2020.8.27

グルメ

マラサダを食べて!気分はHAWAII♡食べ旅

諏訪 美希子

料理家

マラサダ

みなさん、こんにちは!料理家のスワンです。
皆さん、8月をどうお過ごしですか?
わたしは、道内で夏を満喫中です。
山に行ったり海に行ったり…
北海道の自然って本当に素晴らしいですよね!

でもでも!やっぱり旅したい!
来年には、色々なところに行けるかな?
ということで、妄想旅行をはじめま~す!
今回は、HAWAII旅の続き♡
おやつにピッタリ!マラサダを作りましょう!
 

〈材料〉

薄力粉  150g
強力粉  50g
砂糖   50g
牛乳   100g
卵    1個
ドライイースト 3g
バター   40ℊ

まぶす用の砂糖
〈作り方〉

①ボウルに小麦粉・砂糖・牛乳・ドライイースト・卵を入れてよく混ぜる。
②①にポマードバターを加えて混ぜ合わせる。
③しっかりよく混ぜて、ひとまとまりにしたらボウルに入れてラップをする。
そのまま1時間醗酵させる。
④生地が2倍になったら、混ぜてガス抜きする。
その後、手の親指と人差し指で生地を握り、ちぎり、均等の大きさの生地を作っていく。
そのまま、ラップをして醗酵させる。
⑤生地が一回り大きくなったら、170℃の油で両面揚げる。
そして、網にあげる。
⑥温かいうちに、お砂糖をまぶしてできあがり!
 
子供も大人も喜ぶマラサダのできあがり!
中にクリームを詰めてもおいしいです。

残り少ない夏をたのしみましょうね!

 
〈材料〉

薄力粉  150g
強力粉  50g
砂糖   50g
牛乳   100g
卵    1個
ドライイースト 3g
バター   40ℊ

まぶす用の砂糖
〈作り方〉

①ボウルに小麦粉・砂糖・牛乳・ドライイースト・卵を入れてよく混ぜる。
②①にポマードバターを加えて混ぜ合わせる。
③しっかりよく混ぜて、ひとまとまりにしたらボウルに入れてラップをする。
そのまま1時間醗酵させる。
④生地が2倍になったら、混ぜてガス抜きする。
その後、手の親指と人差し指で生地を握り、ちぎり、均等の大きさの生地を作っていく。
そのまま、ラップをして醗酵させる。
⑤生地が一回り大きくなったら、170℃の油で両面揚げる。
そして、網にあげる。
⑥温かいうちに、お砂糖をまぶしてできあがり!
 
子供も大人も喜ぶマラサダのできあがり!
中にクリームを詰めてもおいしいです。

残り少ない夏をたのしみましょうね!

 

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

RELATED WORDS 関連ワード

諏訪美希子

料理家

東京生まれ。東京・名古屋育ち。フランス料理学校Le Cordon bleu卒業。パリにてスタージュ経験あり。大学時代、東京で道産子の彼と出会い、北海道へ。現在、道産子2人を育てるママです。お菓子と料理の教室『Atelier SWAN』、外部レッスン、ケーキデザイン、企業レシピ、海外にて料理教室をしています。