2021.6.17

グルメ

UHBアナウンサー登場!北海道産バナナを“皮ごとスムージー”こってり新感覚カフェ

石井祐里枝

UHBアナウンサー

今年4月、北区新川通り沿いの住宅地にオープンした「café REVIEW」。真っ白なレンガ調の壁に、茶色の大きな扉の外観がとってもスタイリッシュ。まるで外国の街角に立っているような雰囲気に、思わず記念撮影をしたくなります。

そんな素敵なカフェで味わえるのが、なんと「北海道釧路産のバナナ」で作ったスムージー! そのめずらしさとおいしさで人気を集めていると聞きつけ、さっそくお伺いしました。

ブルックリンスタイルのお洒落な内装

店内に入ると、木のあたたかみが伝わるウッドが基調。ところどころに配置されたグリーンがアクセントになって落ち着いたディティールになっています。
「café REVIEW」は塗料メーカーの「Benjamin Moor」と併設されたカフェで、アメリカのブルックリンをイメージしているそうですよ。

あたりを見回すと、オリジナルTシャツや小物、北海道産の素材にこだわったパン、フェイクグリーンなど思わず足を止めてしまうものばかり。

代表の工藤さんに伺うと、店名の「REVIEW」には「想像する」という意味があり、訪れるお客さんに「想像をかきたててほしい」という願いが込められているそう。素敵な内装に心までほっこりします。

お待たせしました!これが"釧路産バナナ"を皮ごと使ったバナナスムージー

タピオカに次ぐ"大注目ドリンク"といわれる「café REVIEW」の「946 BANANA スムージー(877円)」は、その名の通り、道東の釧路で育った「946(くしろ)バナナ」を使用しています。

このバナナは、釧路の酪農家が、牛からの恩恵を大切にしながら環境に配慮し、農薬、化学肥料不使用で栽培しています。普通のバナナよりも皮が薄いため、「皮ごと食べられる雪国出身のバナナ」として話題になりました。

こちらの「946 BANANA スムージー」は、皮あり、皮なしを選べ、今回は北海道生まれのバナナをたっぷり味わうため、あえて「皮あり」を選びました!
「バナナを皮ごと?」と思うかもしれませんが、ミルクと一緒に仕上げてあるので、とってもなめらか。皮が入っていることを感じさせません~。スムージーの醍醐味"とろりとしたコク"と自然な甘さで後味スッキリ! のどごしもよくて満足感があります。

そして何より、バナナまるごとの栄養がとれるのが嬉しいポイント。皮なしはより甘さが強くなり濃厚な味わいになるそうですよ。
「café REVIEW」では、SDG’s(持続可能な開発目標)にも積極的に取り組んでいて、トウモロコシで作ったストローや木製のスプーンなど、使用する容器は環境にやさしい素材を使っています。イートインはもちろん、テイクアウトも対応しています。

北海道で生まれ育ったバナナは、南国産にも負けないおいしさでした。気になる方はぜひ味わってみて。
café REVIEW
住所:札幌市北区新川1条5丁目3-1
TEL : 011-788-3780
営業時間:午前9時~午後6時
定休日:日曜・祝日

ブルックリンスタイルのお洒落な内装

店内に入ると、木のあたたかみが伝わるウッドが基調。ところどころに配置されたグリーンがアクセントになって落ち着いたディティールになっています。
「café REVIEW」は塗料メーカーの「Benjamin Moor」と併設されたカフェで、アメリカのブルックリンをイメージしているそうですよ。

あたりを見回すと、オリジナルTシャツや小物、北海道産の素材にこだわったパン、フェイクグリーンなど思わず足を止めてしまうものばかり。

代表の工藤さんに伺うと、店名の「REVIEW」には「想像する」という意味があり、訪れるお客さんに「想像をかきたててほしい」という願いが込められているそう。素敵な内装に心までほっこりします。

お待たせしました!これが"釧路産バナナ"を皮ごと使ったバナナスムージー

タピオカに次ぐ"大注目ドリンク"といわれる「café REVIEW」の「946 BANANA スムージー(877円)」は、その名の通り、道東の釧路で育った「946(くしろ)バナナ」を使用しています。

このバナナは、釧路の酪農家が、牛からの恩恵を大切にしながら環境に配慮し、農薬、化学肥料不使用で栽培しています。普通のバナナよりも皮が薄いため、「皮ごと食べられる雪国出身のバナナ」として話題になりました。

こちらの「946 BANANA スムージー」は、皮あり、皮なしを選べ、今回は北海道生まれのバナナをたっぷり味わうため、あえて「皮あり」を選びました!
「バナナを皮ごと?」と思うかもしれませんが、ミルクと一緒に仕上げてあるので、とってもなめらか。皮が入っていることを感じさせません~。スムージーの醍醐味"とろりとしたコク"と自然な甘さで後味スッキリ! のどごしもよくて満足感があります。

そして何より、バナナまるごとの栄養がとれるのが嬉しいポイント。皮なしはより甘さが強くなり濃厚な味わいになるそうですよ。
「café REVIEW」では、SDG’s(持続可能な開発目標)にも積極的に取り組んでいて、トウモロコシで作ったストローや木製のスプーンなど、使用する容器は環境にやさしい素材を使っています。イートインはもちろん、テイクアウトも対応しています。

北海道で生まれ育ったバナナは、南国産にも負けないおいしさでした。気になる方はぜひ味わってみて。
café REVIEW
住所:札幌市北区新川1条5丁目3-1
TEL : 011-788-3780
営業時間:午前9時~午後6時
定休日:日曜・祝日

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

石井祐里枝

UHBアナウンサー

千葉県出身、道民2年目です。北海道での暮らしは豊かな自然と美味しい食べ物、温かい人に恵まれたとても穏やかな毎日。SASARUでは北海道に住んでいるからこそわかる日々の発見や魅力を多くの人に伝えていきたいです。この大地をもっともっと好きになる人が増えることを目指して活動していきます!