2022.11.20

メディア

「エビ40本1,000円以下」とれたてお得過ぎるグルメ…“超しまエビ丼”すごすぎる!【札幌近郊】

みんテレ

旬のグルメが続々と登場する秋~冬の時期。なかでもホッキやタラコなど、海の幸を見逃せませんよね。

そこで今回は、札幌近郊で“今が旬のとれたて秋グルメ”を徹底調査しました~!

ぷりぷりのホッキグルメや豪華な丼を堪能できる『マルトマ食堂』


「ほっきカレー」1,200円

はじめに訪れたのが、苫小牧漁港のすぐ近くにある『マルトマ食堂』です。豪華な海鮮を使ったグルメを提供しており、朝9時にはすでに行列ができていました。

同店の名物メニューは「ほっきカレー」で、ホッキがたくさん入ったボリューム感が魅力!

ルーにもホッキの出汁が染み渡っていて、通常のカレーにはない深い味わいを感じられましたよ。
「ほっき丼」も、同店の名物メニューです。

新鮮で肉厚なぷりぷりとしたホッキは、噛み応えが抜群!ホッキは寒くなると厚みと甘みが増すので、まさに今この時期がおいしい旬のタイミングなんです。

「ほっき丼」1,000円

また、不定期の丼も提供しており、この日は「超しまエビ丼」を味わうことができました。

甘くてとろ~りとした増毛産しまエビが、40本も乗った豪華な丼。通常であれば2,720円のところ、950円とかなりお得なお値段での提供です!

ほかのお店ではマネできない豪華な丼を堪能したいなら、『マルトマ食堂』へ訪れてみてください!

マルトマ食堂
住所:苫小牧市汐見町1丁目1番13号
電話番号:0144-36-2023
営業時間:午前5時~午後2時
定休日:日曜・祝日

時間無制限!たらこの詰め放題ができる『大漁番屋 虎杖浜』

次に、白老町の『大漁番屋 虎杖浜』へ訪れました。

ここではなんと、白老町の名産品であり、冬にかけて旬を迎える「たらこの詰め放題」ができるんです!

料金は大瓶が2,160円、中瓶が1,242円、小瓶が810円。時間無制限で取り組めるのがうれしいですね。
詰め放題のコツは、底から隙間ができないよう詰めていくことだそう。たらこだけでなく、辛子明太子も詰めることができますよ。

今回は、「大瓶(2,160円)」で詰め合わせに挑戦することに。最終的に23腹詰めることができ、重さは532gでした。この量だと、通常は3,000~4,000円するんだとか。

楽しいだけでなくお得感も抜群なたらこの詰め合わせ。家族や友人と一緒に挑戦すれば、盛り上がることが間違いありません~!

大漁番屋 虎杖浜
住所:白老町虎杖浜56-7
電話番号:0144-87-2636
営業時間:午前9時~午後4時30分
定休日:火曜日

白老のたらこを贅沢に使ったグルメが魅力『虎杖浜カフェ』

最後に、白老町の名物であるたらこを存分に堪能できるお店へ足を運びました。

『虎杖浜カフェ』は木をふんだんに使った温かみのある店内と、店内のあちこちで見られるアイヌ文様のインテリアが魅力の、今年オープンしたばかりのカフェです。

同店おすすめメニューは「和風たらこパスタ」で、虎杖浜たらこが一腹贅沢に使われています。バターと醤油の香りを感じつつ、たらこの強い味を楽しめますよ。

「和風たらこパスタ」980円


「たらこまぶし丼」1,200円

また、「たらこまぶし丼」もおすすめのメニューです。

特製の出汁を上からかければ、たらこと一緒に出汁の優しい味わいを堪能できるんです。

テラス席もあり、外の気持ち良い風を感じながら食事できる『虎杖浜カフェ』。白老町へ訪れた際は、今が旬のたらこ料理を存分に味わってみては?

