2022.6.13

メディア

札幌で一番わかりにくい"超穴場の野菜直売所"…有名シェフも惚れる「土も野菜もすごい」

みんテレ

お店があるとは思えない山道を登り、取材クルーも迷ってしまうほどの山の中に見つけたのが、「濃い野菜あります」の”のぼり”…。
札幌で一番わかりにくい野菜直売所で、有名レストランでも使われるほどの美味しい野菜に出会うことができましたよ!

「かわいふぁ~む」とは?

札幌ドームより広い1.7ヘクタールの広大な敷地を有する『かわいふぁ~む』は、就農7年目の川合さんがボランティアの方の力も借りながら運営されています。

ボランティアの方は、お給料の代わりに少しだけ野菜を分けていただく"野菜払い"で働かれているんですって…!
川合さんは「自分のお子さんに良いものを食べさせてあげたい」という思いで、良い土を作るところから野菜作りを始めました。

土の状態がそのまま野菜の味になるため、良い土の状態を保つことで”濃い野菜”を生産することができているそうですよ。
『かわいふぁ~む』の野菜は、札幌市内の自然食品店のほか、中央区の『SIO』や西区の『アグリスケープ』といったレストランでも味わうことができます。

”濃い野菜”のお味は…?

直売所には、ほうれん草・ニラ・小松菜・葉ニンニク・ネギといったファームで収穫された新鮮な野菜がたくさん並んでいました。どれも色鮮やかできれいですよね~。

この日は、川合さんのおすすめを試食させていただくことに…!
最初にいただいたのが、ルバーブで作った「ルバーブジャム」。
甘味と酸味がたっぷりでとっても味が濃いんです!
「黒にんにく」も、とっても甘くてねっとり濃厚でしたよ~!

無人直売所ならでは!支払方法にもびっくり

広大な敷地での農作業に専念するため、こちらの直売所はなんと「無人直売所」として営業されているんだとか。
買った野菜と金額をノートに記載し、瓶の中にお金を入れて購入するそうですよ。

なかなかたどり着くのが難しそうな直売所ですが、みなさんもぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

美味しくて元気な野菜に出会うことができますよ。
かわいふぁ~む
住所:札幌市西区小別沢39
営業時間:正午ごろ~午後5時ごろ(5月~11月のみ営業)
 
*みんテレ6月6日OAのものです
 

「かわいふぁ~む」とは?

札幌ドームより広い1.7ヘクタールの広大な敷地を有する『かわいふぁ~む』は、就農7年目の川合さんがボランティアの方の力も借りながら運営されています。

ボランティアの方は、お給料の代わりに少しだけ野菜を分けていただく"野菜払い"で働かれているんですって…!
川合さんは「自分のお子さんに良いものを食べさせてあげたい」という思いで、良い土を作るところから野菜作りを始めました。

土の状態がそのまま野菜の味になるため、良い土の状態を保つことで”濃い野菜”を生産することができているそうですよ。
『かわいふぁ~む』の野菜は、札幌市内の自然食品店のほか、中央区の『SIO』や西区の『アグリスケープ』といったレストランでも味わうことができます。

”濃い野菜”のお味は…?

直売所には、ほうれん草・ニラ・小松菜・葉ニンニク・ネギといったファームで収穫された新鮮な野菜がたくさん並んでいました。どれも色鮮やかできれいですよね~。

この日は、川合さんのおすすめを試食させていただくことに…!
最初にいただいたのが、ルバーブで作った「ルバーブジャム」。
甘味と酸味がたっぷりでとっても味が濃いんです!
「黒にんにく」も、とっても甘くてねっとり濃厚でしたよ~!

無人直売所ならでは!支払方法にもびっくり

広大な敷地での農作業に専念するため、こちらの直売所はなんと「無人直売所」として営業されているんだとか。
買った野菜と金額をノートに記載し、瓶の中にお金を入れて購入するそうですよ。

なかなかたどり着くのが難しそうな直売所ですが、みなさんもぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

美味しくて元気な野菜に出会うことができますよ。
かわいふぁ~む
住所:札幌市西区小別沢39
営業時間:正午ごろ~午後5時ごろ(5月~11月のみ営業)
 
*みんテレ6月6日OAのものです
 

みんテレ

「働く女性」の帰宅が増える、ごご4時48分から放送!「子育てママ」「働く女性」は、夕方は忙しい!そこで、「みんテレ」は、「耳で観る」=耳で聴くだけで情報がわかる、また夕食の支度で忙しい視聴者にも短時間で情報が分かる、即効性&実用性のある情報をお届けします。

SHARE