2020.4.23

お金&ライフスタイル

札幌のうさぎカフェ・モンラパンで癒される♡うさぎとの生活を始めてみよう #出会い

伊藤はるな

道産子ママライター

小動物ペットの定番といえば、うさぎ♡ とっても人懐っこくて、女性やペット初心者でも飼いやすいと評判ですが、「実際に飼うにはどうしたらいいの?」となかなか踏み出せない人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は札幌市中心部にあるうさぎ専門店「mon Lapin(モンラパン)」さんに、うさぎカフェや実際に飼うときのポイントなどを聞いてみました♪
おうち時間が長くなったいま、意外と知らないうさぎの特徴を学んで、触れ合ったり一緒に暮らす生活を始めてみませんか?

札幌でうさぎのふれあい体験ができるスポット・モンラパン

今回うさぎについて教えてくれたのは、うさぎ専門店モンラパンの店長、林さん。
うさぎファンから人気の理由は、うさぎカフェが併設されているところ! 実際にうさぎとのんびり触れ合うこともできるんです♡
 
来店するお客さんは学生や20〜30代の女性が多いそうですが、ほかにも飼育を検討中のファミリーやおひとりさま、「飼育について質問してみたい」という方もよく来店するんだとか。
うさぎとゆっくり触れ合える場所は意外と少なく、うさぎ好きにとっては貴重なお店なんですって!

とにかくかわいい♡女性でも飼いやすいうさぎの魅力

さっそくですが、うさぎの魅力ってどんなところでしょうか?
林さん:「うさぎはとにかくかわいくて、よく懐きます。基本的にケージ飼いなので散歩は不要ですし、お留守番もできます。さらに臭いも少なく、鳴いたり吠えたりしないので一人暮らしの人でも飼育しやすいのが特徴です。」
初心者がうさぎを飼うにあたって、よく聞かれることはありますか?
林さん:「日中家を留守にしてしまうという人や、温度管理についての質問が多いですね。

うさぎはケージ(うさぎのお部屋)飼いのため、日中はケージの中でほとんど寝ているか牧草を食べる程度なので問題ありません。
また、うさぎの適温は15℃~24℃と言われていて、うさぎ用の小型暖房器具や涼感グッズ等の飼育用品があるので、それらを利用すれば飼育が可能です。」
モンラパンでは、たれ耳が特徴的な「ホーランドロップ」、カイウサギの中で最小といわれる「ネザーランドドワーフ」という小型の種類が人気だそうですよ♪ ちっちゃくてモフモフのうさぎ…見ているだけでも癒されそうですよね。

まずはうさぎカフェで触れ合ってみるのがおすすめ

モンラパンのうさぎカフェでは、店内にいる約20羽のうさぎのなかから気になる子と触れ合うことができます。膝の上で抱っこをしたり、サークルに放して触れあったり…♡
うさぎに癒されに行くのはもちろん、スタッフの方とうさぎの飼育についての相談をしてみてもいいかもしれませんね。

ソフトドリンクやミニパフェ(350円〜 税込)、各種ラテ(450円 税込)などの豊富なメニューも揃っているので、のんびりとくつろげそうです。

うさぎカフェ:
おとな(30分1,045円 税込)・中学生以下(30分825円 税込)/ワンドリンク制(別料金)※詳細はHPを参照
ふわふわでとてもかわいい生き物のうさぎ。もちろんそれだけではなく、時にはワガママをいったり、環境の変化などのストレスを感じやすいといった面ももっているそう。

初心者の場合は、こういった部分の相談やサポートもしてもらえる専門店で購入するとより安心ですね。
小さくて人懐っこく、時にはツンデレ…そんなうさぎの魅力を体感したい人は、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?もしかしたら、それがうさぎとの新しい生活が始まる第一歩になるかもしれませんね♡

春のお役立ち情報が満載♡SASARU「北海道新生活」はコチラをクリックしてね♡

うさぎカフェ monLapin(モンラパン)
住所:札幌市中央区南1条西1丁目15番地 丸美ビル1階
営業時間:
平日/午後2時〜午後8時
土日祝/午前11時〜午後7時
電話:011-200-7018
提携駐車場あり
https://www.usagi-monlapin.com/
提供写真:モンラパン
※情報は取材当時のもので、営業時間などは変更になる場合があります。
最新情報はHPなどをご確認ください。

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

伊藤はるな

道産子ママライター

札幌生まれの札幌育ち、生粋の道産子です。結婚・出産を経て、現在WEBメディアを中心としたライター活動をしています。また北海道の食や自然が大好きで、個人で運営中のサイト「てんころブログ」では、家族で訪れたおいしいお店やお出かけスポット、子育てに便利な情報などを紹介しています。