2021.9.1

お金&ライフスタイル

札幌駅徒歩1分!コワーキングスペースに"掘りごたつ"…遊び心満載「AD.connectプラス」…

佐藤 日和

フリーライター

ここ数年で、急速に進み始めたテレワーク化。面倒な出勤が不要となり嬉しい反面、「家ではなかなか仕事に集中できない…」とお困りの人もいるのではないでしょうか?

そこで、在宅ワークがはかどらない人におすすめしたいのが「コワーキングスペース」です。Wi-Fi完備でコンセントが充実し、会議室や作業机も利用できる共用の仕事スペースとして注目を集めています。

札幌市内には魅力的なコワーキングスペースが多くありますが、そのなかでも今回は札幌駅から徒歩1分の好立地にある「AD.connectプラス(アドコネクトプラス)」さんをご紹介します!

2020年2月に誕生!遊び心たっぷりなコワーキングスペース


提供画像:AD.connectプラス

2020年2月にオープンした「AD.connectプラス」は、おしゃれなU字型ハイカウンターとライブラリーが真っ先に目に入る、遊び心満載なコワーキングスペースです。

コンセプトは、「働く人」×「心地よい空間」×「繋がり」。在宅ワーク人口が増えるなか、「札幌の人々が快適に仕事できる場所を提供したい」という想いで誕生しました。

利用者は20〜60代と幅広く、ビジネスマンやフリーランス、出張者、地域の大学生などさまざま。通信環境と作業環境が整っているだけでなく、転職セミナーや各種イベントが開催され、交流の場としても活用されています。

おしゃれなU字型ハイカウンターで気分転換を

室内に入ってまず目を奪われるのが、部屋の中心にどん!と置かれた存在感抜群の曲線カウンター。

AD.connectプラスの創設者である菊池さんによると「U字型のハイカウンターは、うちの一押しです。少し高さがあるので、立ちながらの作業に向いています。長時間の座り作業で疲れたときは、ここで立って作業したり、ストレッチしたりする人もいるんですよ」とのこと。

たしかに、長時間のデスクワークは身体への負担が大きいもの。ずっと同じ体勢で疲れたときは、気分転換をかねてカウンターでの立ち作業に切り替えるのがよさそうですね。

また、一般的な会議室のデスクと違い堅苦しさがないので、このカウンターを囲むように打ち合わせをすると話が弾みやすいんですって。

ライブラリーで、知識やトレンドをインプット

ハイカウンターのすぐ横にあるのが、誰でも自由に読書できるライブラリーです。利用者の多くを占めるビジネスマンやフリーランスに合わせて、自己啓発本をメインに揃えています。

コワーキングスペースというと「仕事するための場所」と少し敷居が高いイメージがありますが、AD.connectプラスにはランチタイムなどの空き時間を使って、ふらっと読書をしに訪れる会員さんもいるそう。
ライブラリーのすぐ後ろは、窓際の作業スペースとなっています。外の景色を眺めながらゆったりと過ごせるよう、柔らかめの材質の椅子が使われているのが特徴です。コンセントが複数設置されているので、PCやスマホ、タブレットの同時利用も問題ありません。

さらに吸音スペースや掘りごたつスペースも


提供画像:AD.connectプラス

さらに奥へ進むと、仕切りに囲まれた3つの空間が目に入ります。実はこのスペース、AD.connectプラスで1番の人気エリアなんだとか!

集中して黙々と作業したい人向けに、半個室でプライベート空間が守られているのがポイントです。仕切りは吸音素材になっているので、電話や打ち合わせにも向いていますよ。
そのほか、リラックスしながら作業したい人向けの掘りごたつスペースも人気。普段は会員さん向けのミーティングルームとして使われていますが、人がいないときはここで作業できます。

U字型ハイカウンターや窓際のソファ席、掘りごたつスペースなど、作業エリアによってコンセプトが異なるAD.connectプラス。菊池さんによると「そのときの気分に合わせて、作業場を選べるのがうちの魅力なんです」とのこと。

自宅以外で集中して作業できる場所がほしい道産子は、作業エリアを変えるだけで気分もリフレッシュできるAD.connectプラスがぴったりですよ〜!

フリードリンクも気軽に利用できる

ドリンク類に関しては、お茶や紅茶、ジュースを無料で利用できるほか、有料のものも数種類用意されています。フードは販売されていませんが、利用者による持ち込みがOKです。

またこのご時世、感染対策が気になる方もいるかもしれませんが、AD.connectプラスでは入館前の検温と定期的な換気、人と人との距離を空けることを心がけており、安心感がありました。

無料の見学会も実施しているので、「どんなコワーキングスペースなのか実際に見てみたい」という人は一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

AD.connectプラス(アドコネクトプラス)
住所:札幌市北区北7条西4丁目3-1 新北海道ビル2F
アクセス:JR札幌駅から徒歩1分
営業時間:
平日:午前9時30分〜午後8時
土曜日:午前9時30分〜午後6時
定休日:日曜、祝日
TEL:011-299-3953
 Webサイト:https://ad-connectplus.work

