2021.10.2

グルメ

期間限定『かぼちゃのバスチー』…男性からも人気!コーヒースタンドの"秋の味覚"

竹花美里

フリーライター

秋の味覚といえばさつまいも・栗・かぼちゃ…。ほっこりとした食感と味わいの季節ですね。その中でも今回ご紹介するのは、コーヒーと相性抜群! かぼちゃのバスクチーズケーキです。

札幌市白石区にある「COFFEE STAND 28」は、こだわりのコーヒーと季節のスイーツを一緒に楽しめるお店。イートインだけでなく、テイクアウトやオンラインショップでも販売を行っているので要チェックです!

こだわりのメニュー&過ごしやすい店内


提供画像:COFFEE STAND 28

COFFEE STAND 28は、東西線南郷18丁目駅より徒歩5分の好立地にあります。

ご家族連れや年配の方など近所の方はもちろん、コーヒー好きやお菓子好きの方は遠方から足を運んでくることも。
営業中の男性なども立ち寄りやすいような、雰囲気の良いカフェです。
カウンターはあえて壁際を向く形にすることで、ゆったりと過ごせるように配慮しているのだとか。

「スペシャルティコーヒー(M)&かぼちゃのバスクチーズケーキ」760円(税込) 

「かぼちゃのバスクチーズケーキ(350円 税込)」は、10月末日までの期間限定スイーツです。国産かぼちゃを丸ごとオーブンでじっくり焼くことで、水っぽくならずほっくりと、さらに甘みのある仕上がりになるのだそう。
かぼちゃ本来の甘みが存分に活きている、かぼちゃとバスクチーズケーキのバランスが絶妙なスイーツです。
 
また、本日のスペシャルティコーヒー(M 410円 税込)は、オーナーがスイーツに合うものをチョイスしてくださったブラジル産のコーヒーです。雑味がなく軽やかで、果実のようなすっきりとした酸味が特徴的。カップの口当たりなど、細かい部分にもこだわりをもって1杯1杯丁寧にドリップされています。

季節の食材を存分に活かしたスイーツ

お菓子作りを担当しているのは、オーナーの奥様・綾乃さん。幼い頃から甘いものが好きで、以前はお菓子の販売員をされていたとのこと。

「コーヒーに合うお菓子づくり」をモットーに、“普段の生活に根差した気取らないお菓子”を作っているそうです。季節感を存分に取り入れ、さまざまな食材の組み合わせを試行錯誤している点が印象的でした。

オーナーこだわりのコーヒーはオンラインショップでも

「職人への憧れからコーヒー関連の会社で経験を積み、後に独立した」と話すオーナー・山口さん。その目利きは確かで、複数のメーカーや企業から本当に気に入った豆だけを選んでお店に取り入れているのだそう。
豆本来の風味を生かした浅煎りコーヒーは苦みが少なく、コーヒーが苦手な方もおいしく味わうことができる風味です。

ぜひ一度、COFFEE STAND 28で浅煎りコーヒーと季節のスイーツのコンビネーションを堪能してみてはいかがでしょうか。
COFFEE STAND 28
住所:札幌市白石区栄通18丁目6-5 アサヌマビル1階
電話番号:011-875-0729
営業時間:
平日:午前8時~午後6時
土・日・祝日:午前10時~午後5時
定休日:木曜日・金曜日
HP:https://coffeestand28.com/
Twitter: @coffeestand28
Instagram:@coffeestand28
 
(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は店舗・施設にお問い合わせください)

こだわりのメニュー&過ごしやすい店内


提供画像:COFFEE STAND 28

COFFEE STAND 28は、東西線南郷18丁目駅より徒歩5分の好立地にあります。

ご家族連れや年配の方など近所の方はもちろん、コーヒー好きやお菓子好きの方は遠方から足を運んでくることも。
営業中の男性なども立ち寄りやすいような、雰囲気の良いカフェです。
カウンターはあえて壁際を向く形にすることで、ゆったりと過ごせるように配慮しているのだとか。

「スペシャルティコーヒー(M)&かぼちゃのバスクチーズケーキ」760円(税込) 

「かぼちゃのバスクチーズケーキ(350円 税込)」は、10月末日までの期間限定スイーツです。国産かぼちゃを丸ごとオーブンでじっくり焼くことで、水っぽくならずほっくりと、さらに甘みのある仕上がりになるのだそう。
かぼちゃ本来の甘みが存分に活きている、かぼちゃとバスクチーズケーキのバランスが絶妙なスイーツです。
 
また、本日のスペシャルティコーヒー(M 410円 税込)は、オーナーがスイーツに合うものをチョイスしてくださったブラジル産のコーヒーです。雑味がなく軽やかで、果実のようなすっきりとした酸味が特徴的。カップの口当たりなど、細かい部分にもこだわりをもって1杯1杯丁寧にドリップされています。

季節の食材を存分に活かしたスイーツ

お菓子作りを担当しているのは、オーナーの奥様・綾乃さん。幼い頃から甘いものが好きで、以前はお菓子の販売員をされていたとのこと。

「コーヒーに合うお菓子づくり」をモットーに、“普段の生活に根差した気取らないお菓子”を作っているそうです。季節感を存分に取り入れ、さまざまな食材の組み合わせを試行錯誤している点が印象的でした。

オーナーこだわりのコーヒーはオンラインショップでも

「職人への憧れからコーヒー関連の会社で経験を積み、後に独立した」と話すオーナー・山口さん。その目利きは確かで、複数のメーカーや企業から本当に気に入った豆だけを選んでお店に取り入れているのだそう。
豆本来の風味を生かした浅煎りコーヒーは苦みが少なく、コーヒーが苦手な方もおいしく味わうことができる風味です。

ぜひ一度、COFFEE STAND 28で浅煎りコーヒーと季節のスイーツのコンビネーションを堪能してみてはいかがでしょうか。
COFFEE STAND 28
住所:札幌市白石区栄通18丁目6-5 アサヌマビル1階
電話番号:011-875-0729
営業時間:
平日:午前8時~午後6時
土・日・祝日:午前10時~午後5時
定休日:木曜日・金曜日
HP:https://coffeestand28.com/
Twitter: @coffeestand28
Instagram:@coffeestand28
 
(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は店舗・施設にお問い合わせください)

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

竹花美里

フリーライター

秋田県にかほ市出身、大学進学を機に札幌市へ移住。趣味はモーニングカフェ巡りとメイクやファッションの研究。SASARUではグルメやメイク・ファッションなどの自分の趣味を生かしながら、北海道女性にとって有益な情報を発信します!。