2021.5.8

グルメ

「旅はガマンでお取り寄せ」北海道の1級フードアナリストが惚れた“在宅ごちそう”

井上雄彦

1級フードアナリスト・料理研究家

今回のテーマは好評を頂いている1級フードアナリストの僕が、実際に普段お取り寄せをしていてオススメできる厳選食材をご紹介するシリーズの第三弾目です。

北海道も漸く桜も咲いて新緑の時期になりましたね。世の中はコロナ禍でゆっくりと外食することも、ままなりませんが、こんな時こその広い北海道、お弁当を作って密にならない場所へピクニックにいきませんか?今回はそんなお弁当に入れて欲しい食材を紹介します。
 
 

ほんのりピンクの華やかなサクラのパスタはビーツの色なんです

まずは最初にご紹介するのは山形県にある『㈲玉谷製麺所』さんの<サクラパスタ>。
これは桜の花びらをイメージした可愛らしい形をしたパスタで、ほんのりピンクの色は
国産の真っ赤なイタリア野菜「ビーツ」を使用しています。
写真のようにお弁当の彩りとして、そしてサラダなどの料理にトッピングすると艶やかで
重宝します。姉妹品には『Good DESIGN賞』受賞した<雪結晶パスタ>もあります。
 
㈲玉谷製麺所HP <サクラパスタ>&<雪結晶パスタ>
https://www.tamayaseimen.co.jp/wp/

1級フードアナリストが大人買いするイチオシのお肉はコレ!

次に紹介するのは宮崎県『尾崎牛』。僕はいつも大人買いをしていて自宅のスライサーで
使い勝手の良い厚みにカットして真空パックして冷凍庫にストックしています。牛肉って
高価ですが、大きなロットで購入するとコストが抑えられるのです。
ちょっと甘い味付けでお弁当のおかずにすると美味です。尾崎牛の凄さは一般的な牛肉の脂の溶ける温度(融点)が40℃に対して、この尾崎牛は28℃で体温より低いというところが大きなポイントなのです。口の中が脂っぽくならず、後味が爽やかなお肉です。

 
この時期は旬の行者ニンニクの醤油漬けを巻いてみても良いですネ。生産者の尾崎さんは、どうせ牛肉作りをするならば、自分の食べたい牛肉、家族や友人、子どもたちが安心して食べてもらえる牛肉作りをしようという強い意志のもと安心・安全な尾崎牛を育てています。
今や《幻の尾崎牛》とも云われ世界的なブランドになっていますが、そのため偽物も出回っているので確かな下記からの購入をオススメします。
 
 
尾崎牛の生みの親である
尾崎宗春さんの会社『株式会社牛肉商尾崎』
https://www.ozaki-beef.com/
尾崎さんのパートナーとして信頼の厚い星野さんの会社(細かなオーダー向き)
https://eatmeet29.thebase.in/
 

 

冷蔵庫に1本いかが?メチャメチャ美味しい「素」があります!

今回最後にご紹介するのは尾崎牛と同じ宮崎県小林市の<野菜の素(やせのもと)>。
実は尾崎牛の尾崎さんが自分のお肉につけるとメチャメチャ美味しいと紹介してくれた物。
この<野菜の素>を販売しているのは、僕が人生の中でも記憶に残るほど美味しいと思う鶏肉<飛来幸地鶏>の生産会社でもあります。

このタレは尾崎牛や飛来幸地鶏にかけて食べるのはもちろん、野菜にも美味しいし、水で薄めると麺つゆにもなる。お刺身にもお豆腐にも納豆にも、餃子なんかにも、なんでも美味しくしちゃう万能のタレなのです。
減塩で化学調味料や防腐剤を一切加えていません。しかも体に良いとされるお酢が20%以上入っているのですが、このお酢をほとんど感じない、まろやか仕立てなので、お酢が苦手な人でも、お酢が自然に摂れるという優れものです。
 

「だまって食べて!」な絶品たまご

更にお取り寄せして食べて頂きたいのが飛来幸地鶏の卵<だまって食べて魅卵ね>
<野菜の素>を掛けたる卵かけごはんは最高に美味です。
写真は更に贅沢にトリュフオイルを掛けて風味を増したものです。
今回も絶品お取り寄せ食材で、コロナ禍の中、少しでも豊かに過ごしましょう。
 <野菜の素><飛来幸地鶏><だまって食べて魅卵ね>のお取り寄せ先
http://jidorinosato.net/order.html

