増える!捨てられない!プロが伝えるコツは「ルール化」の勧め

部屋

片付けにとりかかっても、捨てようかどうか迷って日が暮れてしまう。そんな経験はありませんか?

「ごちゃごちゃとモノが増えて、すっきり暮らせない…」「整理しようと思ってもなかなか捨てられない…」そんなお悩みがある方は、”ルール” をもっていないことが原因かも!?

夏から秋へという大きな季節の変わり目を迎える前に、ぜひ “ルール化” をしてみてくださいね!

2019.7.29

なぜ「ルール」が必要か?

ルールの文字

整理の作業で難しいのは、モノの「要る」「要らない」の判断です。いざ気合いを入れて整理に取り組もうと思っても、この取捨選択を考えるのが大変で挫折してしまったり、途中で脱線してしまって結局そのまま放置…なんてこともよくありますよね。
 
そこで大事なのが「ルール化」。選別の判断に迷うというのは、ルールがないことが原因だったりします。あらかじめ、自分や自分の家なりのルールを決めておくことで、普段からすっきりと暮らしやすいだけでなく、大がかりな整理作業を行う時にも迷いにくく、ラクになりますよ!

では、どのようにルールをつくっておくと良いのか、具体例とともに紹介していきますね。

①量のルール(上限を決めておく)

箱につまったたくさんの書類

1つめのルールは、「量」を基準にルールに決めておくことです。つまり、「何をどれだけ持っておくか」「どのくらいの量を保管するか」ということを事前に考えておくのです。
 
たとえば、書類なら「このファイルに収まるだけ」「この引き出しに入るだけ」と決めておく。そしてその決めた量からあふれたら、古いものから順に処分していく、不要なものを見定める作業を行う、などとルールを持っておきます。

大事なことは、時間の経過とともに増えるモノの量に合わせて保管スペースまで広げてしまわないこと。決めた量のラインを超えたら、モノの量をスペースに合わせるようにします。

②質のルール(判断基準、ラインを決めておく)

並んだ洋服

2つめのルールとしては、「質」を基準にすることです。これは定量を保つことが難しいものや、「必要性」よりも「嗜好性」で所有するもの(洋服や趣味のアイテムなど)に適用するのがおすすめです。
 
たとえば洋服なら、「毛玉や汚れなどがないか、へたっていないか」というモノそのものの質の基準を決めるのも良いですし、「これを着ている時にばったり誰と会っても平気か」「クローゼットの中に入っているのを見て、気分が良いか」といった、自分の気持ちの質を基準にしても良いです。

いずれにしても、何かラインを決めて、その基準に達しているものは残し、その基準に達していないと感じるものは手放す。その選別をいさぎよく行うことです。

③時のルール(期限やタイミングを決めておく)

たくさんの時計

3つめの方法として、「時間」や「タイミング」をルールにする方法もあります。このルールには、「一定期間が経過したものは処分する」ということ、そして「処分するタイミングを決めておく」ということも含みます。
 
たとえば食品やポイントカードなどのように、決まった期限があるものならその期限を過ぎたら処分するのは当然ですよね。それと同じように、日用品や雑貨といった期限がないようなものにも、自分で使用期限・保管期限を設定するのです。

「雑誌は過去半年分まで」「年賀状は1年分」など、買った時や手に入れた時点から数えても良いですし、「靴は2年以上履いていなければ手放す」というように、最後に使った時点から数えるのもアリです。

また、日々届くダイレクトメールのような郵便物なら「玄関に入った時点で、残すものと捨てるものを選別する」「夜寝る前に、その日届いたものは必ず確認する」など、取捨選択作業を行うタイミングを決めておくことも効果的です。

​ルールの力を借りて、賢くすっきりと暮らしていきましょう!

ルールの考え方をいくつか紹介しましたが、どのルールをどんなモノに適用するかは、あなた次第です。

ルールに照らし合わせて「要・不要」「残す・手放す」の判断をすれば、何も基準を持っていないときに比べるととてもスムーズになります。ストックの持ちすぎを防ぎ、保管のしすぎで結局モノをダメにしてしまうというお金や資源のムダ使いをなくすことにもつながりますよ。ぜひ賢く取捨選択していきましょう。

Facebook Twitter Instagram
上村あかり   
パーソナルライフコーチ
Facebook Twitter Instagram
日本メンターコーチ協会認定 メンターコーチ。ハウスキーピング協会認定 整理収納アドバイザー1級。AIR-G'「朝MORi」木曜パーソナリティ。未来志向と現実思考でネガティブ癖やあらゆる悩みを解消する『思考整理コーチング』を提唱し、個人セッション・グループ講座を通して女性のメンタル面をサポート。その他、コーチングの考え方や心と身の回りの整理のスキルを伝える活動も。(札幌市出身・北海道大学文学部卒)
ブログ 「”変わりたい” 女性が 本当に変わるコーチング」
AIR-G'(FM北海道)「朝MORi」
毎週月~木 7:30~11:00生放送

最近の投稿

お金&ライフスタイル

片付けてばかり!お子さんと一緒にお片付け♡おもちゃ部屋にトライ!

お金&ライフスタイル

札幌の東急ハンズでみつけた!この春買いたい人気の文房具 #春トレンド

お金&ライフスタイル

ストレスたまってますよねぇ?心穏やかに過ごせるメンタルケア#癒し

お金&ライフスタイル

不要なモノを手放してすっきり!気持ちよく新生活を迎える準備できていますか?#チャレンジ

お金&ライフスタイル

お家にいる時間を有効活用!春に向けて、すっきり整理の#Todo

お金&ライフスタイル

すっきりと新年を迎えるために、この年末にモノを手放すコツ

お金&ライフスタイル

新年のセールへ行く前に!年末の今すぐやっておくべき「クローゼット整理」の方法

お金&ライフスタイル

爽やかな秋こそ整理整頓!スッキリ暮らすための「所有量のルール」後編

お金&ライフスタイル

​秋の整理整頓のススメ。すっきり暮らすための「所有量のルール」前編

おでかけ&天気

札幌中心部で1人でホッとしたい時はここ。

お金&ライフスタイル

増える!捨てられない!プロが伝えるコツは「ルール化」の勧め

ファッション&ビューティ

夏至シーズン到来!さっぽろ朝活美容のすすめ