2021.7.13

グルメ

脱定番の夏スイーツ“カッサータ”『カフェ雫屋』学生街じわじわ注目トレンドの予想!

森涼美

ライター

ギラギラと照りつける日差しと湧き上がる入道雲が、心をワクワクさせる季節。北海道にも本格的な夏が到来しましたね!
自然と外に出たくなるこの季節に食べたいのが、ひんやり美味しいスイーツ。ソフトクリームやかき氷などの定番もいいけど、いつもと違うスイーツを食して新たな感覚を味わうのもいいですよね。

そんなトレンドに敏感な女子から、今じわじわと注目を集めているのがイタリアンデザートの『カッサータ』。ひんやり口どけのよい、これからの季節にぴったりなアイテムです。

夏の新定番?!『カフェ雫屋』の“カッサータ”

「クリームチーズと生クリームから作ったオリジナルのカッサータで、コク深いのが特徴です」と話すのは、北18条駅から程近い『カフェ雫屋』を営むオーナーの田中さん。

『果実と木の実のカッサータ (550円 税込)』は人気の商品で、特に暑くなってくるこの季節に好評なのだそうです。セットで頼むとドリンクが100円引きになるというのも嬉しいですね。
鮮やかな断面を彩るのは、たっぷりのナッツとフルーツ。ピスタチオやドライマンゴー、レーズンなど7種類もの素材が使われていて、絶妙なハーモニーを織りなします。

甘さが控えめでサッパリとした後味なのも、このお店ならではのポイント。半解凍の状態で出されるフローズンクリームチーズは、シャリシャリとしていて夏の暑さを吹き飛ばす食感です。

“100種類”ものドリンク!塩味系フードメニューもあり

ドリンク特化型のこちらのお店は、100種類程も連なる多彩なドリンクメニューも魅力。
中でも田中さんがオススメするのは『ハニールイボスラテ (700円 税込)』。はちみつの味がほんのり香るこちらのドリンクは、ノンカフェインで体に優しいのが特徴なのだそうです。
デザートやドリンクだけでなく、塩味系の軽食も楽しめます。中でも女性に評判が高いというのが、『スモークサーモンとアボカドのタルティーヌ (650円 税込)』。
サーモンとアボカドに、上品なレモンの香りが添えられているのがおいしさの秘訣です。

“フレンチカントリー”が基調の落ち着ける空間

『カフェ雫屋』がオープンしたのは、2021年6月1日。開店して間もないお店ながら、札幌のカフェ好きを中心に瞬く間に名前が広まりました。

店内は南欧風ながら田舎感も漂い、所々にグリーンが施された落ち着きの空間。全ての席がソファ調になっているのも嬉しく、ゆったりとした時間を楽しめます。

ひんやりスイーツで夏の暑さを吹き飛ばして!

ついつい冷たいものを欲してしまう暑い夏は、まだ始まったばかり。新トレンドスイーツの“カッサータ”が魅力的な『カフェ雫屋』は、今夏を盛り上げてくれる一店となりそうです。
カフェ雫屋
住所:札幌市北区北17条西3丁目2-10 コーポ幌北1F
電話番号:011-769-9998
営業時間:
当面の間:正午12時~午後9時
通常営業時間:正午12時~午後10時
定休日:水曜日他
Instagram:@cafe_shizukuya

夏の新定番?!『カフェ雫屋』の“カッサータ”

「クリームチーズと生クリームから作ったオリジナルのカッサータで、コク深いのが特徴です」と話すのは、北18条駅から程近い『カフェ雫屋』を営むオーナーの田中さん。

『果実と木の実のカッサータ (550円 税込)』は人気の商品で、特に暑くなってくるこの季節に好評なのだそうです。セットで頼むとドリンクが100円引きになるというのも嬉しいですね。
鮮やかな断面を彩るのは、たっぷりのナッツとフルーツ。ピスタチオやドライマンゴー、レーズンなど7種類もの素材が使われていて、絶妙なハーモニーを織りなします。

甘さが控えめでサッパリとした後味なのも、このお店ならではのポイント。半解凍の状態で出されるフローズンクリームチーズは、シャリシャリとしていて夏の暑さを吹き飛ばす食感です。

“100種類”ものドリンク!塩味系フードメニューもあり

ドリンク特化型のこちらのお店は、100種類程も連なる多彩なドリンクメニューも魅力。
中でも田中さんがオススメするのは『ハニールイボスラテ (700円 税込)』。はちみつの味がほんのり香るこちらのドリンクは、ノンカフェインで体に優しいのが特徴なのだそうです。
デザートやドリンクだけでなく、塩味系の軽食も楽しめます。中でも女性に評判が高いというのが、『スモークサーモンとアボカドのタルティーヌ (650円 税込)』。
サーモンとアボカドに、上品なレモンの香りが添えられているのがおいしさの秘訣です。

“フレンチカントリー”が基調の落ち着ける空間

『カフェ雫屋』がオープンしたのは、2021年6月1日。開店して間もないお店ながら、札幌のカフェ好きを中心に瞬く間に名前が広まりました。

店内は南欧風ながら田舎感も漂い、所々にグリーンが施された落ち着きの空間。全ての席がソファ調になっているのも嬉しく、ゆったりとした時間を楽しめます。

ひんやりスイーツで夏の暑さを吹き飛ばして!

ついつい冷たいものを欲してしまう暑い夏は、まだ始まったばかり。新トレンドスイーツの“カッサータ”が魅力的な『カフェ雫屋』は、今夏を盛り上げてくれる一店となりそうです。
カフェ雫屋
住所:札幌市北区北17条西3丁目2-10 コーポ幌北1F
電話番号:011-769-9998
営業時間:
当面の間:正午12時~午後9時
通常営業時間:正午12時~午後10時
定休日:水曜日他
Instagram:@cafe_shizukuya

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

森涼美

ライター

北海道の「美味しいモノ、楽しい場所、面白い人」がメインテーマ。文章を通して、そんな3つのテーマを届けられたらと思っています。普段は雑誌・映画・音楽が好きなインドア派ですが、食のことになるとアウトドア派。素直な直観や興味を大切に、グルメやライフスタイル情報を発信していきます。SASARUを通して、読者の方がまだ見ぬ魅力的なモノや場所に出会えることを願っています。