2021.12.17

お金&ライフスタイル

税金計算の締切は大晦日!12月にやりたい「お金のこと」…今年の収支をチェックして"ふるさと納税"

川部紀子

ファイナンシャルプランナー
・社会保険労務士

ファイナンシャルプランナーで社会保険労務士の川部紀子です。

2021年も残りわずかとなりました。皆さんの家計の状況はいかがでしたか?

今回は「年末のうちにやっておきたいお金のこと」を考えていきましょう。

その1:ふるさと納税

ふるさと納税は、返礼品によって家計への貢献度が高い寄付の制度です。

毎年の税金計算の締め日が大晦日なので、まさに今やるべきこと!スマホやパソコンで検索してクレジットカードやスマホ決済で手続きをする方法が主流なので、忙しい年末でもすぐにできちゃいます。

制度の確認は前回の記事(未経験者は「今さら聞けない」ツウは年中お得…【ふるさと納税の付き合い方】~解説編~)を読んでみてくださいね。
 
特に次の人は要チェック!
・所得税や住民税が高いなぁと感じる。
・やっぱりお得はうれしい。

その2:年間収支チェック

毎月の手取りは把握している人は多いのですが、年間はどうでしょう?私たちFPがお金に関する人生設計のお手伝いをする際に確認するのは、実は「年間収支」。

過去の振り返りには月間収支チェックも必要ですが、未来を見つめる上では年間収支をざっくり確認して計画を立てることが効果的です。
 
特に次の人は要チェック!
・そろそろお金を貯める計画を立てたい。
・家を買いたいけど資金が不安。

その3:iDeCoの手続き

20代から60歳が近い方まで、老後資金に漠然とした不安を抱える人が増えています。

そんな方にオススメしたいのが確定拠出年金です。

会社で企業型確定拠出年金をやっている方は、内容や自分のお金を上乗せできないかを確認しましょう。それ以外の方はiDeCo(個人型確定拠出年金)を始める準備を進めましょう。特にフリーランスの人はぜひ。
 
特に次の人は要チェック
・老後の資金が足りなそう。
・所得税や住民税が高いなぁと感じる。

住宅ローンの繰上返済は来年に回していい?!

冬のボーナスを受け取った方で住宅ローンの繰上返済を急ぐ方がいらっしゃいます。家計に関する心がけとしては素晴らしいのですが、もしも「住宅ローン控除」を受けている真っ最中であれば、そんなに急ぐことはありません。

住宅ローン控除の大原則は年末ローン残高の1%が税金から戻ってくるという制度。つまり大晦日の年末ローン残高が計算の元になるのです。繰上返済を年末に大慌てで行って大晦日の住宅ローン残高が減るなら、少し先の年明けに行った方が多く戻ってきますよね!
 
筆者の新刊『得する会社員 損する会社員 ~手取りを活かすお金の超基本~』(中公新書ラクレ)にも家計に役立つ知識や知恵が満載です。

こちらも読んでみてくださいね!

その1:ふるさと納税

ふるさと納税は、返礼品によって家計への貢献度が高い寄付の制度です。

毎年の税金計算の締め日が大晦日なので、まさに今やるべきこと!スマホやパソコンで検索してクレジットカードやスマホ決済で手続きをする方法が主流なので、忙しい年末でもすぐにできちゃいます。

制度の確認は前回の記事(未経験者は「今さら聞けない」ツウは年中お得…【ふるさと納税の付き合い方】~解説編~)を読んでみてくださいね。
 
特に次の人は要チェック!
・所得税や住民税が高いなぁと感じる。
・やっぱりお得はうれしい。

その2:年間収支チェック

毎月の手取りは把握している人は多いのですが、年間はどうでしょう?私たちFPがお金に関する人生設計のお手伝いをする際に確認するのは、実は「年間収支」。

過去の振り返りには月間収支チェックも必要ですが、未来を見つめる上では年間収支をざっくり確認して計画を立てることが効果的です。
 
特に次の人は要チェック!
・そろそろお金を貯める計画を立てたい。
・家を買いたいけど資金が不安。

その3:iDeCoの手続き

20代から60歳が近い方まで、老後資金に漠然とした不安を抱える人が増えています。

そんな方にオススメしたいのが確定拠出年金です。

会社で企業型確定拠出年金をやっている方は、内容や自分のお金を上乗せできないかを確認しましょう。それ以外の方はiDeCo(個人型確定拠出年金)を始める準備を進めましょう。特にフリーランスの人はぜひ。
 
特に次の人は要チェック
・老後の資金が足りなそう。
・所得税や住民税が高いなぁと感じる。

住宅ローンの繰上返済は来年に回していい?!

冬のボーナスを受け取った方で住宅ローンの繰上返済を急ぐ方がいらっしゃいます。家計に関する心がけとしては素晴らしいのですが、もしも「住宅ローン控除」を受けている真っ最中であれば、そんなに急ぐことはありません。

住宅ローン控除の大原則は年末ローン残高の1%が税金から戻ってくるという制度。つまり大晦日の年末ローン残高が計算の元になるのです。繰上返済を年末に大慌てで行って大晦日の住宅ローン残高が減るなら、少し先の年明けに行った方が多く戻ってきますよね!
 
筆者の新刊『得する会社員 損する会社員 ~手取りを活かすお金の超基本~』(中公新書ラクレ)にも家計に役立つ知識や知恵が満載です。

こちらも読んでみてくださいね!

SHARE

RELATED WORDS 関連ワード

川部紀子

ファイナンシャルプランナー
・社会保険労務士

ファイナンシャルプランナー(CFP®、1級FP技能士)社会保険労務士として全国で活動中。講演・セミナー、執筆、相談業務の他、テレビ、ラジオ等メディア出演も多数。初心者にも分かりやすい解説と楽しく飽きさせない語り口に定評があり、「お金」にまつわる講師依頼は年間約200件。受講者は3万人を超えた。近著『まだ間に合う 老後資金4000万円をつくる! お金の貯め方・増やし方』(明日香出版社)も好評発売中。