2022.11.18

メディア

「自転車1台2000円」“保管できる駐輪場” 11月17日~先着順で受付スタート【札幌】

みんテレ

初雪が観測された北海道。これから雪が積もる冬、自転車の保管に困る人も少なくありません。

そんななか、札幌で自転車を春まで安全に預かってくれる場所があるんです。

自転車を預かってくれる駐輪場に、メンテサービスまで対応してくれるお店など。自転車の保管でお悩みの人は、ぜひ参考にしてみてください!

お得で安全!春まで自転車を預かってくれるサービスを開始

北海道の冬。自転車の保管に困る人が珍しくありません。

「マンションの駐輪場に置いている」や「家の横に野ざらし」という人もいますが、野ざらしにすると雪に埋もれ、さびなど劣化の原因となるため注意が必要です。
そんななか、自転車が雪に埋もれることなく、春まで安全に預かってくれる場所があるんです。

2022年4月にオープンした札幌市中央区の「西2丁目線地下駐輪場」では12月から3月までの4か月間、約700台を有料で保管します。

札幌市が行っている事業で、料金は自転車1台2,000円、原付バイクは4,000円です。
札幌市内6か所の屋内駐輪場で、約5,000台の保管を行う予定。

受け付けは11月17日からそれぞれの駐輪場で開始し、締め切りは駐輪場によって異なります。先着順で、定員に達したら受け付けは終了。

なお、預けた後は2023年3月の引き取り期間まで出すことはできないので、注意しましょう。

保管に加えてメンテナンスを行うお店も

また、円安の影響で自転車の部品が値上がりし、自転車自体も値上がりしている昨今。今後は、今使っている自転車をできるだけ長持ちさせることが大切です。

このような状況下で、札幌市北区の『ジョイフルエーケー屯田店』では自転車を長持ちさせるうれしいサービスを実施しています。

同店では、自転車の保管だけでなく、保管している間にメンテナンスもしてくれるんです。
ジョイフルエーケー屯田店の廣地 和弘さんによると「チェーンの油の注入や変速機の確認、ブレーキの調整。また、各部の締め付けを確認し微調整して、春に安全な形で返却する」とのこと。

保管期間は2023年4月の第一日曜日までで、一部の車種を除き1台4,400円。預け入れはすでに始まっていて、まだ受け付けが可能です。

大切な自転車をお得で安全に保管したい人は、今回紹介したサービスを活用してみては?

*みんテレ11月10日OAのものです
 (上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

お得で安全!春まで自転車を預かってくれるサービスを開始

北海道の冬。自転車の保管に困る人が珍しくありません。

「マンションの駐輪場に置いている」や「家の横に野ざらし」という人もいますが、野ざらしにすると雪に埋もれ、さびなど劣化の原因となるため注意が必要です。
そんななか、自転車が雪に埋もれることなく、春まで安全に預かってくれる場所があるんです。

2022年4月にオープンした札幌市中央区の「西2丁目線地下駐輪場」では12月から3月までの4か月間、約700台を有料で保管します。

札幌市が行っている事業で、料金は自転車1台2,000円、原付バイクは4,000円です。
札幌市内6か所の屋内駐輪場で、約5,000台の保管を行う予定。

受け付けは11月17日からそれぞれの駐輪場で開始し、締め切りは駐輪場によって異なります。先着順で、定員に達したら受け付けは終了。

なお、預けた後は2023年3月の引き取り期間まで出すことはできないので、注意しましょう。

保管に加えてメンテナンスを行うお店も

また、円安の影響で自転車の部品が値上がりし、自転車自体も値上がりしている昨今。今後は、今使っている自転車をできるだけ長持ちさせることが大切です。

このような状況下で、札幌市北区の『ジョイフルエーケー屯田店』では自転車を長持ちさせるうれしいサービスを実施しています。

同店では、自転車の保管だけでなく、保管している間にメンテナンスもしてくれるんです。
ジョイフルエーケー屯田店の廣地 和弘さんによると「チェーンの油の注入や変速機の確認、ブレーキの調整。また、各部の締め付けを確認し微調整して、春に安全な形で返却する」とのこと。

保管期間は2023年4月の第一日曜日までで、一部の車種を除き1台4,400円。預け入れはすでに始まっていて、まだ受け付けが可能です。

大切な自転車をお得で安全に保管したい人は、今回紹介したサービスを活用してみては?

*みんテレ11月10日OAのものです
 (上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

みんテレ

「働く女性」の帰宅が増える、ごご4時48分から放送!「子育てママ」「働く女性」は、夕方は忙しい!そこで、「みんテレ」は、「耳で観る」=耳で聴くだけで情報がわかる、また夕食の支度で忙しい視聴者にも短時間で情報が分かる、即効性&実用性のある情報をお届けします。

SHARE

RELATED WORDS 関連ワード