お部屋をエレガントにリメイク♡個性的な輸入壁紙で【カンタンDIY 体験 】#チャレンジ

壁紙店内観

「おこもり」で、部屋のなかに長くいることも多くなったこのご時世…。あたたかな日は、窓を開けてお掃除をしたり、模様替えなどしているうちに、住まいを楽しくするアイデアが浮かんできませんか?

いつも見慣れた部屋に、「ちょっぴりアクセントを加えたい♡」「できればカンタンに!」そんな女の子にオススメしたいのが“壁紙貼り体験”のDIY!
とびっきりかわいい輸入壁紙のお店「Wall deco KABEYA(ウォールデコ カベヤ)」の「輸入壁紙貼りワークショップ」をご紹介します。

2020.4.28

輸入壁紙店

札幌市東区にある「Wall deco KABEYA(ウォールデコ・カベヤ)」は、地下鉄東豊線「新道東駅」から歩いて10分ほどのところにある内外装・リフォームなどを手掛けるお店。店内に入ると、映画のワンシーンに出てきそうな大きな階段に、イギリスやドイツ、オランダなど、ヨーロッパ各国から取り寄せた輸入壁紙がディスプレイされています。

壁紙ワークショップ

6年前から始めたという「輸入壁紙の貼り方ワークショップ」は、毎月第2、第4の日曜日と火曜日10時~12時に開催され、『ファッションのように住まいを楽しもう』をコンセプトに、幅広い年代の女性に大評判!
ひとくちにDIYといっても、何から始めようかな?と思っている方にぴったりな「プチ・リメイク」を叶えてくれるんです♪

鮮やかな色と柄の壁紙

「日本のメーカーではほとんどみることのできない、色鮮やかな輸入壁紙をそろえています。お部屋の一部に、カラフルな壁紙を貼る方が増えています」と、オーナーの矢野桂子さん。
大胆で目にも鮮やかな色合いのフィンランドのブランド「マリメッコ」をはじめ、エッジのきいたデザインが豊富!北欧の人は野鳥や動物が好きなせいか、かわいい小鳥やハリネズミの柄など、輸入壁紙のバリエーションにびっくり。
「どれにしよう!」「迷っちゃう!」と、歓喜の声があがりますよ。

はがせる壁紙

KABEYAで扱う壁紙用の糊は「はがせるタイプ」。
賃貸のお部屋でも、従来の壁紙の上からそのまま貼ってリメイクしたあと、はがす時は粘着部分が残らず、こんなにキレイ。これなら何度でも気分に合わせてプチ・リフォームできますね!

ワークショップ

「貼り方ワークショップ」では、木製のパネルに好きな壁紙を選んで、貼り方をレクチャー。額縁のようなパネルは、大3,000円、小2,000円(どちらも税込)で、
内装の仕事で余った木材を、職人さんがパネルにしてくれたもの。しっかりとクラフトされていて重厚感があります。*ワークショップは完全予約制。1組からOK!
 
まずは、額縁のフチの部分に、およそ30色あるペンキから好きな色をぬりぬり…。
こちらの塗料はイギリス製の「アニーさんのペンキ」。
つんとしたペンキ独特のにおいもなく、ささっとカンタンに塗れます。

「イギリス人のアニーさんが、自分が塗りたい時にすぐに使えて扱いやすいものを開発しました。乾きも早く、基本的に何にでもキレイに塗れるペンキなんですよ」と矢野さん。
水性のペンキなので、手についても水でさっと落ちるすぐれものです!

パネル作り

ドライヤーを当てて乾かしたら、いよいよ壁紙貼り!苦手意識がでちゃう面倒な定規やメジャーなんて使いませんよ~。
好きな絵柄のポイントを決めて、真ん中にくるように当てながら、折り目をつけてカット!壁紙貼りに必要な道具のレンタル(エプロンも)は、すべて料金に含まれています。

オリジナルの手づくりパネル

あっという間に、こんなかわいいオリジナルのパネルができました!(ちなみにこちらは小サイズ)
お気に入りの絵柄の手作りパネルは、そのまま壁に貼ったり、チェストの上に立てかけて飾ったりと、思い思いのシーンで、見る人の目を楽しませてくれそう。
ここで壁紙の貼り方を習得したら、部屋の壁やドア、殺風景な「あの場所に…」と、DIYの情熱が湧いてきそうです!
 

壁紙のパネル

日本の家の内装は白壁が多いので、こうしてワンポイント『華やかでエレガント』な柄のものを置いたりすると映えますし、壁の1面だけ張り替えてみたりすると、お部屋の雰囲気がぐっと変わって個性的に!気分もあがりますね。
 

輸入壁紙店

「うちは内装も専門なので、何でもお気軽に聞いてください」と、気さくに話してくれた矢野さん。キッズルームもあるので、小さいお子さんと一緒にどうぞ♪

この春は、札幌で唯一の“輸入壁紙とDIY専門店”「Wall Deco KABEYA」さんで、壁紙貼りにチャレンジ♪ 自分のお部屋をキュートに変身させてみませんか?
 
Wall Deco KABEYA
住所:札幌市東区北32条東18丁目6-10
営業時間:午前10時~午後5時
電話:011-790-7272
定休日:毎週水・木曜日
駐車場 :4台スペース有り
キッズスペースあり
公式HP

春のお役立ち情報が満載♡SASARU「北海道新生活」はコチラをクリックしてね♡

上坂由香   
エディター
1968年、札幌生まれ。中央競馬所属のトウショウシロッコに魅せられ、2007年から競馬を始める。馬に関する著述を各種媒体で行うほか、観光Webサイトのライターも手掛ける。2010年に引退したトウショウシロッコを引き取り、警視庁騎馬隊へ譲渡後、引退馬支援のボランティア活動を開始。『えりすいしかりネットテレビ』の番組企画から構成、台本作り、動画編集担当。第6回週刊Gallopエッセイ大賞受賞

最近の投稿

おでかけ&天気

空前の自転車ブーム到来!便利で人気の「ポロクル」の札幌サイクリング事情♪

お金&ライフスタイル

もうすぐ母の日♡感謝の気持ちを込めて♡注文から宅配までネットで完結!さとうはなみつフォレスト

お金&ライフスタイル

お部屋をエレガントにリメイク♡個性的な輸入壁紙で【カンタンDIY 体験 】#チャレンジ

お金&ライフスタイル

密を避けて「春から新しい出会いを♡」札幌でもトップクラスのパワースポット西野神社 #出会い

お金&ライフスタイル

今さらだけどミニマリストって何?春から始める究極のシンプルライフ #いまさら

グルメ

「おひとりさまの夜」を楽しみたい女の子に!初めてでも安心して入れる麻生界隈で人気イタリアン店

お金&ライフスタイル

【SASARU流ねこ活のススメ】気に入った猫をみつけて一緒に暮らそう♡#出会い

グルメ

追加情報!【本物志向×ロイズ】北海道が誇るプレシャスでおいしいチョコレートを♡

グルメ

【お世話になった方へ×ラッピング】まごごろも一緒に包む♡カンタンなのに華やかに演出!

グルメ

【本物志向×ロイズ】北海道が誇るプレシャスでおいしいチョコレートを♡

グルメ

札幌でここだけ?北大界隈にできた女性にうれしい「食べるほどヘルシー」な薬膳カレーのお店

グルメ

わざわざ行きたい!ボリューム絶品パフェがある郊外カフェ