2021.6.28

お金&ライフスタイル

コロナ禍お祝いニュースタンダード「結婚の祝い」どうする?欠席理由は言って良い?

石川和

ウエディングプランナー

 皆さまこんにちは!ウエディングプランナーの石川和です。
いつもと違うジューンブライドを迎えた今年ですが…北海道では短い夏に向けて、結婚式にご招待された方も増えているのではないでしょうか。
コロナ禍の現在、ゲストとして結婚式を楽しむポイントとマナーをご紹介いたします!

結婚式に参加できる場合

ご招待された結婚式にご参加が叶う場合、ゲストとして気を付けるポイントは日常のニュースタンダードとあまり変わりありません。

 当日の朝検温し、マスクを着用して参加する、気になる方は消毒用アルコールや除菌ジェル、予備のマスクを持参する、などご自身が心配なく過ごせることが一番大切です。

参加する上でもし不安点があれば、招待された会場のHPで確認したり、直接会場に対策を問い合わせたりするのもお薦めです!準備で忙しい新郎新婦に聞くよりも、お互い気軽だと思うので、ぜひ活用してください。
 

結婚式に参加ができない場合

通常時の結婚式でも、どうしても都合がつかない場合は必ずあるもの。その際、不祝儀(よくない理由)の欠席理由を明確に伝えるのはマナー違反とされてきました。

ただ、コロナ禍の現在はこれまでの欠席理由に加え、どうしても立場的に参加ができないケースが増えているのが実情です。

コロナ禍が原因のご欠席の場合は「参加したい」お気持ちを伝えたうえで、「どんな立場でどうして参加が難しい」のか理由を明確にお伝えいただいていることが多いようです。

新郎新婦も情勢を見ながら準備をしているので、その方が安心なのかもしれません。事情をうかがえると、食事は無理でも挙式だけ、オンラインでこの時間だけ参加など新しい提案もたくさんあります!

“少しでも早く伝えて”欠席の際のマナー

その際、一番気を付けたいのは欠席を伝えるタイミングです。
新郎新婦はみんな、ご招待したゲストを想って準備をしています。

欠席は仕方がないので、決まったタイミングでなるべく早くお伝えください

お互い気持ちよく今後の関係を築くためのポイントはただ一つ、早急に!です

時期が近づくと準備物の数量変更ができないケースやプログラムを組み替えなくてはいけない事も多いので、欠席が決まった段階ですぐに伝えていただくのが安心です。
結婚式当日に欠席が決まった場合は、新郎新婦はご準備で連絡を見落としてしまう場合もあるので、会場に直接電話をしてくださいね。
 
嬉しいはずの結婚式が悩みの種…なんて悲しいことがないように、少しでも参考になると嬉しいです!

結婚式に参加できる場合

ご招待された結婚式にご参加が叶う場合、ゲストとして気を付けるポイントは日常のニュースタンダードとあまり変わりありません。

 当日の朝検温し、マスクを着用して参加する、気になる方は消毒用アルコールや除菌ジェル、予備のマスクを持参する、などご自身が心配なく過ごせることが一番大切です。

参加する上でもし不安点があれば、招待された会場のHPで確認したり、直接会場に対策を問い合わせたりするのもお薦めです!準備で忙しい新郎新婦に聞くよりも、お互い気軽だと思うので、ぜひ活用してください。
 

結婚式に参加ができない場合

通常時の結婚式でも、どうしても都合がつかない場合は必ずあるもの。その際、不祝儀(よくない理由)の欠席理由を明確に伝えるのはマナー違反とされてきました。

ただ、コロナ禍の現在はこれまでの欠席理由に加え、どうしても立場的に参加ができないケースが増えているのが実情です。

コロナ禍が原因のご欠席の場合は「参加したい」お気持ちを伝えたうえで、「どんな立場でどうして参加が難しい」のか理由を明確にお伝えいただいていることが多いようです。

新郎新婦も情勢を見ながら準備をしているので、その方が安心なのかもしれません。事情をうかがえると、食事は無理でも挙式だけ、オンラインでこの時間だけ参加など新しい提案もたくさんあります!

“少しでも早く伝えて”欠席の際のマナー

その際、一番気を付けたいのは欠席を伝えるタイミングです。
新郎新婦はみんな、ご招待したゲストを想って準備をしています。

欠席は仕方がないので、決まったタイミングでなるべく早くお伝えください

お互い気持ちよく今後の関係を築くためのポイントはただ一つ、早急に!です

時期が近づくと準備物の数量変更ができないケースやプログラムを組み替えなくてはいけない事も多いので、欠席が決まった段階ですぐに伝えていただくのが安心です。
結婚式当日に欠席が決まった場合は、新郎新婦はご準備で連絡を見落としてしまう場合もあるので、会場に直接電話をしてくださいね。
 
嬉しいはずの結婚式が悩みの種…なんて悲しいことがないように、少しでも参考になると嬉しいです!

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

RELATED WORDS 関連ワード

石川和

ウエディングプランナー

北海道生まれ函館育ち。進学就職を機に札幌→京都→札幌→京都→札幌で暮らす。wターンで帰ってきた、大好きな北海道!現在は札幌市内エルムガーデン専属ウエディングプランナー。結婚式同様、日々の暮らしを豊かにできる何かをウェディングプランナーの視点で探していきます。趣味のInstagramでは自宅や普段の暮らしのお気に入りを紹介しています。