2021.11.18

PR

想い出に残る「ウェディングフォト」”少人数招待”で手紙やサプライズも 憧れシチュエーションも叶う

野口愛未

ライター

コロナ禍で誕生した、新たな結婚式のスタイルが注目を集めています。
その名も「Wedding Photo Partyプラン〜STORYS〜」。
 
コロナ禍で挙式や披露宴パーティーを諦めてしまうカップルが多い中、注目を集める“フォトウェディング”。
Wedding Photo Partyと題し、撮影だけではなく、素敵な想い出作リも行えるプランがあるんです。
 
一度きりのフォトウェディング。
素敵な想い出とともに記憶に残る形で、写真に収めてみませんか?

Wedding Photo Partyとは?


画像提供:創和プロジェクト

写真撮影をメインに、新郎新婦の両親や親戚、仲の良い友人など少人数を招待できるウェディングプランです。
結婚式を作るウェディングプランナーが撮影日をプロデュース。
撮影の合間には、友人や家族と談笑できる“立食パーティー”も。
 
“新郎新婦のみ”の写真撮影というこれまでのフォトウェディングとは異なり、素敵な思い出作りもできるのが「ウェディングフォトパーティー」ならではの魅力です。
こちらは新郎新婦の友人がフラワーシャワーで祝福をしているシーン。
赤と白の花びらがヒラヒラと宙を舞い、とても幻想的。
仲間からの祝福の声も写真を通して伝わってきますよね。
 
大切な家族や仲間たちに祝福をしてもらいながらの撮影。
より柔らかく、自然な表情を写真に収めることができます。

画像提供:創和プロジェクト

オリジナルな写真撮影も


画像提供:創和プロジェクト

音楽に合わせ、楽器を演奏しながらの撮影スタイルも。
新郎新婦の好きなものやこだわりを交えた、「おふたりらしさ」を表す写真撮影も可能です。
 
どのシーンも和やかで、楽しそうに行われる写真撮影。
笑顔の絶えない、幸せな撮影に筆者も取材を行いながら“憧れ”を抱きました。

ちょっとしたサプライズも

新郎新婦からご両親へ日頃の感謝を伝える「手紙」や、友人への“サプライズ”も行えます。
手紙を読むシーンでは、新郎新婦やご両親が感極まり涙ぐむことも。
 
忘れられない、大切な想い出になりますね。

画像提供:創和プロジェクト

憧れのシチュエーション、叶えます


画像提供:創和プロジェクト

札幌を一望でき、夜景が煌びやかに輝く美しいロケーション。
誰もが憧れるシチュエーションですよね。
結婚式当日では叶わないようなポージングやライティングで撮影を行えるのも魅力です。

想い出に残る素敵なシーン、ゆっくりと時間をかけて撮影を行えます。
 

記憶に残る瞬間を、写真にも

今までにない、全く新しいスタイルの“ウェディングフォト”。
「Wedding Photo Partyプラン〜STORYS〜」では、家族・友人とのかけがえのない「時間」を楽しみながらの撮影が叶えられます。
より自然に、より記憶に残る「自分たちらしい」素敵な写真撮影はいかがでしょうか?

画像提供:創和プロジェクト

創和プロジェクト株式会社
「Wedding Photo Partyプラン〜STORYS〜」

住所:札幌コンシェル北一条本店札幌市中央区北1条西3丁目2 井門札幌ビル1F(地下歩行空間11番出口直結)
電話番号:011-232-1444
アドレス:https://www.kekkonsikijo.jp
WEBサイト:https://www.sowaproject.jp
Facebook:@sowaproject  

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

Wedding Photo Partyとは?


画像提供:創和プロジェクト

写真撮影をメインに、新郎新婦の両親や親戚、仲の良い友人など少人数を招待できるウェディングプランです。
結婚式を作るウェディングプランナーが撮影日をプロデュース。
撮影の合間には、友人や家族と談笑できる“立食パーティー”も。
 
“新郎新婦のみ”の写真撮影というこれまでのフォトウェディングとは異なり、素敵な思い出作りもできるのが「ウェディングフォトパーティー」ならではの魅力です。

画像提供:創和プロジェクト

こちらは新郎新婦の友人がフラワーシャワーで祝福をしているシーン。
赤と白の花びらがヒラヒラと宙を舞い、とても幻想的。
仲間からの祝福の声も写真を通して伝わってきますよね。
 
大切な家族や仲間たちに祝福をしてもらいながらの撮影。
より柔らかく、自然な表情を写真に収めることができます。

オリジナルな写真撮影も


画像提供:創和プロジェクト

音楽に合わせ、楽器を演奏しながらの撮影スタイルも。
新郎新婦の好きなものやこだわりを交えた、「おふたりらしさ」を表す写真撮影も可能です。
 
どのシーンも和やかで、楽しそうに行われる写真撮影。
笑顔の絶えない、幸せな撮影に筆者も取材を行いながら“憧れ”を抱きました。

ちょっとしたサプライズも


画像提供:創和プロジェクト

新郎新婦からご両親へ日頃の感謝を伝える「手紙」や、友人への“サプライズ”も行えます。
手紙を読むシーンでは、新郎新婦やご両親が感極まり涙ぐむことも。
 
忘れられない、大切な想い出になりますね。

憧れのシチュエーション、叶えます


画像提供:創和プロジェクト

札幌を一望でき、夜景が煌びやかに輝く美しいロケーション。
誰もが憧れるシチュエーションですよね。
結婚式当日では叶わないようなポージングやライティングで撮影を行えるのも魅力です。

想い出に残る素敵なシーン、ゆっくりと時間をかけて撮影を行えます。
 

記憶に残る瞬間を、写真にも


画像提供:創和プロジェクト

今までにない、全く新しいスタイルの“ウェディングフォト”。
「Wedding Photo Partyプラン〜STORYS〜」では、家族・友人とのかけがえのない「時間」を楽しみながらの撮影が叶えられます。
より自然に、より記憶に残る「自分たちらしい」素敵な写真撮影はいかがでしょうか?
創和プロジェクト株式会社
「Wedding Photo Partyプラン〜STORYS〜」

住所:札幌コンシェル北一条本店札幌市中央区北1条西3丁目2 井門札幌ビル1F(地下歩行空間11番出口直結)
電話番号:011-232-1444
アドレス:https://www.kekkonsikijo.jp
WEBサイト:https://www.sowaproject.jp
Facebook:@sowaproject  

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

RELATED WORDS 関連ワード

野口愛未

ライター

北海道千歳市出身。趣味は、Instagramで札幌のおいしいグルメ、おしゃれな空間を探すこと。また、ボクササイズやスキーとアクティブなこともすき。スキー検定は1級を持っています!トレンドのファッションやメイク、美容も研究することもすき。好きなものだらけで好奇心旺盛な20代女子が、心躍る札幌のおしゃれな情報な発信していきます。