2020.9.23

グルメ

秋は大人パフェ♡ディップ&メリーとカフェスタンドムスブに注目

三澤恵梨子

カフェライター

女子 パフェ シメパフェ 大人パフェ こだわり アイスクリーム カフェめぐり スイーツ

大人になると、ミーハー気分もいいけど、こだわりを持った「唯一無二」の価値に惹かれることはありませんか?
札幌の食文化は、全国で見比べても独自の要素がたくさんあり、中でも「シメパフェ」は、札幌が発祥となったスイーツ好きにはたまらない文化です♪

今回は、そんな「パフェ」に注目し、素材の産地やレシピにこだわっているお店に行ってきました!

ドリンクも充実!長沼Milkたっぷりの無香料ソフトクリームパフェ【Cafestand musbu】

札幌市西区・宮の沢の追分通り沿い、住宅展示場の向かいにある「Cafestand musbu(カフェスタンド ムスブ)」。
お隣には、住まいに関する悩みを無料で相談できる「MUSBU」というお店があり、カフェの商品をテイクアウトして、MUSBUの店内で食べることができます。
テイクアウト可能なメニューも充実していて、店舗入り口横の小窓から商品の受け取りが可能。コーヒーやラテなどのカフェの定番メニューをはじめ、自家製JAMを使ったソーダやハーブティー、お子様向けのKIDSジュースなどもラインナップ♪
一番人気の「苺ふわもこパフェ(660円 税込)」は、長沼町の牛乳を使った無添加ソフトクリームをメインに、ジューシーなイチゴをトッピング。プラスチック容器の中には、コーンフレークや苺味のクリームがぎっしりと詰まっています。
また、期間限定のパフェも随時登場し、取材時は、防腐剤フリー、ノンワックスのレモンで作った自家製レモンジャムを使った「瀬戸内レモンパフェ(880円 税込 現在は販売終了)」を販売していました。カラフルタピオカがいろどりのアクセントになっていてとてもフォトジェニック♪

限定メニューは常に変化しているので、気になるメニューはお早めに。SNSでは最新情報を発信しているのでチェックしてくださいね!
自慢のソフトクリームはチョコレート味もあり、「生チョコソフトクリーム(418円 税込)」は、ミルクの濃厚さとチョコレートのほろ苦さがベストマッチ!
ふわもこソフトクリームにエスプレッソをかけていただく「アフォガード(495円 税込)」もありますよ☆
メニューはオーナーの布広さん夫妻が中心となって考案し商品化しているそうで、今後も新しいメニューがどんどん登場するのがとても楽しみです♡
 
※記載の税込み価格はすべてイートインの場合
 
【Cafestand musbu】
住所:札幌市西区宮の沢1条5丁目23-8
電話番号:011-699-6220
営業時間:午前10時〜午後6時
定休日:水曜日
Webサイト
地図はこちら

TVやメディアでも話題のシメパフェ♪おいしい芸術を召し上がれ【Dip and merry】

すすきの近くという立地もあり、夜からオープンするシメパフェのお店「Dip and merry(ディップ&メリー)」♡
カフェのような可愛らしい店内はとても広く、結婚式の2次会などでの利用も多いのだとか。広めのテーブル席はもちろん、おひとり様向けに窓際とキッチンの向かいにカウンター席もあります。
時期によってメニューの入れ替えはありますが、現在おすすめなのはこちらの「バードネスト(1,595円 税込)」☆名前の通り「鳥の巣」に見立てたカダイフ(麺状の生地)とホワイトチョコクランチのサクサク感がアクセントになった、見た目でも食感でも楽しみの多いパフェです。

酸味のあるフランボワーズアイスとハイビスカスジュレがさっぱりとした後味を残しつつも、ピスタチオアイスの濃厚な甘さにうっとり♡
雑誌「poroco」の表紙にもなった、数量限定の「ルビーコフレ(1,760円 税込)」は、ジューシーないちごとルビーチョコレートを使用した贅沢な一品。お店の一番人気商品なんですって♪
ピンク色の見た目もとってもフォトジェニック!

画像提供:Dip and merry


画像提供:Dip and merry

パフェに使われているアイスクリームはどれもお店で手作りされていて、商品に合わせたアイスクリームを使用しています。
しかも、Dip and merryのパフェはどれもとても美しくて、写真映えもばっちりですよ!美しすぎて、食べるのがもったいなくなりそう(笑)
 
【Dip and merry】
住所:札幌市中央区南3条西2丁目1-5 ホテルリーネルすすきの 2階
電話番号:050-5589-4315
営業時間:午後7時~翌午前0時(L.O. 午後11時30分)
定休日:不定休
Instagram
地図はこちら

昼も夜もおいしいパフェが食べられる♪札幌自慢のパフェを食べにいこう

今回ご紹介したお店以外にもたくさんのおいしいパフェを提供しているお店があるまち・札幌☆ あなたのお気に入りはどんなパフェですか?
見た目の美しさはもちろんのこと、味や素材にこだわりを持ったお店へ行くと、きっと予想外のおいしさに感動できるでしょう♪
これから寒い季節がやってきますが、北海道らしく、暖かい室内で冷たいパフェ…なんていうのもいいかもしれませんね!

画像提供:Dip and merry

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

三澤恵梨子

カフェライター

独身時代から続けている趣味のカフェめぐりでは、これまでに300軒近いカフェを訪問。気になる情報があれば、札幌のみならず、道内各地、伊豆界隈、名古屋、東京などへ「旬なカフェ」を求めて飛び立つことも。自宅でも、インテリアや料理などでカフェ気分を楽しんでいます。SASARUでは、ついつい写真が撮らさるフォトジェニックなフードの情報や、わざわざ足を運びたい素敵なカフェの情報を北海道女子に届けるべく、一緒におしゃべりする感覚で情報を発信していきます。