2022.7.24

メディア

年々ふわふわに進化"かき氷"…甘酸っぱくて氷ほろほろ…予約制や限定店チェック

みんテレ

夏に食べたくなる「かき氷」
見るだけでも涼やかになれる、暑い日にピッタリなスイーツですよね。
今回は期間限定のお店から完全予約制の超人気店、更に新しくオープンした絶品かき氷を紹介します。

期間限定で営業するお店

まず紹介するのは札幌定山渓温泉第一寶亭留 翠山亭内にある”夏に100日間限定”で営業するかき氷店「森乃百日氷」

ホテルの料理人が考案した絶品かき氷を楽しめる、定山渓夏の人気スポットです。
この日も開店2時間前から整理券を求めてやってきた人がいましたよ~。
 
人気No.1メニューは「~こころときめきするもの~ 森の木苺」
ふわっとした氷に、美瑛町ジャージー牛乳を使用して作られたエスプーマがトロッとした食感でミルクのコクがたまりません!

~こころときめきするもの~ 森の木苺 990円

食べ進んでいくと中には、自家製の木イチゴソースがたっぷり入っています。甘酸っぱさがプラスされて、混ざり合うと丁度いいバランスに。
2021年からの定番メニューで、キャラメルでコーティングしたくるみがアクセントになっています。

~雪の降りかかりたる~ 余市くるみとバナナきな粉 990円


~あてなるもの~ 抹茶とマーマレード 990円

中には、定山渓人気温泉まんじゅう「大黒屋商店」のこしあんが入っています。
更に100日間の間の中でも期間限定のかき氷も用意しているんだそうですよ!
なんと営業最終日の10月9日は、この日だけの限定メニューが楽しめます。
9月に公式インスタグラムで発表しますので、要チェックです!!
※最終日は完全予約制になります。

森乃百日氷
住所:札幌市南区定山渓温泉西3丁目105
営業期間:~10月9日(日)まで100日間限定営業

円山エリアに新しくオープンしたお店

最後に向かったのが
6月に円山エリアにオープンした木目調のシックな外観とかわいい看板が目印の「氷屋 mococo」
思わずキュンとしてしまいそうになるほど見た目が可愛い「いちごミルク」
食べると甘酸っぱさが口の中で広がり、氷がふわっと溶けていきます。

いちごミルク 1200円

そして中にはミルクプリンが入っていてまろやかさがプラスされます。
大きさがありますが、氷がフワフワしていて軽いので意外とペロリといけちゃいます。
 
メニューは全4メニューあり
柑橘系の爽やかさとチーズのコクがたまらない「オレンジレアチーズ」

オレンジレアチーズ 850円


グレープフルーツティー 900円

紅茶ゼリーとアールグレイのさっぱりとした舌触りがクセになる「グレープフルーツティー」
ブルーベリーの甘酸っぱさに3種類のチーズがアクセント「ブルーベリーチーズ」
 
見た目も味も進化していくかき氷。ぜひ味わってみてはいかがでしょうか?
 
氷屋 mococo
住所:札幌市中央区南3条西20丁目3-27
営業時間:午前10時~午後7時30分(ラストオーダー午後7時)
定休日:なし

*みんテレ7月12日OAのものです

ブルーベリーチーズ 1000円

期間限定で営業するお店

まず紹介するのは札幌定山渓温泉第一寶亭留 翠山亭内にある”夏に100日間限定”で営業するかき氷店「森乃百日氷」

ホテルの料理人が考案した絶品かき氷を楽しめる、定山渓夏の人気スポットです。
この日も開店2時間前から整理券を求めてやってきた人がいましたよ~。
 

~こころときめきするもの~ 森の木苺 990円

人気No.1メニューは「~こころときめきするもの~ 森の木苺」
ふわっとした氷に、美瑛町ジャージー牛乳を使用して作られたエスプーマがトロッとした食感でミルクのコクがたまりません!
食べ進んでいくと中には、自家製の木イチゴソースがたっぷり入っています。甘酸っぱさがプラスされて、混ざり合うと丁度いいバランスに。

~雪の降りかかりたる~ 余市くるみとバナナきな粉 990円

2021年からの定番メニューで、キャラメルでコーティングしたくるみがアクセントになっています。

~あてなるもの~ 抹茶とマーマレード 990円

中には、定山渓人気温泉まんじゅう「大黒屋商店」のこしあんが入っています。
更に100日間の間の中でも期間限定のかき氷も用意しているんだそうですよ!
なんと営業最終日の10月9日は、この日だけの限定メニューが楽しめます。
9月に公式インスタグラムで発表しますので、要チェックです!!
※最終日は完全予約制になります。

森乃百日氷
住所:札幌市南区定山渓温泉西3丁目105
営業期間:~10月9日(日)まで100日間限定営業

円山エリアに新しくオープンしたお店

最後に向かったのが
6月に円山エリアにオープンした木目調のシックな外観とかわいい看板が目印の「氷屋 mococo」

いちごミルク 1200円

思わずキュンとしてしまいそうになるほど見た目が可愛い「いちごミルク」
食べると甘酸っぱさが口の中で広がり、氷がふわっと溶けていきます。
そして中にはミルクプリンが入っていてまろやかさがプラスされます。
大きさがありますが、氷がフワフワしていて軽いので意外とペロリといけちゃいます。
 
メニューは全4メニューあり

オレンジレアチーズ 850円

柑橘系の爽やかさとチーズのコクがたまらない「オレンジレアチーズ」

グレープフルーツティー 900円

紅茶ゼリーとアールグレイのさっぱりとした舌触りがクセになる「グレープフルーツティー」

ブルーベリーチーズ 1000円

ブルーベリーの甘酸っぱさに3種類のチーズがアクセント「ブルーベリーチーズ」
 
見た目も味も進化していくかき氷。ぜひ味わってみてはいかがでしょうか?
 
氷屋 mococo
住所:札幌市中央区南3条西20丁目3-27
営業時間:午前10時~午後7時30分(ラストオーダー午後7時)
定休日:なし

*みんテレ7月12日OAのものです

みんテレ

「働く女性」の帰宅が増える、ごご4時48分から放送!「子育てママ」「働く女性」は、夕方は忙しい!そこで、「みんテレ」は、「耳で観る」=耳で聴くだけで情報がわかる、また夕食の支度で忙しい視聴者にも短時間で情報が分かる、即効性&実用性のある情報をお届けします。

SHARE

RELATED WORDS 関連ワード