2020.12.17

お金&ライフスタイル

簡単プチプラ!札幌発の「貼って剥がせるウォールステッカー」で模様替え

伊藤はるな

道産子ママライター

おうち時間が長くなって、ふと「インテリアを変えたい」「今年はおうちで季節のイベントをお祝いしようかな」と家の中に目が向くことが増えましたね。そんな背景から、今SNSなどを中心にウォールステッカーへの注目度が高まっています。
貼って剥がせるから賃貸でもOK!失敗しても貼り直せちゃう!大きな家具を買ったり手間をかけなくても、安くて気軽にお部屋のイメージを変えられると評判です。

普段からイベントまで、つい試したくなっちゃうかわいいステッカーの魅力をご紹介します。

シェアトップクラス!札幌のウォールステッカー店「マジックスクウェア」


丸いステッカーを壁紙風に カスタムドットステッカー(500円〜 税込)

ウォールステッカーとは、壁やガラスなどに貼れるステッカー(シール)のこと。今では100円ショップにも売られているほど身近なアイテムですが、実はほんの数年前まではお店の装飾などでしか見かけず、一般用はなかなか出回っていませんでした。

そんな頃から販売をはじめ、今では国内シェアトップクラスというお店「マジックスクウェア」が札幌市にあります。

どの部屋に貼ろうかな?家中どこでも大活躍のウォールステッカー

マジックスクウェアが手掛けるウォールステッカーの特徴は、とにかく手軽で貼り直せること。リムーバータイプの剥がせる糊が使用されているので壁が傷つくこともほぼなく、省スペースなのが魅力です。
インテリアとの組み合わせやシールの貼り方によって、自分好みのお部屋ができちゃうんですよ。ちょっとした壁の傷や汚れを隠したいときにも活躍しそう!

店長の小西さんは「最近ではカーディーラーや病院、飲食店などからもオーダーを受けています。どこかに商品を卸すのではなく、直接自分たちが販売することで新商品のリクエストに答えたりといったことも行っています」と話します。

百聞は一見に如かずということで、早速どんなものがあるのか見てみましょう!

子ども部屋との相性もばつぐん!(1,500円 税込)


お花畑ステッカー(1,200円 税込)

ナチュラルな花や木のステッカーはインテリアに馴染みやすく、初心者にもおすすめです。小西さんによると、「家に植木鉢やお花を飾りたいけど、子どもやペットがいるしな〜」なんて人から特に重宝されているのだそうです。

確かに、ステッカーなら赤ちゃんにひっくり返されることもなく、水やりなどのお世話も不要ですね。
ロングセラーというこちらは、なんとタイル風のステッカー。艶感のある素材はぷくっとしていて、遠目には本物のタイルそのものに見えますね。
ビニール素材で水拭きもできるタイプのため、キッチンや洗面所といった水回りとの相性も良いそうですよ。

タイルステッカー (1シート890円〜 税込)

一年まるっとウォールステッカー!季節行事もより手軽に楽しんじゃおう


LOVEおひなさま(1,500円 税込)

若い世代を中心に、ウォールステッカーを活用して季節の行事を楽しむ人が増えています。
スクウェアのステッカーはなんと数百種類もあり、季節に応じた飾り付けが可能。

小西さんは、「これからも種類を増やし、一年全てのイベントを網羅できるよう頑張っています。失敗しても簡単に剥がせるので、うまく貼れるか心配という人もとにかく楽しんで貼ってみてほしい」と話します。
かさばりがちで高価なお雛様や五月人形も、シールなら省スペース。家の中でも鯉のぼりを飾りたいご家庭や、女の子はいないけどお雛様を飾りたいというご家庭も気軽に楽しめますね。

ベランダがないおうちでも鯉のぼりが飾れちゃう(1,500円 税込)


バースデーステッカー(1,980円 税込)

SNSで人気なのが、ステッカーでフォトブースのように飾り付けして記念写真を撮ること!