2020年2月に誕生!遊び心たっぷりなコワーキングスペース


提供画像:AD.connectプラス

2020年2月にオープンした「AD.connectプラス」は、おしゃれなU字型ハイカウンターとライブラリーが真っ先に目に入る、遊び心満載なコワーキングスペースです。

コンセプトは、「働く人」×「心地よい空間」×「繋がり」。在宅ワーク人口が増えるなか、「札幌の人々が快適に仕事できる場所を提供したい」という想いで誕生しました。

利用者は20〜60代と幅広く、ビジネスマンやフリーランス、出張者、地域の大学生などさまざま。通信環境と作業環境が整っているだけでなく、転職セミナーや各種イベントが開催され、交流の場としても活用されています。

おしゃれなU字型ハイカウンターで気分転換を

室内に入ってまず目を奪われるのが、部屋の中心にどん!と置かれた存在感抜群の曲線カウンター。

AD.connectプラスの創設者である菊池さんによると「U字型のハイカウンターは、うちの一押しです。少し高さがあるので、立ちながらの作業に向いています。長時間の座り作業で疲れたときは、ここで立って作業したり、ストレッチしたりする人もいるんですよ」とのこと。

たしかに、長時間のデスクワークは身体への負担が大きいもの。ずっと同じ体勢で疲れたときは、気分転換をかねてカウンターでの立ち作業に切り替えるのがよさそうですね。

また、一般的な会議室のデスクと違い堅苦しさがないので、このカウンターを囲むように打ち合わせをすると話が弾みやすいんですって。

ライブラリーで、知識やトレンドをインプット

ハイカウンターのすぐ横にあるのが、誰でも自由に読書できるライブラリーです。利用者の多くを占めるビジネスマンやフリーランスに合わせて、自己啓発本をメインに揃えています。

コワーキングスペースというと「仕事するための場所」と少し敷居が高いイメージがありますが、AD.connectプラスにはランチタイムなどの空き時間を使って、ふらっと読書をしに訪れる会員さんもいるそう。
ライブラリーのすぐ後ろは、窓際の作業スペースとなっています。外の景色を眺めながらゆったりと過ごせるよう、柔らかめの材質の椅子が使われているのが特徴です。コンセントが複数設置されているので、PCやスマホ、タブレットの同時利用も問題ありません。

さらに吸音スペースや掘りごたつスペースも


提供画像:AD.connectプラス

さらに奥へ進むと、仕切りに囲まれた3つの空間が目に入ります。実はこのスペース、AD.connectプラスで1番の人気エリアなんだとか!

集中して黙々と作業したい人向けに、半個室でプライベート空間が守られているのがポイントです。仕切りは吸音素材になっているので、電話や打ち合わせにも向いていますよ。
そのほか、リラックスしながら作業したい人向けの掘りごたつスペースも人気。普段は会員さん向けのミーティングルームとして使われていますが、人がいないときはここで作業できます。

U字型ハイカウンターや窓際のソファ席、掘りごたつスペースなど、作業エリアによってコンセプトが異なるAD.connectプラス。菊池さんによると「そのときの気分に合わせて、作業場を選べるのがうちの魅力なんです」とのこと。

自宅以外で集中して作業できる場所がほしい道産子は、作業エリアを変えるだけで気分もリフレッシュできるAD.connectプラスがぴったりですよ〜!

フリードリンクも気軽に利用できる

ドリンク類に関しては、お茶や紅茶、ジュースを無料で利用できるほか、有料のものも数種類用意されています。フードは販売されていませんが、利用者による持ち込みがOKです。

またこのご時世、感染対策が気になる方もいるかもしれませんが、AD.connectプラスでは入館前の検温と定期的な換気、人と人との距離を空けることを心がけており、安心感がありました。

無料の見学会も実施しているので、「どんなコワーキングスペースなのか実際に見てみたい」という人は一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

AD.connectプラス(アドコネクトプラス)
住所:札幌市北区北7条西4丁目3-1 新北海道ビル2F
アクセス:JR札幌駅から徒歩1分
営業時間:
平日:午前9時30分〜午後8時
土曜日:午前9時30分〜午後6時
定休日:日曜、祝日
TEL:011-299-3953
 Webサイト:https://ad-connectplus.work

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

RELATED WORDS 関連ワード

佐藤 日和

フリーライター

札幌在住のフリーライター。進学就職を機に北海道を離れ首都圏へ。その後フリーライターとして独立し、東南アジアと日本を行き来するノマド生活を送る。国内外各地を旅するなかで「やっぱり地元北海道が最高!」と気づき札幌へ。現在、執筆や編集、翻訳業をメインに活動しています。趣味は旅行とカフェ巡り。特技はインドネシア語。SASARUでは、各地を旅してきたからこそわかる"北海道ならではの魅力"を発信していきます。