンした新店。オープンに至った経緯について、スジンさんは「韓国料理店の少ない札幌で、色々なお客さんに向けて本場の味に近い韓国料理を広めたかった」と話します。
イートインはできるものの、テイクアウトやデリバリーの注文が8~9割というこちらのお店。各種デリバリーサイトでの評価も高く、利用者からは高い評判を得ているようです。

韓国人店主が作る本場の味を札幌で!

近年、東京だけでなく地方都市でも広く親しまれるようになってきた韓国料理。デバクキッチンはそんな韓国料理を本場の味で楽しめる、札幌有数の韓国料理レストランです。

丁寧に仕込まれたソースが特徴のチキンや、具材たっぷりで風味高いキンパに、韓国通もうなること間違いなしです。
デバクキッチン
住所:札幌市中央区北6条西20丁目2-30 セダーズガーデン6 1F
電話番号:011-676-3767
営業時間:
ランチタイム:午前11時~午後2時30分
ディナータイム:午後4時~午後9時(材料が無くなり次第閉店)
定休日:月曜日、火曜日
Instagram:@daebak_kitchen_sapporo

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

韓国料理の定番! 甘辛いタレがやみつきになる「ヤンニョムチキン」

デバクキッチンが揃える5種類のチキンのうち、定番メニューとして人気のある「ヤンニョムチキン (770円 税込)」。ジューシーで柔らかな食感の肉に、甘辛さの効いた特製のタレが絶妙に絡み合う贅沢な味わいです。

「コチュジャンなどの一部の材料は韓国から取り寄せたものを使い、時間をかけてソースから手作りしています」と話す、店主のチョンスジンさん。驚くことにチキンのソースは全てオリジナル。韓国チキン初挑戦の方でもきっとハマってしまう絶品料理です。

パリパリの海苔とごま油の風味…韓国版のり巻き「キンパ」

デバクキッチンで頂けるのは、チキンだけではありません。寒い季節に温まる“スンドゥブ”や小腹を満たすのにピッタリな“キンパ”も魅力です。

中でも、韓国料理として人気の高い“チーズタッカルビ”を海苔巻きにした「チーズタッカルビキンパ (880円 税込)」は注目のメニュー。チェダーチーズとクリームチーズの両方が贅沢に巻き込まれたこちらのキンパは、具材たっぷりで大満足の一品でした。

2021年2月オープンの新店…テイクアウトやデリバリーでも人気!

こじんまりと北円山に佇む「デバクキッチン」は、2021年2月にオープンした新店。オープンに至った経緯について、スジンさんは「韓国料理店の少ない札幌で、色々なお客さんに向けて本場の味に近い韓国料理を広めたかった」と話します。
イートインはできるものの、テイクアウトやデリバリーの注文が8~9割というこちらのお店。各種デリバリーサイトでの評価も高く、利用者からは高い評判を得ているようです。

韓国人店主が作る本場の味を札幌で!

近年、東京だけでなく地方都市でも広く親しまれるようになってきた韓国料理。デバクキッチンはそんな韓国料理を本場の味で楽しめる、札幌有数の韓国料理レストランです。

丁寧に仕込まれたソースが特徴のチキンや、具材たっぷりで風味高いキンパに、韓国通もうなること間違いなしです。
デバクキッチン
住所:札幌市中央区北6条西20丁目2-30 セダーズガーデン6 1F
電話番号:011-676-3767
営業時間:
ランチタイム:午前11時~午後2時30分
ディナータイム:午後4時~午後9時(材料が無くなり次第閉店)
定休日:月曜日、火曜日
Instagram:@daebak_kitchen_sapporo

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

森涼美

ライター

北海道の「美味しいモノ、楽しい場所、面白い人」がメインテーマ。文章を通して、そんな3つのテーマを届けられたらと思っています。普段は雑誌・映画・音楽が好きなインドア派ですが、食のことになるとアウトドア派。素直な直観や興味を大切に、グルメやライフスタイル情報を発信していきます。SASARUを通して、読者の方がまだ見ぬ魅力的なモノや場所に出会えることを願っています。