写真館に行かなくても低価格でかわいい姿を写真に残せるとあって、特に小さなお子さんを持つ家庭から支持を得ているようです。

プリントすれば、ちょっとしたカードや年賀状などにも活用できちゃいますね。
また、「最近は猫ちゃんと一緒に撮影する人が多いんです」と小西さんが話す通り、ペットの動物を一緒に撮影した写真が大人気! Instagramには工夫を凝らした写真がたくさん投稿されているので、動物好きの人はチェックしてみてくださいね。

Instagram:@magicsquare

クリスマスステッカー(2,580円 税込)

見本付きで簡単!ウォールステッカー貼ってみた

ウォールステッカー歴5年の筆者も、改めてステッカーにチャレンジ!

今回はクリスマス間近ということで「リトルサンタ (1,500円 税込)」に幼児の娘たちと挑戦しました。
こちらは一枚一枚個別のシールを自分でレイアウトして仕上げていくタイプ。そう聞くと難しそうなイメージですが、マジックスクウェアのウォールステッカーには便利で嬉しい完成見本がついているので、写真を見ながら貼るだけなんです!(※一部パーツが少ない物などは対象外)

「センスがないから厳しそう」「ちゃんとバランス取れるのかな?」と心配だった筆者も、一安心です。
さらに、Webサイトでは上手な貼り方やアレンジもたくさん紹介されています。
今回の場合は「マスキングテープなどでツリーの三角形を作ってガイドにするとやりやすい」というアドバイスがあったので、それに従って実践してみました。

幼児に任せたらぐちゃぐちゃになるのでは…と冷や冷やしたものの、出来上がり見本+ガイド線のおかげで、最後まで楽しく貼り付けが完了!
(貼って剥がせるので、完成後こっそり貼り直してバランスを取りました)
インテリアの主役になる大きめのサイズ感で、ただの白い壁が一気に華やかに!わずかに凹凸のあるタイプの壁紙にも、問題なくしっかりくっついています。

こんなに簡単なら、季節に合わせて毎回ステッカーを変えるのも楽しそう。忙しい現代の女性にもぴったりのウォールステッカー、あなたならどこに貼ってみますか?

マジックスクウェア
オンラインショップ :
https://www.rakuten.ne.jp/gold/100magic/
Instagram:@magicsquare9
電話番号: 011-766-0111
一部提供画像:マジックスクウェア

シェアトップクラス!札幌のウォールステッカー店「マジックスクウェア」


丸いステッカーを壁紙風に カスタムドットステッカー(500円〜 税込)

ウォールステッカーとは、壁やガラスなどに貼れるステッカー(シール)のこと。今では100円ショップにも売られているほど身近なアイテムですが、実はほんの数年前まではお店の装飾などでしか見かけず、一般用はなかなか出回っていませんでした。

そんな頃から販売をはじめ、今では国内シェアトップクラスというお店「マジックスクウェア」が札幌市にあります。

どの部屋に貼ろうかな?家中どこでも大活躍のウォールステッカー


子ども部屋との相性もばつぐん!(1,500円 税込)

マジックスクウェアが手掛けるウォールステッカーの特徴は、とにかく手軽で貼り直せること。リムーバータイプの剥がせる糊が使用されているので壁が傷つくこともほぼなく、省スペースなのが魅力です。
インテリアとの組み合わせやシールの貼り方によって、自分好みのお部屋ができちゃうんですよ。ちょっとした壁の傷や汚れを隠したいときにも活躍しそう!

店長の小西さんは「最近ではカーディーラーや病院、飲食店などからもオーダーを受けています。どこかに商品を卸すのではなく、直接自分たちが販売することで新商品のリクエストに答えたりといったことも行っています」と話します。

百聞は一見に如かずということで、早速どんなものがあるのか見てみましょう!

