魚を知り尽くす五十嵐シェフによる鮨店


五十嵐シェフの「霜止出苗」の奥に、’20年1月にできたばかりの鮨店。
専用の入口から入ると、茶室を思わせる静謐な店内に5席のみの掘り炬燵式のカウンター席があります。
 

2020.2.13


鮨通でもある五十嵐シェフが、東京や札幌の鮨店を長年経験した平野勝美氏を招きオープンさせました。その日厳選した北海道の食材を使い、探求した米は上川の鷹栖より、水も白老などから汲んできています。
食材の仕入れや酢飯は五十嵐シェフが担当。それらに平野氏が熟練の技で仕事を施し、なんとコース5,000円から気軽に握りを味わえます。つまみやワインメニューは「霜止出苗」とほぼ同じラインナップ。フランスの自然派ワインは日本でも有数の品揃えを誇り、さらに日本酒や焼酎も揃えます。
 

今月のひと皿は、すでに多くのファンを持つ五十嵐シェフのスペシャリテ「小肌のテリーヌ」。締めたのち型押しし、時間をかけて塩でじっくり熟成。旨味の余韻が長く続き、ワインが進む一品です。※10,000円コースの中の一品(日によってない場合もあり)

大切な人とのゆったりとした食事から、会食や接待、またはひとりで鮨をじっくり味わいたい時まで様々なシチュエーションで利用できる、鮨好きにはたまらないお店です。

すし此方彼方
札幌市中央区南9西4-5-12 カモカモビル 1階
電話:080-3234-1700
営業時間:午後6時~午後10時
定休日:日曜
 

Facebook Instagram
福崎里美   
poroco編集長
Facebook Instagram
幼少期の数年間を熊本で過ごし、旭川、小樽、そして札幌へ。2014年より現職。「さっぽろコミュニケーションマガジンporoco(ポロコ)」のほかに、「札幌の美食店」「札幌café本」「ランチパスポート札幌」なども発行。美味しい情報を発信して札幌を元気にしたい!と日々奮闘中。札幌はもちろん全国各地の飲み歩きと美術鑑賞が趣味。
「poroco」×「みんテレ」企画が進行中。「poroco」最新号で特集したお店の魅力を、poroco福崎編集長自ら「みんテレ」でズバリ解説します。SASARUでも毎月UPしていきます!

最近の投稿

グルメ

シニアソムリエがつくる料理とワインで、気軽に過ごせる大人のビストロ

グルメ

豪快だけど繊細な本格スペイン料理を、居心地のいい隠れ家で

グルメ

札幌のカウンターが楽しい♡美味しい焼き鳥と美酒

グルメ

狸小路で痺れと香りを楽しむ。スープラーメン店のこだわりラーメン

グルメ

魚を知り尽くす五十嵐シェフによる鮨店

グルメ

「ピエロの家」で味わう、クラシカルなフレンチをワインと共に

グルメ

大切な人との時間に寄り添う、隠れ家のシンプルフレンチ

グルメ

おかませコースで北海道を味わう「はちきょう」の新ブランド

グルメ

お酒好きの心をつかむおばんざいと、これぞおつまみ!の名物「からすみそば」

グルメ

美しくセンスのいい手土産に。シャリを味わう”いなり寿司専門店”

グルメ

豆皿料理で世界の味を楽しむ 緩急あるコースと厳選された日本酒

グルメ

ひと皿で数品の料理を食べたような満足感 贅沢で新感覚な「お昼の麺」は、まるで肉料理