2022.10.30

おでかけ

札幌についに現れた「雪マーク」 スノーブーツ・ダウン・冬タイヤ…冬支度は計画的に!

菅井貴子

気象予報士・防災士

寒さが本格化してきた北海道。

最新の10日間予報には、ついに「雪マーク」が登場しました。

スノーブーツや除雪グッズの準備、タイヤ交換など、冬支度を進めるための「生活カレンダー」を作成したので、詳しくご紹介します。

札幌でシーズン初の雪予報

10月26日(水)、最新の10日間予報に「雪マーク」が登場しました。

札幌では、11月5日(土)に初雪の可能性があります。

雪が積もるのはいつ?

今回の初雪は、積もることはなさそうです。
札幌で初めて雪が積もる平年日は11月12日なので、この日を目安に庭やベランダの片づけや除雪グッズの準備をしておきましょう。
 
11月中旬には、路面がアイスバーンになる日が増えるので、平地を走る方も冬タイヤへの交換を検討してください。根雪の平年日は12月6日なので、遅くともこのころまでには交換を済ませてくださいね。歩行者もスノーブーツの出番です!

11月下旬は最高気温が7℃以下になるので、日中もストーブが欠かせなくなりそうです。

クリスマスや年末は「ドカ雪」!?

12月下旬になると冷え込みが強まる日が増え、水道管の凍結件数も増えてきます。

クリスマスや年末は低気圧が通過することが多く、「ドカ雪」に見舞われる可能性もあるので、帰省の移動は調整がしやすい計画にしておくと安心ですよ。

皆さんの生活の参考にしてくださいね。

*みんテレお天気コーナー10月26日OAのものです

札幌でシーズン初の雪予報

10月26日(水)、最新の10日間予報に「雪マーク」が登場しました。

札幌では、11月5日(土)に初雪の可能性があります。

雪が積もるのはいつ?

今回の初雪は、積もることはなさそうです。
札幌で初めて雪が積もる平年日は11月12日なので、この日を目安に庭やベランダの片づけや除雪グッズの準備をしておきましょう。
 
11月中旬には、路面がアイスバーンになる日が増えるので、平地を走る方も冬タイヤへの交換を検討してください。根雪の平年日は12月6日なので、遅くともこのころまでには交換を済ませてくださいね。歩行者もスノーブーツの出番です!

11月下旬は最高気温が7℃以下になるので、日中もストーブが欠かせなくなりそうです。

クリスマスや年末は「ドカ雪」!?

12月下旬になると冷え込みが強まる日が増え、水道管の凍結件数も増えてきます。

クリスマスや年末は低気圧が通過することが多く、「ドカ雪」に見舞われる可能性もあるので、帰省の移動は調整がしやすい計画にしておくと安心ですよ。

皆さんの生活の参考にしてくださいね。

*みんテレお天気コーナー10月26日OAのものです

菅井貴子

気象予報士・防災士

横浜市生まれ。明治大学理工学部数学科、北海道大学院教育学院にて修士取得。北海道から九州まで全国各地の放送局で天気コーナーを担当、(移動距離は)日本一の気象予報士を自負。2005年に北海道に移住、NHK「おはよう北海道」、UHB「みんテレ」に出演。気象予報士のほか、防災士・CFP(上級ファイナンシャル・プランナー)・健康気象アドバイザー・科学技術エコリーダー・地球温暖化コミュニケーターを取得。講演・執筆活動も行う

SHARE

RELATED WORDS 関連ワード