2022.6.29

メディア

生オレンジを搾った“極上ジェラート”…この夏たべたい「ひんやりスイーツ」【札幌】

みんテレ

これからやってくる蒸し暑い季節…。夏にぴったりな、ひんやりスイーツを知りたくありませんか?

ぷるぷるのくず餅バーに、少し大人なジェラート、白桃を丸ごと使ったゼリーなど…。

今回は、夏に食べたいひんやりスイーツを紹介します。

ぷるぷるもちもちの新食感スイーツ


「くず餅バー」いちご、ぶどう:各157円 その他:141円

はじめに、老舗和菓子店の『一久大福堂 南郷8丁目店』へ訪れました。和菓子がところ狭しと並ぶ店内で、夏におすすめの商品が「くず餅バー」です。

くず餅をアイスキャンディーのように固めた、ぷるぷるもちもちなスイーツを提供しています。味は、あずき、もも、みかん、パイン、いちご、ぶどうの6種類。

同商品は、溶けてもアイスキャンディーのように垂れてこないのが嬉しいポイント! 食べ終わった後の棒に“あたり”の文字があれば、もう1本サービスでもらえますよ~。
さらに、苺大福を冷やした「ひゃっこい苺大福」が6月まで販売されるほか、

「ひゃっこい苺大福(つぶあん)」270円


「フルーツあんみつ」389円

定番の「フルーツあんみつ」も夏にぴったりです。

遊び心満載なひんやりスイーツをお探しの人は、一久大福堂へ訪れてみては?

一久大福堂 南郷8丁目店
住所:札幌市白石区南郷通8丁目北2-21
営業時間:午前9時30分~午後7時
電話番号:011-864-1919

素材にこだわる極上のジェラート

次に訪れたのが、ジェラートと焼き菓子の名店『Gelato&Bake WHITE』です。

季節限定「ジェラート(ビターオレンジ)」は、生のオレンジを絞り出し、果肉も入った贅沢な仕上がり。普通のオレンジより、ビターで苦みのある味わいです。

本場イタリアのジェラートと同様に、同店では生クリームを無料でトッピングできますよ。生クリームを足すことで、よりまろやかで優しい味に変わるんです~。

「ジェラート(ビターオレンジ)」シングル400円

ゴールデンキウイやロイヤルミルクティーなど、季節ごとにフレーバーが変わるので、訪れるたびに新しい出会いがあります。

フルーツは産地にこだわり、ミルク(ホワイト)は別海・中標津の道産牛乳を使用。素材にこだわっている点も、『Gelato&Bake WHITE』ならではの魅力でしょう。
そのほか、「フルーツチーズムース」もおすすめです。フルーツは、旬によって種類を変えているんだとか。

完熟パインは、下からチーズムース、パイン、はちみつレモンゼリーが入っています。

見た目も華やかで、“映える”ひんやりスイーツを味わうなら『Gelato&Bake WHITE』で決まり!

Gelato&Bake WHITE
住所:札幌市中央区南19西16 7-10
営業時間:午前11時~午後5時
電話番号:011-522-7889

「フルーツチーズムース」各540円~

桃を丸ごと一個使用した上品なスイーツ


「陸乃宝珠」357円

最後に訪れた『宗家 源 吉兆庵 札幌円山店』は、四季折々の和菓子が並ぶ人気のお店です。

同店で夏におすすめのスイーツが、きらきら輝く「陸乃宝珠」。厳選されたマスカットのアレキサンドリアを求肥で包み、砂糖をまぶした和菓子です。

口に入れた瞬間にぷちっと弾けるマスカットと、コーティングされた砂糖のしゃりしゃり感がたまりません…。

1時間ほど冷やしてから食べるのがおすすめだそう。
「桃泉果」は、国産の白桃を丸ごと1個ゼリーで閉じ込めた贅沢なスイーツです。見た目も涼やかで、贈り物にもぴったりですよね。

