2021.10.14

グルメ

厳選牛肉 1人OK大人の焼き肉店 ひと手間かけ"お手頃"札幌でおひとりさま肉

福崎里美

poroco統括編集長

焼肉牛匠 みなかみ 札幌 焼肉 すすきの おひとりさま

暖簾をくぐってドアを開けると、正面にカウンター席。そして右奥にも2つ目のカウンター席が姿を現します。

こちらは’21年2月にできた焼肉店で、上質なお肉を少しずつ、しかも気軽に食べたいときにぴったりなお店です。

店主の水上さんは帯広出身で、札幌のイタリアンを中心にフレンチなどでも料理人として長年腕を磨いてきました。

焼肉が好きだったことで数多くの焼肉店に足を運び、平取町『びらとり和牛』と出合い魅了されたことをきっかけに、こちらの焼肉店をオープンさせました。

10月のオススメしたいひと皿は『びらとり和牛』を使った「焼きすき」

10月オススメしたいひと皿「焼きすき」は、『びらとり和牛』のイチボの部位を使用する看板メニュー。
水上さんがさっと炙ってくれるイチボを、卵黄につけていただきます。イチボの旨味が凝縮し、ふわっと柔らかい肉と濃厚な卵黄が絡み合う絶品です。

「焼きすき」は、1枚600円から、もしくは5,500円のコースの中のひと品です。
「ミスジのステーキ」1,500円は、柔らかくてしっかりと濃い肉の旨味が味わえます。山わさびとコショウをつけていただくと至福のひととき。

少しでも肉を新鮮な状態で味わってもらえるよう、ゲストに出す直前にカットし、ひと手間かけてから提供してくれます。そのひと手間により、どのメニューも「単なる焼肉」ではなく、まるで一品料理のよう。

「ミスジのステーキ」1,500円

まるで日本料理店のような落ち着いた雰囲気。しかもカウンター席だけなので、女性同志でも、おひとり様でも行きやすい。

「店主おまかせ」コースは、3,300円と5,500円。どちらも肉のほかに、サラダや〆のカレーも付いてオススメ。
ひとりでもゆっくりと楽しめるお店です。
焼肉牛匠 みなかみ

住所:札幌市中央区南4条西4丁目 第5グリーンビル3F
営業時間:午後5時~午後12時
定休日:水曜
電話:011-600-1372 
駐車場なし
@minakami021
店主の水上さんは帯広出身で、札幌のイタリアンを中心にフレンチなどでも料理人として長年腕を磨いてきました。

焼肉が好きだったことで数多くの焼肉店に足を運び、平取町『びらとり和牛』と出合い魅了されたことをきっかけに、こちらの焼肉店をオープンさせました。

10月のオススメしたいひと皿は『びらとり和牛』を使った「焼きすき」

10月オススメしたいひと皿「焼きすき」は、『びらとり和牛』のイチボの部位を使用する看板メニュー。
水上さんがさっと炙ってくれるイチボを、卵黄につけていただきます。イチボの旨味が凝縮し、ふわっと柔らかい肉と濃厚な卵黄が絡み合う絶品です。

「焼きすき」は、1枚600円から、もしくは5,500円のコースの中のひと品です。

「ミスジのステーキ」1,500円

「ミスジのステーキ」1,500円は、柔らかくてしっかりと濃い肉の旨味が味わえます。山わさびとコショウをつけていただくと至福のひととき。

少しでも肉を新鮮な状態で味わってもらえるよう、ゲストに出す直前にカットし、ひと手間かけてから提供してくれます。そのひと手間により、どのメニューも「単なる焼肉」ではなく、まるで一品料理のよう。
まるで日本料理店のような落ち着いた雰囲気。しかもカウンター席だけなので、女性同志でも、おひとり様でも行きやすい。

「店主おまかせ」コースは、3,300円と5,500円。どちらも肉のほかに、サラダや〆のカレーも付いてオススメ。
ひとりでもゆっくりと楽しめるお店です。
焼肉牛匠 みなかみ

住所:札幌市中央区南4条西4丁目 第5グリーンビル3F
営業時間:午後5時~午後12時
定休日:水曜
電話:011-600-1372 
駐車場なし
@minakami021

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

福崎里美

poroco統括編集長

幼少期の数年間を熊本で過ごし、旭川、小樽、そして札幌へ。2014年より現職。「さっぽろコミュニケーションマガジンporoco(ポロコ)」のほかに、「札幌の美食店」「札幌café本」「ランチパスポート札幌」なども発行。美味しい情報を発信して札幌を元気にしたい!と日々奮闘中。札幌はもちろん全国各地の飲み歩きと美術鑑賞が趣味。
「poroco」×「みんテレ」企画が進行中。「poroco」最新号で特集したお店の魅力を、poroco福崎編集長自ら「みんテレ」でズバリ解説します。SASARUでも毎月UPしていきます!