2022.11.7

メディア

お得すぎる「ブッフェ&バイキング」“映える”食べ放題…パン 餃子 お寿司【札幌】

みんテレ

「値段を気にせずたくさん食べたい!」という人は、食べ放題のお店を利用するのがおすすめ。

そこで今回は、札幌で注目のバイキングやブッフェなど、食べ放題のお店を徹底調査しました!

創業117年!ドンクがこだわるパンバイキング

『ドンク 福住店』では、パンを好きなだけ食べられる「パンバイキングランチ」を実施しています。

手間暇かけたこだわりのパンのほか、デリセット、季節の野菜のグラタンセット、焼きキーマカレーセットからメイン料理を1つ選ぶことが可能です。

1番人気のパンは「パン・オ・フリュイ」で、ドライフルーツの甘みともちもちの食感が最高でした~。
プチコーンパンやプチクルミパンなど、ふわふわのパンをを8種類味わえます。
メインの一品には、「季節の野菜のグラタンセット」をチョイス。かぼちゃやサツマイモなど野菜がたっぷりのスープと、濃厚チーズの相性が抜群でした。

「パンバイキングランチ」は、午前11時~午後2時であれば時間制限がないのがうれしいポイント!

ドンク 福住店
住所:札幌市豊平区福住2条1丁目3-33
電話番号:011-857-1100

豪華で映えるフード&スイーツビュッフェ

『アンド スウィーツ!ビュッフェ!アリス』では、フードとスイーツそれぞれ30種類以上の食べ放題を実施。とても可愛らしいお店ですが、男性一人の来店も珍しくないそう。

人気のスイーツは「紅芋のモンスターケーキ」で、スポンジのなかにクリームが入っています。このケーキを、自分で好きなサイズに切り分けていいんだとか!
そのほかには、紅茶と白桃のムース、巨峰ムース、トランプマフィン、モンブランロール、女王のムースなど、華やかなスイーツたちがたくさんあります。

「モンブランロール」も人気で、ふわっと広がる栗の風味が秋らしい一品。ハートが乗った「トランプマフィン」は、つい写真に収めたくなる可愛らしさです~。
また、同店に訪れるほとんどの人が、自分好みにトッピングできる「オリジナルパフェ」を注文するそうです。

スイーツを食べてストレス発散したい人は、『アンド スウィーツ!ビュッフェ!アリス』へ訪れてみては?

アンド スウィーツ!ビュッフェ!アリス
住所:札幌市中央区大通西1丁目11ル・トロワ2F
電話番号:011-223-7729

ボリュームたっぷり餃子の食べ放題

がっつりとしたグルメを、とにかくお腹いっぱい食べたい!という人におすすめのお店が『餃子苑 富丘の里』

同店では餃子を食べ放題で味わえますが、そのほかにも鶏の唐揚げ、ライス、漬物、スープがおかわり自由です。

餃子だけでなく、ボリューム満点の唐揚げを味わえるなんて贅沢ですね~。
皮がもちもちで、餡の部分にお肉のおいしさが詰まった餃子。15個食べると“もとがとれる”そうですが、男性では40個、女性では30個強くらい食べる人が多いんだとか。

『餃子苑 富丘の里』へは家族や友人と訪れて、わいわいと食事を楽しむのもいいかもしれませんね。

餃子苑 富丘の里
住所:札幌市手稲区富丘3条3丁目1
営業時間
・午前11時~午後3時(食べ放題のラストオーダー午後2時)
・午後5時~午後9時(食べ放題のラストオーダー午後8時)
電話番号:011-691-1778

本格的なお寿司を好きなだけ食べ放題

最後に訪れたのは、豪華な回転寿司の食べ放題ができる『平禄三昧(イオンモール札幌苗穂店)』です。

一番安い「お手軽コース」では、一皿160円までのメニュー70種類を好きなだけ味わえます。料金は大人2,288円で、時間は60分間です。

サーモン、マグロ、甘エビが人気で、上マグロの赤身は旨味がしっかりと感じられる味わい!ほかにも、イクラや光三種盛り(こはだ、さば、いわし)が人気とのこと。
500円をプラスすれば、肉しゃぶも食べ放題で堪能できます。

「いつも回転寿司で注文しすぎて、高くついてしまう…」という人は、平禄三昧で値段を気にせず注文するのがおすすめですよ~。

平禄三昧(イオンモール札幌苗穂1F)
営業時間:午前11時~午後10時(食べ放題の受付終了は午後8時)
電話番号;011-789-5337

*みんテレ10月25日OAのものです
 (上記の情報は記事作成時点でのものです。
最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

