2022.8.5

メディア

住宅街でもOK"家庭用花火"…“進化形”話題「イマドキ花火」番組取材班がリサーチ

みんテレ

コロナウイルス感染拡大の影響もあり、ここ数年は自分で楽しめる“家庭用花火”が注目を集めています。

そこで今回、約300種類の花火を揃える『人形のヨシダ』を取材し、最新の家庭用花火を調査しました!

静かで住宅街でも楽しめる花火や、思わず笑ってしまうおもしろ花火など…。家族や友人とわいわい盛り上がりたい人は、要チェックですよ~。

静かで場所を取らない「手持ち花火」3選

まずは、静かで場所を取らない手持ち花火です。

「日本一ながーいスパーク 2本入り」は、150秒と長時間にわたり燃え続けるのが特徴。一般的な花火が20~30秒であることを考えると、かなりお得感がありますよね。

スパーク花火と呼ばれる種類の花火は、煙が少なく、火花が四方八方に飛ぶ姿がキレイと人気で、香りつきの「イチゴの花火」や「カレーの花火」、「すいかの花火」なども販売されていますよ。
「20変色ススキ」は、一方方向に燃えるので小さな子どもでも遊びやすいのがうれしいポイント。

120秒間燃え続け、その間に20色も色が変わるんです。
また、手持ち花火の定番といえば線香花火ですよね。場所を取らず静かに遊べるのに加えて、夏らしさを感じられるのが線香花火の魅力です。

「長手牡丹(15本入り)」を実際に試してみましたが、儚げで夏らしさが感じられました。最近では、煙が少なく長く楽しめるものも増えているそうですよ。

子どももハマる「おもしろ花火」3選

子どももハマる「おもしろ花火」を見ていきましょう。

花火が燃え尽きた後、おじさんのお尻から風船が飛び出す「あっ出ちゃった!おやじのプ~船」には思わず笑ってしまいます。

この”飛び出す花火”はほかにもいろいろな商品があるので、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。
そのほかにも、火がついた金魚が水の上をスイスイと泳ぐ「水上金魚はなび」や、
線香花火のように綺麗な火花が咲いた後、分裂して踊る「たこおどり」なども盛り上がれます。おもちゃ花火コンテストで1位を獲得したほどの実力の商品なんですよ~。

迫力満点!シメの「大花火」3選

花火大会のような打ち上げ花火を、家庭でも楽しんでみませんか?

「火希 -ほまれ-」は、純国産ならではの赤くて美しい色合いが特徴的。打ち上げ花火さながらの迫力です。
また、幅7mのヒモで12個の花火が咲き誇る「超特大ナイアガラ大仕掛け」は、落下2mの火花が圧巻です。

広いスペースを確保できない人は、手持ちサイズのナイアガラもあるので安心してください!
そして最後に紹介するのが、花火が連続で50発打ち上がる「超絶50連発」。一番最後の“シメ”には、派手な花火で贅沢に終わらせたいですよね。

また、花火をする際に面倒な片付けは、「花火固めて捨てよ」などの便利アイテムを使うのもおすすめ。袋のなかに水と粉末を入れるとジェル状に固まり、花火を入れればそのまま捨てられます。

いつもとは違った少し変わった家庭用花火を楽しみたい人は、今回紹介した商品を試してみては?

*みんテレ7月25日OAのものです

静かで場所を取らない「手持ち花火」3選

まずは、静かで場所を取らない手持ち花火です。

「日本一ながーいスパーク 2本入り」は、150秒と長時間にわたり燃え続けるのが特徴。一般的な花火が20~30秒であることを考えると、かなりお得感がありますよね。

スパーク花火と呼ばれる種類の花火は、煙が少なく、火花が四方八方に飛ぶ姿がキレイと人気で、香りつきの「イチゴの花火」や「カレーの花火」、「すいかの花火」なども販売されていますよ。
「20変色ススキ」は、一方方向に燃えるので小さな子どもでも遊びやすいのがうれしいポイント。

120秒間燃え続け、その間に20色も色が変わるんです。
また、手持ち花火の定番といえば線香花火ですよね。場所を取らず静かに遊べるのに加えて、夏らしさを感じられるのが線香花火の魅力です。

「長手牡丹(15本入り)」を実際に試してみましたが、儚げで夏らしさが感じられました。最近では、煙が少なく長く楽しめるものも増えているそうですよ。

子どももハマる「おもしろ花火」3選

子どももハマる「おもしろ花火」を見ていきましょう。

花火が燃え尽きた後、おじさんのお尻から風船が飛び出す「あっ出ちゃった!おやじのプ~船」には思わず笑ってしまいます。

この”飛び出す花火”はほかにもいろいろな商品があるので、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。
そのほかにも、火がついた金魚が水の上をスイスイと泳ぐ「水上金魚はなび」や、
線香花火のように綺麗な火花が咲いた後、分裂して踊る「たこおどり」なども盛り上がれます。おもちゃ花火コンテストで1位を獲得したほどの実力の商品なんですよ~。

迫力満点!シメの「大花火」3選

花火大会のような打ち上げ花火を、家庭でも楽しんでみませんか?

「火希 -ほまれ-」は、純国産ならではの赤くて美しい色合いが特徴的。打ち上げ花火さながらの迫力です。
また、幅7mのヒモで12個の花火が咲き誇る「超特大ナイアガラ大仕掛け」は、落下2mの火花が圧巻です。

広いスペースを確保できない人は、手持ちサイズのナイアガラもあるので安心してください!
そして最後に紹介するのが、花火が連続で50発打ち上がる「超絶50連発」。一番最後の“シメ”には、派手な花火で贅沢に終わらせたいですよね。

また、花火をする際に面倒な片付けは、「花火固めて捨てよ」などの便利アイテムを使うのもおすすめ。袋のなかに水と粉末を入れるとジェル状に固まり、花火を入れればそのまま捨てられます。

いつもとは違った少し変わった家庭用花火を楽しみたい人は、今回紹介した商品を試してみては?

*みんテレ7月25日OAのものです

みんテレ

「働く女性」の帰宅が増える、ごご4時48分から放送!「子育てママ」「働く女性」は、夕方は忙しい!そこで、「みんテレ」は、「耳で観る」=耳で聴くだけで情報がわかる、また夕食の支度で忙しい視聴者にも短時間で情報が分かる、即効性&実用性のある情報をお届けします。

SHARE