お花畑ステッカー(1,200円 税込)

ナチュラルな花や木のステッカーはインテリアに馴染みやすく、初心者にもおすすめです。小西さんによると、「家に植木鉢やお花を飾りたいけど、子どもやペットがいるしな〜」なんて人から特に重宝されているのだそうです。

確かに、ステッカーなら赤ちゃんにひっくり返されることもなく、水やりなどのお世話も不要ですね。

タイルステッカー (1シート890円〜 税込)

ロングセラーというこちらは、なんとタイル風のステッカー。艶感のある素材はぷくっとしていて、遠目には本物のタイルそのものに見えますね。
ビニール素材で水拭きもできるタイプのため、キッチンや洗面所といった水回りとの相性も良いそうですよ。

一年まるっとウォールステッカー!季節行事もより手軽に楽しんじゃおう


LOVEおひなさま(1,500円 税込)

若い世代を中心に、ウォールステッカーを活用して季節の行事を楽しむ人が増えています。
スクウェアのステッカーはなんと数百種類もあり、季節に応じた飾り付けが可能。

小西さんは、「これからも種類を増やし、一年全てのイベントを網羅できるよう頑張っています。失敗しても簡単に剥がせるので、うまく貼れるか心配という人もとにかく楽しんで貼ってみてほしい」と話します。
かさばりがちで高価なお雛様や五月人形も、シールなら省スペース。家の中でも鯉のぼりを飾りたいご家庭や、女の子はいないけどお雛様を飾りたいというご家庭も気軽に楽しめますね。

ベランダがないおうちでも鯉のぼりが飾れちゃう(1,500円 税込)


バースデーステッカー(1,980円 税込)

SNSで人気なのが、ステッカーでフォトブースのように飾り付けして記念写真を撮ること!

写真館に行かなくても低価格でかわいい姿を写真に残せるとあって、特に小さなお子さんを持つ家庭から支持を得ているようです。

プリントすれば、ちょっとしたカードや年賀状などにも活用できちゃいますね。
また、「最近は猫ちゃんと一緒に撮影する人が多いんです」と小西さんが話す通り、ペットの動物を一緒に撮影した写真が大人気! Instagramには工夫を凝らした写真がたくさん投稿されているので、動物好きの人はチェックしてみてくださいね。

Instagram:@magicsquare

クリスマスステッカー(2,580円 税込)

見本付きで簡単!ウォールステッカー貼ってみた

ウォールステッカー歴5年の筆者も、改めてステッカーにチャレンジ!

今回はクリスマス間近ということで「リトルサンタ (1,500円 税込)」に幼児の娘たちと挑戦しました。
こちらは一枚一枚個別のシールを自分でレイアウトして仕上げていくタイプ。そう聞くと難しそうなイメージですが、マジックスクウェアのウォールステッカーには便利で嬉しい完成見本がついているので、写真を見ながら貼るだけなんです!(※一部パーツが少ない物などは対象外)

「センスがないから厳しそう」「ちゃんとバランス取れるのかな?」と心配だった筆者も、一安心です。
さらに、Webサイトでは上手な貼り方やアレンジもたくさん紹介されています。
今回の場合は「マスキングテープなどでツリーの三角形を作ってガイドにするとやりやすい」というアドバイスがあったので、それに従って実践してみました。

幼児に任せたらぐちゃぐちゃになるのでは…と冷や冷やしたものの、出来上がり見本+ガイド線のおかげで、最後まで楽しく貼り付けが完了!
(貼って剥がせるので、完成後こっそり貼り直してバランスを取りました)
インテリアの主役になる大きめのサイズ感で、ただの白い壁が一気に華やかに!わずかに凹凸のあるタイプの壁紙にも、問題なくしっかりくっついています。

こんなに簡単なら、季節に合わせて毎回ステッカーを変えるのも楽しそう。忙しい現代の女性にもぴったりのウォールステッカー、あなたならどこに貼ってみますか?

マジックスクウェア
オンラインショップ :
https://www.rakuten.ne.jp/gold/100magic/
Instagram:@magicsquare9
電話番号: 011-766-0111
一部提供画像:マジックスクウェア

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

伊藤はるな

道産子ママライター

札幌生まれの札幌育ち、生粋の道産子です。結婚・出産を経て、現在WEBメディアを中心としたライター活動をしています。また北海道の食や自然が大好きで、個人で運営中のサイト「てんころブログ」では、家族で訪れたおいしいお店やお出かけスポット、子育てに便利な情報などを紹介しています。