ほんのりピンクの華やかなサクラのパスタはビーツの色なんです

まずは最初にご紹介するのは山形県にある『㈲玉谷製麺所』さんの<サクラパスタ>。
これは桜の花びらをイメージした可愛らしい形をしたパスタで、ほんのりピンクの色は
国産の真っ赤なイタリア野菜「ビーツ」を使用しています。
写真のようにお弁当の彩りとして、そしてサラダなどの料理にトッピングすると艶やかで
重宝します。姉妹品には『Good DESIGN賞』受賞した<雪結晶パスタ>もあります。
 
㈲玉谷製麺所HP <サクラパスタ>&<雪結晶パスタ>
https://www.tamayaseimen.co.jp/wp/

1級フードアナリストが大人買いするイチオシのお肉はコレ!

次に紹介するのは宮崎県『尾崎牛』。僕はいつも大人買いをしていて自宅のスライサーで
使い勝手の良い厚みにカットして真空パックして冷凍庫にストックしています。牛肉って
高価ですが、大きなロットで購入するとコストが抑えられるのです。
ちょっと甘い味付けでお弁当のおかずにすると美味です。尾崎牛の凄さは一般的な牛肉の脂の溶ける温度(融点)が40℃に対して、この尾崎牛は28℃で体温より低いというところが大きなポイントなのです。口の中が脂っぽくならず、後味が爽やかなお肉です。

 
この時期は旬の行者ニンニクの醤油漬けを巻いてみても良いですネ。生産者の尾崎さんは、どうせ牛肉作りをするならば、自分の食べたい牛肉、家族や友人、子どもたちが安心して食べてもらえる牛肉作りをしようという強い意志のもと安心・安全な尾崎牛を育てています。
今や《幻の尾崎牛》とも云われ世界的なブランドになっていますが、そのため偽物も出回っているので確かな下記からの購入をオススメします。
 
 
尾崎牛の生みの親である
尾崎宗春さんの会社『株式会社牛肉商尾崎』
https://www.ozaki-beef.com/
尾崎さんのパートナーとして信頼の厚い星野さんの会社(細かなオーダー向き)
https://eatmeet29.thebase.in/
 

 

冷蔵庫に1本いかが?メチャメチャ美味しい「素」があります!

今回最後にご紹介するのは尾崎牛と同じ宮崎県小林市の<野菜の素(やせのもと)>。
実は尾崎牛の尾崎さんが自分のお肉につけるとメチャメチャ美味しいと紹介してくれた物。
この<野菜の素>を販売しているのは、僕が人生の中でも記憶に残るほど美味しいと思う鶏肉<飛来幸地鶏>の生産会社でもあります。

このタレは尾崎牛や飛来幸地鶏にかけて食べるのはもちろん、野菜にも美味しいし、水で薄めると麺つゆにもなる。お刺身にもお豆腐にも納豆にも、餃子なんかにも、なんでも美味しくしちゃう万能のタレなのです。
減塩で化学調味料や防腐剤を一切加えていません。しかも体に良いとされるお酢が20%以上入っているのですが、このお酢をほとんど感じない、まろやか仕立てなので、お酢が苦手な人でも、お酢が自然に摂れるという優れものです。
 

「だまって食べて!」な絶品たまご

更にお取り寄せして食べて頂きたいのが飛来幸地鶏の卵<だまって食べて魅卵ね>
<野菜の素>を掛けたる卵かけごはんは最高に美味です。
写真は更に贅沢にトリュフオイルを掛けて風味を増したものです。
今回も絶品お取り寄せ食材で、コロナ禍の中、少しでも豊かに過ごしましょう。
 <野菜の素><飛来幸地鶏><だまって食べて魅卵ね>のお取り寄せ先
http://jidorinosato.net/order.html

井上雄彦

1級フードアナリスト・料理研究家

普段は食に全く関係のないメーカーのサラリーマン。生来の食いしん坊が高じて1級フードアナリスト、1級だしソムリエ、唎酒師、調理師と次々に食に纏わる資格を取得。12年間で食べ歩いたお店は日本全国でのべ1800軒以上。休日余暇には趣味の一環として講師、講演会を通じ尊命敬食、日本人の食の精神(神人共食)、日本人とお米について伝えることをライフワークとしつつ今日も美味しいお店を探す日々を過ごしています。

SHARE