2022.5.11

メディア

新店ラッシュ!ソフトクリーム・クレープ・おはぎ…続々オープン【札幌】

みんテレ

春らんまん。暖かくなってくるとあちこちお出かけしたくなりますよね~。
札幌にはこの春、スイーツ店が続々とオープン!中でも話題の3店舗をご紹介します。あたたかな日差しを浴びながら、お散歩がてら注目のお店を訪ねてみませんか?
 

住宅街にオープン「ソフトクリーム大好き」店主がつくる絶品ソフト

まず最初にご紹介するのは、これからの時期に食べたいソフトクリーム。
手稲区前田の住宅街に5月1日にオープンしたのは「そふとくりーむ小屋ぶうす」です。
かわいいキッチンカーでの営業。

「とにかく自分がソフトクリームが好き」と話す店主の薄葉慎慈さんは、全国各地をめぐって1年でなんと1000個も食べ歩いたんですって。
そんな店主の薄葉さんが研究を重ねて作り上げた渾身のソフトクリームが、
「ホワグレソフト(380円)」。
 
ホワグレ=ホワイトグレープ=白ぶどう。ナイヤガラワインを使ったソフトクリームです。
ミルクソフトにフルーティーな味わいが特徴の道産ナイヤガラワインを練りこんだオリジナルのワインソフト。
開店まもないお店にはすでにリピーターも続々。
今は「ホワグレ(ホワイトグレープソフト)380円」と「スパミル(スーパーミルクソフト)380円」の2種類ですが、今後は店主自ら収穫する山菜を使ったソフトクリームも販売するそうです。
 
どんなソフトクリームなのか楽しみですね。

自家製にとことんこだわるオシャレクレープ

西線16条に4月29日オープンしたのはクレープ専門店「クリーム&シップ」。
スイーツ系6種類、おかず系2種類のこだわりクレープのお店です。

スイーツ系とおかず系があるので、甘いものは苦手という方にもオススメ!
中でもオススメなのが「自家製」にこだわったオシャレクレープ「いちご自家製コンポート(500円)」。
 
道産の全粒粉を使ったもっちもちの生地に自家製クリームやソースをトッピング。甘さ控えめに作られた「いちごのコンポートが大評判なんです。
さらにミニサイズのクレープもあって、小さいお子さんにも人気です。

地域に根差したお店を目指していて、今後はお子さん向けのクレープ作り教室などを開きたいということ。今後が楽しみですね!

SNS映え間違いなし”進化系”おはぎ

最近話題の韓国マカロンの専門店が姉妹店をオープン。
 映え和スイーツとして話題沸騰中なのが4月2日に西区宮の沢にオープンした「咲華」です。

美しい店内とディスプレー、そして、まるでお花のようなカワイイ見た目が人気なんです。
ティラミスや柚子とホワイトチョコレート、かぼちゃとシナモンなど、今までにない華やかな創作おはぎが、なんと10種類。

見た目だけではなく、もちろん味にもこだわっています。
一番人気の「いちごとピスタチオ(280円)」は、白あんベースにピスタチオパウダーを配合。中にはいちごのソースが。
いちごの餡がとてもさわやかで、ピスタチオがほのかに香る新感覚のおはぎです。

旬のものを使ったおはぎを作りたいと、今後はとうもろこしとハスカップのおはぎなども考えているそう。和と洋の融合、おはぎの概念を超えた新しいおはぎに出会うことができますよ。
 
*みんテレ5月5日OAのものです
(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

住宅街にオープン「ソフトクリーム大好き」店主がつくる絶品ソフト

まず最初にご紹介するのは、これからの時期に食べたいソフトクリーム。
手稲区前田の住宅街に5月1日にオープンしたのは「そふとくりーむ小屋ぶうす」です。
かわいいキッチンカーでの営業。

「とにかく自分がソフトクリームが好き」と話す店主の薄葉慎慈さんは、全国各地をめぐって1年でなんと1000個も食べ歩いたんですって。
そんな店主の薄葉さんが研究を重ねて作り上げた渾身のソフトクリームが、
「ホワグレソフト(380円)」。
 
ホワグレ=ホワイトグレープ=白ぶどう。ナイヤガラワインを使ったソフトクリームです。
ミルクソフトにフルーティーな味わいが特徴の道産ナイヤガラワインを練りこんだオリジナルのワインソフト。
開店まもないお店にはすでにリピーターも続々。
今は「ホワグレ(ホワイトグレープソフト)380円」と「スパミル(スーパーミルクソフト)380円」の2種類ですが、今後は店主自ら収穫する山菜を使ったソフトクリームも販売するそうです。
 
どんなソフトクリームなのか楽しみですね。

自家製にとことんこだわるオシャレクレープ

西線16条に4月29日オープンしたのはクレープ専門店「クリーム&シップ」。
スイーツ系6種類、おかず系2種類のこだわりクレープのお店です。

スイーツ系とおかず系があるので、甘いものは苦手という方にもオススメ!
中でもオススメなのが「自家製」にこだわったオシャレクレープ「いちご自家製コンポート(500円)」。
 
道産の全粒粉を使ったもっちもちの生地に自家製クリームやソースをトッピング。甘さ控えめに作られた「いちごのコンポートが大評判なんです。
さらにミニサイズのクレープもあって、小さいお子さんにも人気です。

地域に根差したお店を目指していて、今後はお子さん向けのクレープ作り教室などを開きたいということ。今後が楽しみですね!

SNS映え間違いなし”進化系”おはぎ

最近話題の韓国マカロンの専門店が姉妹店をオープン。
 映え和スイーツとして話題沸騰中なのが4月2日に西区宮の沢にオープンした「咲華」です。

美しい店内とディスプレー、そして、まるでお花のようなカワイイ見た目が人気なんです。
ティラミスや柚子とホワイトチョコレート、かぼちゃとシナモンなど、今までにない華やかな創作おはぎが、なんと10種類。

見た目だけではなく、もちろん味にもこだわっています。
一番人気の「いちごとピスタチオ(280円)」は、白あんベースにピスタチオパウダーを配合。中にはいちごのソースが。
いちごの餡がとてもさわやかで、ピスタチオがほのかに香る新感覚のおはぎです。

旬のものを使ったおはぎを作りたいと、今後はとうもろこしとハスカップのおはぎなども考えているそう。和と洋の融合、おはぎの概念を超えた新しいおはぎに出会うことができますよ。
 
*みんテレ5月5日OAのものです
(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

みんテレ

「働く女性」の帰宅が増える、ごご4時48分から放送!「子育てママ」「働く女性」は、夕方は忙しい!そこで、「みんテレ」は、「耳で観る」=耳で聴くだけで情報がわかる、また夕食の支度で忙しい視聴者にも短時間で情報が分かる、即効性&実用性のある情報をお届けします。

SHARE