2022.6.22

メディア

"噂の店"インスタ女子に話題沸騰!エスプーマって?今年流行りそうなスイーツ【札幌・平岸】

みんテレ

地域で話題のお店を調査する「噂の街グルメ」。今回は、3年ぶりに開催のYOSAKOIソーラン祭りで盛り上がりをみせ、さまざまなイベントも行われることが多い平岸エリアを取材しました!
大学が近く、若者やファミリー層向けの安くておいしい隠れた名店が多いグルメ激戦区。インスタ映え間違いなしのグルメも登場しますよ~。

インスタ映え間違いなし!パキスタン無水カレーとエスプーマかき氷

『BREWED BASE(ブリュード ベース)』は、水を使わずたっぷりの玉ねぎの水分だけで煮込む特製の無水カレーとインスタグラマーの間で話題"インパクト大"の山盛りかき氷のお店。
店の名物無水カレー「あいがけプレート(1,595円)」には、「だしキーマ」と「ブリュードカレー(トマトとチキン)」の2種類のカレーが。

ブリュードカレーは、お肉がホロホロとほどけて、トマトの奥深~い味が。こだわりの10数種類のスパイスと野菜のうま味で濃厚で複雑な味わいです。
だしキーマには、かつお節・サバ・コンブのだしで和の要素を注入。
だしは主張しすぎず奥のほうにふわっと香ります。

さらに、だしキーマとブリュードカレーを混ぜて食べてみると……
複雑さが増して、さらにおいしくなるんです。

カレーの生みの親である店長の三浦智寛さんは、食べ歩いたカレーを自宅で再現する趣味が高じてお店を開いたんですって。
こちらは「ピスタチオチーズクリームとベリーのかき氷(1,298円)」

"インスタ映え"なかき氷は女性を中心に大人気。

副店長の横岡誠也さんによると「ふわっとした頭がキーンとならないかき氷を用意している」とのこと。「いつもかき氷を2杯食べる」という常連さんまで!
氷を薄くきめ細やかに削ることで、口の中でスーッと溶けて頭がキーンとならない刺激の少ないかき氷になるんですって。

上にのっているふわふわの泡が「エスプーマ」。口に入れるとシュワッと一瞬で溶けてしまいます。

さらに、シロップはすべて自家製なんだそう。

有名店がプロデュース!札幌初のイタリアンファストフード店

『ダイニングラボ マンマミーア』は、平岸のイタリアンの名店『オステリア デラカーサ』の姉妹店として2021年オープン。

イタリアのファストフードを日本人向けに大胆にアレンジしたスタイルで、オープンと同時にたちまち評判になったんです。

サクサク生地ととろ~りソースのパイや、クリームたっぷりのスイーツなどが人気です。
一番人気は、オリジナルメニューの「ドントルタ(680円)」
毎日焼くサックサクのパイ生地にホワイトソースとミートソースを交互にはさみ、チーズをのせて焼いたものです。

スプーンを入れるとチーズがとろ~り。口の中でとろっとろが広がって幸せがあふれます!

オーナーが好きな映画「ゴッドファーザー」から親分を意味する「ドン」を借り、「生地(トルタ)の親分」と命名したんですって。
ハンバーガーのような見た目の「パニーニ ランブレドット(600円)」は、本店『デラカーサ』の特製トマトソースとパセリソースを使用。

牛のモツは、トマトソースと大量の野菜で煮込むことで臭みを消しているんですって。

コラーゲンもたっぷりとれそうですね!
 
こちらは、映画「ゴッドファーザー」に登場したことで世界的に有名になったクリームたっぷりのスイーツ「カンノーロ(1本 300円)」

生地はサックサク。中のクリームは本場のリコッタチーズから、より日本人になじみ深いマスカルポーネチーズに変えて食べやすく。ビターなチョコレートがいいアクセントになっています。
2022年、次に来るスイーツは「カンノーロ」に決まり!
 

*みんテレ6月9日OAのものです
(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

インスタ映え間違いなし!パキスタン無水カレーとエスプーマかき氷

『BREWED BASE(ブリュード ベース)』は、水を使わずたっぷりの玉ねぎの水分だけで煮込む特製の無水カレーとインスタグラマーの間で話題"インパクト大"の山盛りかき氷のお店。
店の名物無水カレー「あいがけプレート(1,595円)」には、「だしキーマ」と「ブリュードカレー(トマトとチキン)」の2種類のカレーが。

ブリュードカレーは、お肉がホロホロとほどけて、トマトの奥深~い味が。こだわりの10数種類のスパイスと野菜のうま味で濃厚で複雑な味わいです。
だしキーマには、かつお節・サバ・コンブのだしで和の要素を注入。
だしは主張しすぎず奥のほうにふわっと香ります。

さらに、だしキーマとブリュードカレーを混ぜて食べてみると……
複雑さが増して、さらにおいしくなるんです。

カレーの生みの親である店長の三浦智寛さんは、食べ歩いたカレーを自宅で再現する趣味が高じてお店を開いたんですって。
こちらは「ピスタチオチーズクリームとベリーのかき氷(1,298円)」

"インスタ映え"なかき氷は女性を中心に大人気。

副店長の横岡誠也さんによると「ふわっとした頭がキーンとならないかき氷を用意している」とのこと。「いつもかき氷を2杯食べる」という常連さんまで!
氷を薄くきめ細やかに削ることで、口の中でスーッと溶けて頭がキーンとならない刺激の少ないかき氷になるんですって。

上にのっているふわふわの泡が「エスプーマ」。口に入れるとシュワッと一瞬で溶けてしまいます。

さらに、シロップはすべて自家製なんだそう。

有名店がプロデュース!札幌初のイタリアンファストフード店

『ダイニングラボ マンマミーア』は、平岸のイタリアンの名店『オステリア デラカーサ』の姉妹店として2021年オープン。

イタリアのファストフードを日本人向けに大胆にアレンジしたスタイルで、オープンと同時にたちまち評判になったんです。

サクサク生地ととろ~りソースのパイや、クリームたっぷりのスイーツなどが人気です。
一番人気は、オリジナルメニューの「ドントルタ(680円)」
毎日焼くサックサクのパイ生地にホワイトソースとミートソースを交互にはさみ、チーズをのせて焼いたものです。

スプーンを入れるとチーズがとろ~り。口の中でとろっとろが広がって幸せがあふれます!

オーナーが好きな映画「ゴッドファーザー」から親分を意味する「ドン」を借り、「生地(トルタ)の親分」と命名したんですって。
ハンバーガーのような見た目の「パニーニ ランブレドット(600円)」は、本店『デラカーサ』の特製トマトソースとパセリソースを使用。

牛のモツは、トマトソースと大量の野菜で煮込むことで臭みを消しているんですって。

コラーゲンもたっぷりとれそうですね!
 
こちらは、映画「ゴッドファーザー」に登場したことで世界的に有名になったクリームたっぷりのスイーツ「カンノーロ(1本 300円)」

生地はサックサク。中のクリームは本場のリコッタチーズから、より日本人になじみ深いマスカルポーネチーズに変えて食べやすく。ビターなチョコレートがいいアクセントになっています。
2022年、次に来るスイーツは「カンノーロ」に決まり!
 

*みんテレ6月9日OAのものです
(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

みんテレ

「働く女性」の帰宅が増える、ごご4時48分から放送!「子育てママ」「働く女性」は、夕方は忙しい!そこで、「みんテレ」は、「耳で観る」=耳で聴くだけで情報がわかる、また夕食の支度で忙しい視聴者にも短時間で情報が分かる、即効性&実用性のある情報をお届けします。

SHARE