虎杖浜カフェ
住所:白老町虎杖浜590
電話番号:0144-84-5215
定休日:月・火曜
営業時間:午前11時~午後5時(※土・日・祝日は午前10時オープン)

*みんテレ11月8日OAのものです
 (上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

ぷりぷりのホッキグルメや豪華な丼を堪能できる『マルトマ食堂』


「ほっきカレー」1,200円

はじめに訪れたのが、苫小牧漁港のすぐ近くにある『マルトマ食堂』です。豪華な海鮮を使ったグルメを提供しており、朝9時にはすでに行列ができていました。

同店の名物メニューは「ほっきカレー」で、ホッキがたくさん入ったボリューム感が魅力!

ルーにもホッキの出汁が染み渡っていて、通常のカレーにはない深い味わいを感じられましたよ。

「ほっき丼」1,000円

「ほっき丼」も、同店の名物メニューです。

新鮮で肉厚なぷりぷりとしたホッキは、噛み応えが抜群!ホッキは寒くなると厚みと甘みが増すので、まさに今この時期がおいしい旬のタイミングなんです。
また、不定期の丼も提供しており、この日は「超しまエビ丼」を味わうことができました。

甘くてとろ~りとした増毛産しまエビが、40本も乗った豪華な丼。通常であれば2,720円のところ、950円とかなりお得なお値段での提供です!

ほかのお店ではマネできない豪華な丼を堪能したいなら、『マルトマ食堂』へ訪れてみてください!

マルトマ食堂
住所:苫小牧市汐見町1丁目1番13号
電話番号:0144-36-2023
営業時間:午前5時~午後2時
定休日:日曜・祝日

時間無制限!たらこの詰め放題ができる『大漁番屋 虎杖浜』

次に、白老町の『大漁番屋 虎杖浜』へ訪れました。

ここではなんと、白老町の名産品であり、冬にかけて旬を迎える「たらこの詰め放題」ができるんです!

料金は大瓶が2,160円、中瓶が1,242円、小瓶が810円。時間無制限で取り組めるのがうれしいですね。
詰め放題のコツは、底から隙間ができないよう詰めていくことだそう。たらこだけでなく、辛子明太子も詰めることができますよ。

今回は、「大瓶(2,160円)」で詰め合わせに挑戦することに。最終的に23腹詰めることができ、重さは532gでした。この量だと、通常は3,000~4,000円するんだとか。

楽しいだけでなくお得感も抜群なたらこの詰め合わせ。家族や友人と一緒に挑戦すれば、盛り上がることが間違いありません~!

大漁番屋 虎杖浜
住所:白老町虎杖浜56-7
電話番号:0144-87-2636
営業時間:午前9時~午後4時30分
定休日:火曜日

白老のたらこを贅沢に使ったグルメが魅力『虎杖浜カフェ』


「和風たらこパスタ」980円

最後に、白老町の名物であるたらこを存分に堪能できるお店へ足を運びました。

『虎杖浜カフェ』は木をふんだんに使った温かみのある店内と、店内のあちこちで見られるアイヌ文様のインテリアが魅力の、今年オープンしたばかりのカフェです。

同店おすすめメニューは「和風たらこパスタ」で、虎杖浜たらこが一腹贅沢に使われています。バターと醤油の香りを感じつつ、たらこの強い味を楽しめますよ。

「たらこまぶし丼」1,200円

また、「たらこまぶし丼」もおすすめのメニューです。

特製の出汁を上からかければ、たらこと一緒に出汁の優しい味わいを堪能できるんです。

テラス席もあり、外の気持ち良い風を感じながら食事できる『虎杖浜カフェ』。白老町へ訪れた際は、今が旬のたらこ料理を存分に味わってみては?

虎杖浜カフェ
住所:白老町虎杖浜590
電話番号:0144-84-5215
定休日:月・火曜
営業時間:午前11時~午後5時(※土・日・祝日は午前10時オープン)

*みんテレ11月8日OAのものです
 (上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

みんテレ

「働く女性」の帰宅が増える、ごご4時48分から放送!「子育てママ」「働く女性」は、夕方は忙しい!そこで、「みんテレ」は、「耳で観る」=耳で聴くだけで情報がわかる、また夕食の支度で忙しい視聴者にも短時間で情報が分かる、即効性&実用性のある情報をお届けします。

SHARE

RELATED WORDS 関連ワード