2021.6.9

グルメ

"1日1組限定"贅沢な料理と時間 おまかせ全10品の魚介料理…札幌円山にオープン 

福崎里美

poroco編集長

円山裏参道沿いのビルの2階にあがると、広々とした奥行きのあるカウンターだけの空間。こちらは’20年7月にオープンした、完全予約制の魚料理がメインのオステリアです。千歳市出身の須藤潤シェフは、札幌のイタリアンでの修業を経てから、その看板を引き継いで千歳で約15年間「オステリア・バジル」を営業。惜しまれつつ閉店したのち、昨年こちらのお店をオープンさせました。

今月のひと皿「活ダコのグリル」は、活ダコの柔らかさとみずみずしさ、そして歯ごたえに驚くメニュー。生きたタコを市場で仕入れ、店で締めて一度冷凍。その後数回に分けて茹でるという手間のかかりよう。この工程で柔らかさや歯ごたえが生まれるのだそう。ワラビのソースのほどよい苦味がアクセントになります。

おかませコースは全10品ほどで、シェフ自ら市場で仕入れる魚介でつくる、素材をとことん活かしたシンプルな料理が中心。最後に肉料理、パスタ、デザートと続きます。
ウニの甘みと山わさびのコントラストが絶妙!コースの中のひと皿「海水ウニと山わさびのスパゲッティ」は、5月下旬から8月くらいまでのメニューです。
おかませコースは全10品ほどで11,000円~、ほか予算に合わせてお願いできます。シェフ自ら市場で仕入れる魚介でつくる、素材をとことん活かしたシンプルな料理が中心。最後に肉料理、パスタ、デザートと続きます。
※コースの料理はその日の仕入れによって変わります。
合わせるお酒はナチュールを中心としたワインをどうぞ。ワインは1本4,000円代~、グラスは880円~。
コロナの影響を考慮し、当面の間は1日1組のみの営業。カウンター越しにシェフとおしゃべりしながら、ゆったりと贅沢な時間を過ごせます。

 
lene

住所:札幌市中央区南1条西24丁目1-10 Vintage西館2F
営業時間:午後6時~不定
定休日:不定
電話:011-215-6361
駐車場なし
※前日までに要予約
Webサイト:@le.ne1651 https://www.instagram.com/le.ne1651/
  
今月のひと皿「活ダコのグリル」は、活ダコの柔らかさとみずみずしさ、そして歯ごたえに驚くメニュー。生きたタコを市場で仕入れ、店で締めて一度冷凍。その後数回に分けて茹でるという手間のかかりよう。この工程で柔らかさや歯ごたえが生まれるのだそう。ワラビのソースのほどよい苦味がアクセントになります。

おかませコースは全10品ほどで、シェフ自ら市場で仕入れる魚介でつくる、素材をとことん活かしたシンプルな料理が中心。最後に肉料理、パスタ、デザートと続きます。
ウニの甘みと山わさびのコントラストが絶妙!コースの中のひと皿「海水ウニと山わさびのスパゲッティ」は、5月下旬から8月くらいまでのメニューです。
おかませコースは全10品ほどで11,000円~、ほか予算に合わせてお願いできます。シェフ自ら市場で仕入れる魚介でつくる、素材をとことん活かしたシンプルな料理が中心。最後に肉料理、パスタ、デザートと続きます。
※コースの料理はその日の仕入れによって変わります。
合わせるお酒はナチュールを中心としたワインをどうぞ。ワインは1本4,000円代~、グラスは880円~。
コロナの影響を考慮し、当面の間は1日1組のみの営業。カウンター越しにシェフとおしゃべりしながら、ゆったりと贅沢な時間を過ごせます。

 
lene

住所:札幌市中央区南1条西24丁目1-10 Vintage西館2F
営業時間:午後6時~不定
定休日:不定
電話:011-215-6361
駐車場なし
※前日までに要予約
Webサイト:@le.ne1651 https://www.instagram.com/le.ne1651/
  

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

RELATED WORDS 関連ワード

福崎里美

poroco編集長

幼少期の数年間を熊本で過ごし、旭川、小樽、そして札幌へ。2014年より現職。「さっぽろコミュニケーションマガジンporoco(ポロコ)」のほかに、「札幌の美食店」「札幌café本」「ランチパスポート札幌」なども発行。美味しい情報を発信して札幌を元気にしたい!と日々奮闘中。札幌はもちろん全国各地の飲み歩きと美術鑑賞が趣味。
「poroco」×「みんテレ」企画が進行中。「poroco」最新号で特集したお店の魅力を、poroco福崎編集長自ら「みんテレ」でズバリ解説します。SASARUでも毎月UPしていきます!