創業117年!ドンクがこだわるパンバイキング

『ドンク 福住店』では、パンを好きなだけ食べられる「パンバイキングランチ」を実施しています。

手間暇かけたこだわりのパンのほか、デリセット、季節の野菜のグラタンセット、焼きキーマカレーセットからメイン料理を1つ選ぶことが可能です。

1番人気のパンは「パン・オ・フリュイ」で、ドライフルーツの甘みともちもちの食感が最高でした~。
プチコーンパンやプチクルミパンなど、ふわふわのパンをを8種類味わえます。
メインの一品には、「季節の野菜のグラタンセット」をチョイス。かぼちゃやサツマイモなど野菜がたっぷりのスープと、濃厚チーズの相性が抜群でした。

「パンバイキングランチ」は、午前11時~午後2時であれば時間制限がないのがうれしいポイント!

ドンク 福住店
住所:札幌市豊平区福住2条1丁目3-33
電話番号:011-857-1100

豪華で映えるフード&スイーツビュッフェ

『アンド スウィーツ!ビュッフェ!アリス』では、フードとスイーツそれぞれ30種類以上の食べ放題を実施。とても可愛らしいお店ですが、男性一人の来店も珍しくないそう。

人気のスイーツは「紅芋のモンスターケーキ」で、スポンジのなかにクリームが入っています。このケーキを、自分で好きなサイズに切り分けていいんだとか!
そのほかには、紅茶と白桃のムース、巨峰ムース、トランプマフィン、モンブランロール、女王のムースなど、華やかなスイーツたちがたくさんあります。

「モンブランロール」も人気で、ふわっと広がる栗の風味が秋らしい一品。ハートが乗った「トランプマフィン」は、つい写真に収めたくなる可愛らしさです~。
また、同店に訪れるほとんどの人が、自分好みにトッピングできる「オリジナルパフェ」を注文するそうです。

スイーツを食べてストレス発散したい人は、『アンド スウィーツ!ビュッフェ!アリス』へ訪れてみては?

アンド スウィーツ!ビュッフェ!アリス
住所:札幌市中央区大通西1丁目11ル・トロワ2F
電話番号:011-223-7729

ボリュームたっぷり餃子の食べ放題

がっつりとしたグルメを、とにかくお腹いっぱい食べたい!という人におすすめのお店が『餃子苑 富丘の里』

同店では餃子を食べ放題で味わえますが、そのほかにも鶏の唐揚げ、ライス、漬物、スープがおかわり自由です。

餃子だけでなく、ボリューム満点の唐揚げを味わえるなんて贅沢ですね~。
皮がもちもちで、餡の部分にお肉のおいしさが詰まった餃子。15個食べると“もとがとれる”そうですが、男性では40個、女性では30個強くらい食べる人が多いんだとか。

『餃子苑 富丘の里』へは家族や友人と訪れて、わいわいと食事を楽しむのもいいかもしれませんね。

餃子苑 富丘の里
住所:札幌市手稲区富丘3条3丁目1
営業時間
・午前11時~午後3時(食べ放題のラストオーダー午後2時)
・午後5時~午後9時(食べ放題のラストオーダー午後8時)
電話番号:011-691-1778

本格的なお寿司を好きなだけ食べ放題

最後に訪れたのは、豪華な回転寿司の食べ放題ができる『平禄三昧(イオンモール札幌苗穂店)』です。

一番安い「お手軽コース」では、一皿160円までのメニュー70種類を好きなだけ味わえます。料金は大人2,288円で、時間は60分間です。

サーモン、マグロ、甘エビが人気で、上マグロの赤身は旨味がしっかりと感じられる味わい!ほかにも、イクラや光三種盛り(こはだ、さば、いわし)が人気とのこと。
500円をプラスすれば、肉しゃぶも食べ放題で堪能できます。

「いつも回転寿司で注文しすぎて、高くついてしまう…」という人は、平禄三昧で値段を気にせず注文するのがおすすめですよ~。

平禄三昧(イオンモール札幌苗穂1F)
営業時間:午前11時~午後10時(食べ放題の受付終了は午後8時)
電話番号;011-789-5337

*みんテレ10月25日OAのものです
 (上記の情報は記事作成時点でのものです。
最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

みんテレ

「働く女性」の帰宅が増える、ごご4時48分から放送!「子育てママ」「働く女性」は、夕方は忙しい!そこで、「みんテレ」は、「耳で観る」=耳で聴くだけで情報がわかる、また夕食の支度で忙しい視聴者にも短時間で情報が分かる、即効性&実用性のある情報をお届けします。

SHARE