2021.11.26

PR

ディズニー映画【ミラベルと魔法だらけの家】“特別なもの”に向き合う家族の物語

伊藤はるな

ライター

      ©2021 Disney. All Rights Reserved.


約4年ぶりの新作! ディズニーの長編アニメーション映画「ミラベルと魔法だらけの家」が誕生しました。 60作品目となる記念すべき今作品の主人公は、不思議な魔法だらけの家に住む“自分だけ魔法が使えない”女の子・ミラベル。

家族一人ひとりがそれぞれ使いこなすユニークな魔法、自在に家具や階段を動かしたり変形させる魔法の家…。そんな魅力いっぱいの家に訪れる危機に、ミラベルが立ち向かいます。

家も家族も“魔法だらけ” !個性豊かなキャラクターと魅力あふれる魔法の数々


© 2021 Disney. All Rights Reserved.

今作品の舞台は、魔法に包まれた大地「エンカント」にある一軒の家。ここでは食器やタイルが踊り、階段が滑り台のように形が変わったりする不思議なできごとばかり!

映画「アラジン」の魔法のじゅうたんを思わせるような、ユニークでまるで生きているような家は、まるでミラベルの家族の一員のようです。
そんな不思議な家に住むのは、“魔法のギフト”をもつ家族たち。「花の魔法」や「力(パワー)の魔法」をもつミラベルの2人の姉、「癒しの魔法」をもつ母親、「動物の魔法」を持ついとこなど、それぞれ異なる魔法を役立てて、町の人々に愛されています。

「こんな魔法使えたら楽しそう」と思わずワクワクする魔法の数々、そして大家族の賑やかな暮らしぶりに心がはずむ一方で、ただ1人魔法をもたないミラベルの葛藤と決意に、見ているあなたも心が揺さぶられるはず。

輝かしい家にある日うまれた「亀裂」、隠されてきた秘密に失われていく魔法の力…。ミラベルはそんな困難にも「魔法の力がないからこそなんでも出来る!」と、家族を救うため一歩を踏み出します。

画面から溢れ出る!ラテンのリズムと鮮やかな世界観

印象に残るのは、映画が始まるとすぐに観る人をあっという間に魔法の家に引き込む、圧倒的な映像の美しさ、そしてリズミカルな音楽。
鮮やかな花や動物たちはもちろん、魔法だらけの家のタイルや家具、キャラクターがまとう洋服の刺繍など、カラフルで色彩豊かな世界観についつい見入ってしまいます。

特に光が溢れる場面は本当に素晴らしく、本当に魔法の世界に入り込んだかのよう! ぜひ劇場の大画面で体感してみてほしい美しさです。
さらに、驚きと感動の展開にぐっと引きこむ名曲の数々にも注目!

なかでもミラベルの日本版声優・斎藤瑠希さんが歌う名曲「奇跡を夢みて」は、今まで抑えてきたミラベルの想いを解き放つような、表情豊かな歌唱力に圧倒されます。

© 2021 Disney. All Rights Reserved.


© 2021 Disney. All Rights Reserved.

家族は素晴らしいけど、悩みの種になることもある。ふとした時に誰かが特別に思えて、「どうして自分だけ」と下を向いてしまうこともある…

そんな誰もが経験してきたような不安を抱いてきたミラベルは、思わず共感を寄せて、応援をしたくなる魅力をもつ等身大のヒロインです。
愛する家族と自分に向き合い、一歩を踏み出す姿に、きっと元気をもらえるはず。

映画『ミラベルと魔法だらけの家』は11月26日(金)より公開です。
映画『ミラベルと魔法だらけの家』
2021年11月26日(金)より公開

監督:バイロン・ハワード、ジャレド・ブッシュ
音楽:リン=マニュエル・ミランダ
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
『ミラベルと魔法だらけの家』公式サイトURL:https://www.disney.co.jp/movie/mirabel.html

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は店舗・施設にお問い合わせください)

© 2021 Disney. All Rights Reserved.

家も家族も“魔法だらけ” !個性豊かなキャラクターと魅力あふれる魔法の数々


© 2021 Disney. All Rights Reserved.

今作品の舞台は、魔法に包まれた大地「エンカント」にある一軒の家。ここでは食器やタイルが踊り、階段が滑り台のように形が変わったりする不思議なできごとばかり!

映画「アラジン」の魔法のじゅうたんを思わせるような、ユニークでまるで生きているような家は、まるでミラベルの家族の一員のようです。
そんな不思議な家に住むのは、“魔法のギフト”をもつ家族たち。「花の魔法」や「力(パワー)の魔法」をもつミラベルの2人の姉、「癒しの魔法」をもつ母親、「動物の魔法」を持ついとこなど、それぞれ異なる魔法を役立てて、町の人々に愛されています。

「こんな魔法使えたら楽しそう」と思わずワクワクする魔法の数々、そして大家族の賑やかな暮らしぶりに心がはずむ一方で、ただ1人魔法をもたないミラベルの葛藤と決意に、見ているあなたも心が揺さぶられるはず。

輝かしい家にある日うまれた「亀裂」、隠されてきた秘密に失われていく魔法の力…。ミラベルはそんな困難にも「魔法の力がないからこそなんでも出来る!」と、家族を救うため一歩を踏み出します。

画面から溢れ出る!ラテンのリズムと鮮やかな世界観


© 2021 Disney. All Rights Reserved.

印象に残るのは、映画が始まるとすぐに観る人をあっという間に魔法の家に引き込む、圧倒的な映像の美しさ、そしてリズミカルな音楽。
鮮やかな花や動物たちはもちろん、魔法だらけの家のタイルや家具、キャラクターがまとう洋服の刺繍など、カラフルで色彩豊かな世界観についつい見入ってしまいます。

特に光が溢れる場面は本当に素晴らしく、本当に魔法の世界に入り込んだかのよう! ぜひ劇場の大画面で体感してみてほしい美しさです。
さらに、驚きと感動の展開にぐっと引きこむ名曲の数々にも注目!

なかでもミラベルの日本版声優・斎藤瑠希さんが歌う名曲「奇跡を夢みて」は、今まで抑えてきたミラベルの想いを解き放つような、表情豊かな歌唱力に圧倒されます。

© 2021 Disney. All Rights Reserved.

家族は素晴らしいけど、悩みの種になることもある。ふとした時に誰かが特別に思えて、「どうして自分だけ」と下を向いてしまうこともある…

そんな誰もが経験してきたような不安を抱いてきたミラベルは、思わず共感を寄せて、応援をしたくなる魅力をもつ等身大のヒロインです。
愛する家族と自分に向き合い、一歩を踏み出す姿に、きっと元気をもらえるはず。

映画『ミラベルと魔法だらけの家』は11月26日(金)より公開です。

© 2021 Disney. All Rights Reserved.

映画『ミラベルと魔法だらけの家』
2021年11月26日(金)より公開

監督:バイロン・ハワード、ジャレド・ブッシュ
音楽:リン=マニュエル・ミランダ
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
『ミラベルと魔法だらけの家』公式サイトURL:https://www.disney.co.jp/movie/mirabel.html

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は店舗・施設にお問い合わせください)

伊藤はるな

ライター

札幌生まれの札幌育ち。北海道の魅力的なスポットや経済など、Web媒体をメインにライター・エディターとして活動。また、子育て世代に北海道の魅力を伝えたいという想いから2018年より「tencoro blog」の運営を開始、公園や遊び場・役立つ育児情報などを紹介中。アウトドアで家族とゆったり過ごす時間を大切にしています。

SHARE

RELATED WORDS 関連ワード