2021.9.2

グルメ

「おにぎりの具なに選ぶ?」…"具材別の体メンテ"薬膳アドバイザーが解説

佐藤麻衣子

薬膳アドバイザー

乾燥、冷え、むくみ…女性の体の悩みはつきません。体の不調を改善させるには薬が簡単だけど、実は毎日の食事でのケアが大切だってご存知でしたか?
薬膳というと薬のような材料を使った食事をイメージする方も多いかと思いますが、スーパーやコンビニに売っている食品でもすぐに実践できるのが薬膳。

今回は「サザエ食品」さんのおにぎりで、体調に合わせた「おにぎり」の選び方をお伝えします。

道産子にはおなじみ「サザエ食品」

サザエのおにぎりといえば、道民なら一度は口にしたことがあるのでは? というほどの道産子のソウルフード。

そして、お店に行くと圧巻なのはその豊富さ。たくさんの種類があるので、目移りしちゃって選ぶのには一苦労…。そんな時はその日の体調で選んでみませんか?

エイジングケアを意識していたらえび天おにぎり

サザエのおにぎりで不動の人気ナンバーワン「えび天おにぎり(税込199円)」。

筆者も訪れるとついつい買ってしまうおにぎりです。タレが染み込んだエビとお米の組み合わせがたまりませんよね。
そんな“えび”ですが、エイジングケアにとってもいい効果があるのです。

えびは「腎」という場所を元気にする食材。この腎は西洋医学での腎臓とは異なり、生命エネルギーを作り出し成長や老化と密接に関わるところです。

腎が弱ると足腰のだるさや強い冷え、肌の乾きなどいわゆる老化現象が出現します。若々しく毎日を過ごしたい!そんな方には「えび天おにぎり」がおすすめです。

疲れやすい、気力がわかない…には鮭ハラス

サザエには、ちょっと“リッチなおにぎり”があるってご存知ですか?

その名も「プレミアム鮭ハラス(税込 270円)」。なんと店内で焼き上げた鮭ハラスを使った贅沢なおにぎり。写真ではわからないですが、実はおにぎりの中にもたっぷりの鮭ハラスが隠れていて…もう至福の味。美味しい鮭ハラスをこれでもかというほど堪能できます!


鮭にはおなかをあたたえて胃腸の働きを良くする働きがあるのですが…
ここで皆さんおなかに手を当ててみてください。おなかを冷たく感じる方はいらっしゃいますか?おなかを触ってひんやりと冷たさを感じた方が胃腸が冷えている証拠。

胃腸は冷えると動きが悪くなり、消化吸収がスムーズにできなくなります。そのため体に必要な栄養分も上手に吸収できなくなり、元気が出ない、ダルいという症状が出てきてしまうのです。
また、冷えていなくても暴飲暴食をしたり、冷たいものや甘いものが好きという方は胃腸がダメージを受けている可能性が…。

思い当たる方はぜひ、「プレミアム鮭ハラス」を食べてみてくださいね。

ストレスが溜まってた時には梅

もうひとつのプレミアムシリーズは「プレミアム紀州南高梅(税込 226円)」。
とっても大きな南高梅がおにぎりの上に鎮座…そしてもちろんおにぎりの中にも入っているリッチな梅おにぎりです。なんだか地味、な梅おにぎりの印象をガラッと変えてくれる一品です。

薬膳的にみると梅は、潤いをうむ効果があり口の乾きやコンコンという乾いた咳の改善が期待できる食べ物。それに加えて自律神経をつかさどる部分に働きかけるといわれています。過労やストレスが原因のイライラや不眠、気持ちが落ち込むというような精神症状に効果があるといわれています。

コロナ禍でストレスの多い今、梅の力を借りてリラックスしてみませんか?

それでも迷ったら、「舞茸ごはんおにぎり」で決まり

からだの悩みは色々合って、どれかなんて決められない!そんなわがままなあなたは、8/23から発売開始した秋のおすすめ「舞茸ごはんおにぎり(税込183円)」を。

舞茸ごはんには、こんにゃく・人参・油揚げ・ひじきとたくさんの具材が入っていて、その分あらゆるお悩みにアプローチできちゃうんです。

それぞれの効果を説明すると…

舞茸:体を元気にしてバリア機能を高め免疫力アップ
こんにゃく:体に溜まった余分なものを出すので、肥満・むくみ対策に
人参:貧血症状の緩和、疲れ目・かすみ目など目のトラブルに
油揚げ:体に潤いを与えて、肌のかさつき、便秘などの乾燥の症状を緩和
ひじき:貧血症状の緩和、髪や爪を美しくする

こんなに素晴らしい効果が期待できる具材がたっぷり詰まったおにぎり…もう食べない理由はないですよね。

食べ物の力を使って元気な体作り

いかがでしたでしょうか。

難しそうなイメージがある薬膳ですが、「体調に合わせて食べ物を選ぶ」ということが薬膳の基本の考え方。なんとなく薬膳のハードルが下がる気がしませんか?

お米には疲れやだるさを軽減する効果、のりにはむくみを改善させる効果があるといわれています。毎日を元気に健康に過ごしたい、そう思う方こそおにぎりがおすすめです。

自分で握ったおにぎりも美味しいですが、たまにはサザエの美味しくて少しリッチな贅沢おにぎりで"健やかランチ"してみませんか?
サザエ食品株式会社 宮の森本店

住所:札幌市中央区宮の森4条1丁目1-35
営業時間:午前9時~午後7時
店休日:1月1日
電話番号:011-612-4717
WEBサイト:https://www.sazae.co.jp
Instagram:@sazaesyokuhin
Facebook:サザエ食品株式会社

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗にお問い合わせください)

道産子にはおなじみ「サザエ食品」

サザエのおにぎりといえば、道民なら一度は口にしたことがあるのでは? というほどの道産子のソウルフード。

そして、お店に行くと圧巻なのはその豊富さ。たくさんの種類があるので、目移りしちゃって選ぶのには一苦労…。そんな時はその日の体調で選んでみませんか?

