2022.11.24

お金&ライフスタイル

ますますブーム“ドライフラワー”…札幌の専門店 大切な人を想って束ねる「kiitos kukka」

poroco編集部

一つあるだけで空間をオシャレにしてくれるドライフラワー。
'22年6月に手稲区・稲積公園のすぐそばにオープンした「kiitos kukka」は、ドライフラワーの専門店です。

壁面の棚から天井に至るまで、約200種類以上もの花材で彩られています。
そのほとんどが、店主の太田さんが生花から丁寧に加工したものなのだとか。
「ドライフラワーって『オシャレだけど高い』ってイメージありますよね。もっと気軽にドライフラワーを楽しめるお店があればな、と思ってこのお店を始めました」と太田さん。
花材は種類にもよりますが1本200円~と、気軽に手を出しやすい価格なのもポイント。
コンセプトは「創るを楽しむ」。
その言葉の通り、ゲストが自由に花を選んで、自らの手でアレンジメントするのがこのお店の特徴。
パートナーや大切な人への贈りものにするという方が多いそうです。
相手のことを想いながら自分で選んだ花を束ねていけば、できあがった作品は世界に一つだけの素敵な贈りものに。
道具やリボンなどは自由に使用できるほか、太田さんがアドバイスもしてくれるので、初めての方やお子さんでも安心です。

画像提供:kiitos kukka

毎週水曜にはワークショップを開催しています。
少人数での開催なので、じっくりとコツを教えてもらいながらアレンジメントできます。
気の置けない友人はもちろん、お子さんと一緒にママ友で体験される方もいるそう。
先着順の要予約なので、気になる人はInstagramや公式LINEアカウントをチェックしてみて。
ワークショップのテーマは月替り。
12月は年末年始にぴったりな「しめ飾り」です。
シンプルでオシャレなオリジナルのしめ飾りで、素敵な新年の始まりを彩ってみませんか?

画像提供:kiitos kukka

また、太田さんが作ったアレンジメントはオンラインショップでも購入できます。
今の時期は、これからのシーズンにぴったりなクリスマスリースが人気。
オールシーズン使えるアイテムのほか、花材単品もショップから購入できるので、冬のおこもり時間におうちでアレンジメントしてみるのもいいかもしれません。
店名はフィンランドの言葉で「ありがとうの花」という意味なんだそう。
お花の香りに包まれながら一本ずつ想いを込めて丁寧に束ねる時間は、心にぬくもりをと癒やしを与えてくれるはずです。
毎日の暮らしに優しさを添えるドライフラワーをどうぞ。


kiitos kukka(キートス クッカ)
住所:札幌市手稲区前田4条5丁目1-23 1F左
営業時間:午前10時30分~午後4時
定休日:日・月・木曜、祝日、ほか不定休あり
駐車場:3台
電話:050-3066-7722   
Instagram:@kiitoskukka0310

(上記の情報は記事作成時点でのものです。
最新の情報は店舗・施設にお問い合わせください)

画像提供:kiitos kukka

壁面の棚から天井に至るまで、約200種類以上もの花材で彩られています。
そのほとんどが、店主の太田さんが生花から丁寧に加工したものなのだとか。
「ドライフラワーって『オシャレだけど高い』ってイメージありますよね。もっと気軽にドライフラワーを楽しめるお店があればな、と思ってこのお店を始めました」と太田さん。
花材は種類にもよりますが1本200円~と、気軽に手を出しやすい価格なのもポイント。
コンセプトは「創るを楽しむ」。
その言葉の通り、ゲストが自由に花を選んで、自らの手でアレンジメントするのがこのお店の特徴。
パートナーや大切な人への贈りものにするという方が多いそうです。
相手のことを想いながら自分で選んだ花を束ねていけば、できあがった作品は世界に一つだけの素敵な贈りものに。
道具やリボンなどは自由に使用できるほか、太田さんがアドバイスもしてくれるので、初めての方やお子さんでも安心です。

画像提供:kiitos kukka

毎週水曜にはワークショップを開催しています。
少人数での開催なので、じっくりとコツを教えてもらいながらアレンジメントできます。
気の置けない友人はもちろん、お子さんと一緒にママ友で体験される方もいるそう。
先着順の要予約なので、気になる人はInstagramや公式LINEアカウントをチェックしてみて。

画像提供:kiitos kukka

ワークショップのテーマは月替り。
12月は年末年始にぴったりな「しめ飾り」です。
シンプルでオシャレなオリジナルのしめ飾りで、素敵な新年の始まりを彩ってみませんか?
また、太田さんが作ったアレンジメントはオンラインショップでも購入できます。
今の時期は、これからのシーズンにぴったりなクリスマスリースが人気。
オールシーズン使えるアイテムのほか、花材単品もショップから購入できるので、冬のおこもり時間におうちでアレンジメントしてみるのもいいかもしれません。

画像提供:kiitos kukka

店名はフィンランドの言葉で「ありがとうの花」という意味なんだそう。
お花の香りに包まれながら一本ずつ想いを込めて丁寧に束ねる時間は、心にぬくもりをと癒やしを与えてくれるはずです。
毎日の暮らしに優しさを添えるドライフラワーをどうぞ。


kiitos kukka(キートス クッカ)
住所:札幌市手稲区前田4条5丁目1-23 1F左
営業時間:午前10時30分~午後4時
定休日:日・月・木曜、祝日、ほか不定休あり
駐車場:3台
電話:050-3066-7722   
Instagram:@kiitoskukka0310

(上記の情報は記事作成時点でのものです。
最新の情報は店舗・施設にお問い合わせください)

poroco編集部

札幌の街をアクティブに楽しむための情報誌「poroco(ポロコ)」。グルメ、ファッション、エンタテインメントなど、多彩な情報を詳しい記事と美しいビジュアルで毎月紹介。旬で魅力的なテーマを編集部が徹底取材。毎号を保存版にしたくなるようなクオリティの高さで、札幌女子に支持されている。

SHARE

RELATED WORDS 関連ワード