2021.8.24

お金&ライフスタイル

夏の終わりの食卓“ガラスで格上げ”簡単おうち生活ワンランクアップテク

中西まゆみ

テーブル&フードコーディネーター

テーブルコーデ ガラス 器 皿 おうち時間 スタイリッシュ デート 特別

紫陽花ゼリー

こんにちは。
テーブル&フードコーディネーターの中西まゆみです。

暑すぎた夏もひと段落。涼しい夜風に季節が進んでいることを感じる今日この頃ですが、日中はまだまだ気温が上がる日が続きそう。
季節が過ぎ去る前に、夏の思い出とともにもう少し残暑を楽しみたくありませんか。そんな時におすすめなのが、涼し気な夏のテーブルコーディネート。
楽しみ方のコツをお伝えいたします。
 

夏と言えばこれ!ガラス素材は必須アイテム

涼し気な演出に欠かせない素材といえば、一番はやっぱり「ガラス」です。
夏が近くなると、食器売り場には麦茶を入れる涼し気なグラスや、かき氷用のカップ、素麺の器など、ガラス素材の器が並ぶ様子が思い浮かぶことと思います。

見るからにひんやりとした透明感が暑い夏にぴったり!食卓に取り入れるだけで涼し気な演出ができる最強アイテムです。

ガラスの器を使ってコーディネートする際のコツは多用しすぎないこと。

テーブルの上にガラスの器ばかりが並んでしまうと、寒々しくなってしまうだけでなく、印象の薄いコーディネートになってしまいます。バランスを考えながら別の素材もプラスしてくださいね。

また、ガラスに地模様やカッティングが入っていると、光が反射してキラキラと輝きを増すので、テーブルの上が明るく華やかになるのでおすすめです。ガラスの器を選ぶ時の参考にしてみてください。

ちなみに、写真のフードカバーはナチュラルキッチンで見つけたもの。お値段なんと!ワンコイン500円だったんですよ!通常、数千円する高価なものなので、見つけたときに即決で購入しました。

テーブルコーディネートを気軽に楽しむためには、常にアンテナを張っておくことも大切。出会いは突然やってきますよ!


 

ガラスのフードカバーを使った夏のテーブルコーディネート

夏の思い出を並べて

さらにもうひとつ季節の演出に、海辺で拾った思い出の貝殻などを並べてみます。
お料理がのったお皿だけが並んでいる時よりも、何倍も楽しい食卓になるはずです。
今年の夏の思い出、あるいは南の島へ海外旅行をした時の思い出がよみがえるよう。
テーブルコーディネートというと季節のお花を飾るのが定番ですが、そこにハードルを感じることはありません。家の中を見渡せば、季節を演出してくれるアイテムが見つかりませんか?

より季節感を増し、会話を盛り上げてくれる夏のアイテムをぜひ活用してみてくださいね。

SNSで話題のゼリーでさらに気分をあげて

最後にご紹介するのは、SNSで話題の紫陽花ゼリー。
バタフライピーティーで作ったゼリーの爽やかなブルーは天然のお花の色とは思えないほどの美しさで、夏にぴったり!

バタフライピーに含まれるアントシアニンは女性に嬉しいポリフェノールの一種なので、美肌やアンチエイジング効果などが期待できることも女性にとっては嬉しいですよね。

光にきらめくガラス、夏の思い出の貝殻などを使って、美しいバタフライピーの青を取り入れたテーブルコーディネートで、夏の終わりを楽しんでくださいね。

夏と言えばこれ!ガラス素材は必須アイテム


ガラスのフードカバーを使った夏のテーブルコーディネート

涼し気な演出に欠かせない素材といえば、一番はやっぱり「ガラス」です。
夏が近くなると、食器売り場には麦茶を入れる涼し気なグラスや、かき氷用のカップ、素麺の器など、ガラス素材の器が並ぶ様子が思い浮かぶことと思います。

見るからにひんやりとした透明感が暑い夏にぴったり!食卓に取り入れるだけで涼し気な演出ができる最強アイテムです。

ガラスの器を使ってコーディネートする際のコツは多用しすぎないこと。

テーブルの上にガラスの器ばかりが並んでしまうと、寒々しくなってしまうだけでなく、印象の薄いコーディネートになってしまいます。バランスを考えながら別の素材もプラスしてくださいね。

また、ガラスに地模様やカッティングが入っていると、光が反射してキラキラと輝きを増すので、テーブルの上が明るく華やかになるのでおすすめです。ガラスの器を選ぶ時の参考にしてみてください。

ちなみに、写真のフードカバーはナチュラルキッチンで見つけたもの。お値段なんと!ワンコイン500円だったんですよ!通常、数千円する高価なものなので、見つけたときに即決で購入しました。

テーブルコーディネートを気軽に楽しむためには、常にアンテナを張っておくことも大切。出会いは突然やってきますよ!


 

夏の思い出を並べて

さらにもうひとつ季節の演出に、海辺で拾った思い出の貝殻などを並べてみます。
お料理がのったお皿だけが並んでいる時よりも、何倍も楽しい食卓になるはずです。
今年の夏の思い出、あるいは南の島へ海外旅行をした時の思い出がよみがえるよう。
テーブルコーディネートというと季節のお花を飾るのが定番ですが、そこにハードルを感じることはありません。家の中を見渡せば、季節を演出してくれるアイテムが見つかりませんか?

より季節感を増し、会話を盛り上げてくれる夏のアイテムをぜひ活用してみてくださいね。

SNSで話題のゼリーでさらに気分をあげて

最後にご紹介するのは、SNSで話題の紫陽花ゼリー。
バタフライピーティーで作ったゼリーの爽やかなブルーは天然のお花の色とは思えないほどの美しさで、夏にぴったり!

バタフライピーに含まれるアントシアニンは女性に嬉しいポリフェノールの一種なので、美肌やアンチエイジング効果などが期待できることも女性にとっては嬉しいですよね。

光にきらめくガラス、夏の思い出の貝殻などを使って、美しいバタフライピーの青を取り入れたテーブルコーディネートで、夏の終わりを楽しんでくださいね。

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

RELATED WORDS 関連ワード

中西まゆみ

テーブル&フードコーディネーター

美味しいものが好き!おしゃれが好き!器が好き!そんな私が30代の時に出会ったテーブルコーディネートは日々の暮らしを心豊かなものにしてくれました。「おいしい!うれしい!楽しい!」の声が響く食卓のコーディネート術や、美味しいグルメ情報をお届けいたします。
テーブルコーディネート教室・おもてなしサロンCamarade.キャマラード主宰。
空間コーディネート、ディスプレイ。専門誌掲載・コンテスト受賞歴多数。