『宗家 源 吉兆庵 札幌円山店』では、季節感があり上品なスイーツを味わえますよ~。

宗家 源 吉兆庵 札幌円山店
住所:札幌市中央区北1条西28丁目7-1
営業時間:午前9時30分~午後7時
電話番号:011-641-1513

*みんテレ6月22日OAのものです
(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

「桃泉果」1,512円

ぷるぷるもちもちの新食感スイーツ


「くず餅バー」いちご、ぶどう:各157円 その他:141円

はじめに、老舗和菓子店の『一久大福堂 南郷8丁目店』へ訪れました。和菓子がところ狭しと並ぶ店内で、夏におすすめの商品が「くず餅バー」です。

くず餅をアイスキャンディーのように固めた、ぷるぷるもちもちなスイーツを提供しています。味は、あずき、もも、みかん、パイン、いちご、ぶどうの6種類。

同商品は、溶けてもアイスキャンディーのように垂れてこないのが嬉しいポイント! 食べ終わった後の棒に“あたり”の文字があれば、もう1本サービスでもらえますよ~。

「ひゃっこい苺大福(つぶあん)」270円

さらに、苺大福を冷やした「ひゃっこい苺大福」が6月まで販売されるほか、

「フルーツあんみつ」389円

定番の「フルーツあんみつ」も夏にぴったりです。

遊び心満載なひんやりスイーツをお探しの人は、一久大福堂へ訪れてみては?

一久大福堂 南郷8丁目店
住所:札幌市白石区南郷通8丁目北2-21
営業時間:午前9時30分~午後7時
電話番号:011-864-1919

素材にこだわる極上のジェラート


「ジェラート(ビターオレンジ)」シングル400円

次に訪れたのが、ジェラートと焼き菓子の名店『Gelato&Bake WHITE』です。

季節限定「ジェラート(ビターオレンジ)」は、生のオレンジを絞り出し、果肉も入った贅沢な仕上がり。普通のオレンジより、ビターで苦みのある味わいです。

本場イタリアのジェラートと同様に、同店では生クリームを無料でトッピングできますよ。生クリームを足すことで、よりまろやかで優しい味に変わるんです~。
ゴールデンキウイやロイヤルミルクティーなど、季節ごとにフレーバーが変わるので、訪れるたびに新しい出会いがあります。

フルーツは産地にこだわり、ミルク(ホワイト)は別海・中標津の道産牛乳を使用。素材にこだわっている点も、『Gelato&Bake WHITE』ならではの魅力でしょう。

「フルーツチーズムース」各540円~

そのほか、「フルーツチーズムース」もおすすめです。フルーツは、旬によって種類を変えているんだとか。

完熟パインは、下からチーズムース、パイン、はちみつレモンゼリーが入っています。

見た目も華やかで、“映える”ひんやりスイーツを味わうなら『Gelato&Bake WHITE』で決まり!

Gelato&Bake WHITE
住所:札幌市中央区南19西16 7-10
営業時間:午前11時~午後5時
電話番号:011-522-7889

桃を丸ごと一個使用した上品なスイーツ


「陸乃宝珠」357円

最後に訪れた『宗家 源 吉兆庵 札幌円山店』は、四季折々の和菓子が並ぶ人気のお店です。

同店で夏におすすめのスイーツが、きらきら輝く「陸乃宝珠」。厳選されたマスカットのアレキサンドリアを求肥で包み、砂糖をまぶした和菓子です。

口に入れた瞬間にぷちっと弾けるマスカットと、コーティングされた砂糖のしゃりしゃり感がたまりません…。

1時間ほど冷やしてから食べるのがおすすめだそう。

「桃泉果」1,512円

「桃泉果」は、国産の白桃を丸ごと1個ゼリーで閉じ込めた贅沢なスイーツです。見た目も涼やかで、贈り物にもぴったりですよね。

『宗家 源 吉兆庵 札幌円山店』では、季節感があり上品なスイーツを味わえますよ~。

宗家 源 吉兆庵 札幌円山店
住所:札幌市中央区北1条西28丁目7-1
営業時間:午前9時30分~午後7時
電話番号:011-641-1513

*みんテレ6月22日OAのものです
(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

みんテレ

「働く女性」の帰宅が増える、ごご4時48分から放送!「子育てママ」「働く女性」は、夕方は忙しい!そこで、「みんテレ」は、「耳で観る」=耳で聴くだけで情報がわかる、また夕食の支度で忙しい視聴者にも短時間で情報が分かる、即効性&実用性のある情報をお届けします。

SHARE