エイジングケアを意識していたらえび天おにぎり

サザエのおにぎりで不動の人気ナンバーワン「えび天おにぎり(税込199円)」。

筆者も訪れるとついつい買ってしまうおにぎりです。タレが染み込んだエビとお米の組み合わせがたまりませんよね。
そんな“えび”ですが、エイジングケアにとってもいい効果があるのです。

えびは「腎」という場所を元気にする食材。この腎は西洋医学での腎臓とは異なり、生命エネルギーを作り出し成長や老化と密接に関わるところです。

腎が弱ると足腰のだるさや強い冷え、肌の乾きなどいわゆる老化現象が出現します。若々しく毎日を過ごしたい!そんな方には「えび天おにぎり」がおすすめです。

疲れやすい、気力がわかない…には鮭ハラス

サザエには、ちょっと“リッチなおにぎり”があるってご存知ですか?

その名も「プレミアム鮭ハラス(税込 270円)」。なんと店内で焼き上げた鮭ハラスを使った贅沢なおにぎり。写真ではわからないですが、実はおにぎりの中にもたっぷりの鮭ハラスが隠れていて…もう至福の味。美味しい鮭ハラスをこれでもかというほど堪能できます!


鮭にはおなかをあたたえて胃腸の働きを良くする働きがあるのですが…
ここで皆さんおなかに手を当ててみてください。おなかを冷たく感じる方はいらっしゃいますか?おなかを触ってひんやりと冷たさを感じた方が胃腸が冷えている証拠。

胃腸は冷えると動きが悪くなり、消化吸収がスムーズにできなくなります。そのため体に必要な栄養分も上手に吸収できなくなり、元気が出ない、ダルいという症状が出てきてしまうのです。
また、冷えていなくても暴飲暴食をしたり、冷たいものや甘いものが好きという方は胃腸がダメージを受けている可能性が…。

思い当たる方はぜひ、「プレミアム鮭ハラス」を食べてみてくださいね。

ストレスが溜まってた時には梅

もうひとつのプレミアムシリーズは「プレミアム紀州南高梅(税込 226円)」。
とっても大きな南高梅がおにぎりの上に鎮座…そしてもちろんおにぎりの中にも入っているリッチな梅おにぎりです。なんだか地味、な梅おにぎりの印象をガラッと変えてくれる一品です。

薬膳的にみると梅は、潤いをうむ効果があり口の乾きやコンコンという乾いた咳の改善が期待できる食べ物。それに加えて自律神経をつかさどる部分に働きかけるといわれています。過労やストレスが原因のイライラや不眠、気持ちが落ち込むというような精神症状に効果があるといわれています。

コロナ禍でストレスの多い今、梅の力を借りてリラックスしてみませんか?

それでも迷ったら、「舞茸ごはんおにぎり」で決まり

からだの悩みは色々合って、どれかなんて決められない!そんなわがままなあなたは、8/23から発売開始した秋のおすすめ「舞茸ごはんおにぎり(税込183円)」を。

舞茸ごはんには、こんにゃく・人参・油揚げ・ひじきとたくさんの具材が入っていて、その分あらゆるお悩みにアプローチできちゃうんです。

それぞれの効果を説明すると…

舞茸:体を元気にしてバリア機能を高め免疫力アップ
こんにゃく:体に溜まった余分なものを出すので、肥満・むくみ対策に
人参:貧血症状の緩和、疲れ目・かすみ目など目のトラブルに
油揚げ:体に潤いを与えて、肌のかさつき、便秘などの乾燥の症状を緩和
ひじき:貧血症状の緩和、髪や爪を美しくする

こんなに素晴らしい効果が期待できる具材がたっぷり詰まったおにぎり…もう食べない理由はないですよね。

食べ物の力を使って元気な体作り

いかがでしたでしょうか。

難しそうなイメージがある薬膳ですが、「体調に合わせて食べ物を選ぶ」ということが薬膳の基本の考え方。なんとなく薬膳のハードルが下がる気がしませんか?

お米には疲れやだるさを軽減する効果、のりにはむくみを改善させる効果があるといわれています。毎日を元気に健康に過ごしたい、そう思う方こそおにぎりがおすすめです。

自分で握ったおにぎりも美味しいですが、たまにはサザエの美味しくて少しリッチな贅沢おにぎりで"健やかランチ"してみませんか?
サザエ食品株式会社 宮の森本店

住所:札幌市中央区宮の森4条1丁目1-35
営業時間:午前9時~午後7時
店休日:1月1日
電話番号:011-612-4717
WEBサイト:https://www.sazae.co.jp
Instagram:@sazaesyokuhin
Facebook:サザエ食品株式会社

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗にお問い合わせください)

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

佐藤麻衣子

薬膳アドバイザー

道東生まれ札幌在住。3児の母。看護師として大学病院やクリニックに勤務。妊娠中に薬膳に出会い体の不調を克服した経験から、薬膳の力を知り、現在は講師として活動中。「家族が笑顔になるために、まずはママの心を体を満たしていこう」をモットーに、体質カウンセリングや食事提案などでサポートしています。SASARUでは、札幌の市場情報などを交えて、北海道の女性がより心身健やかになれる記事を取材し発信します。