2022.1.9

メディア

家計にうれしい“安い野菜・果物”は?…札幌の青果店に訊いた「いつ頃安くなる?」

みんテレ

2022年1月5日。札幌市民の台所「札幌市中央卸売市場」で、初競りが行われました。

値上げの知らせばかりですが…気になるのは、今まさにタイムリーな野菜の価格ですよね!

仕入れたばかりの新鮮な野菜が並ぶ札幌の青果店に、今「ねらい目の安い野菜」を伺ってきました。

 

野菜にもコロナの影響が…

サンQ青果の奥山善彦社長によりますと「白菜やキャベツは例年より1~2割安くなっています。コロナ禍で家族が帰省しなかったり、鍋の回数が減ったことも影響しています」



 
家族で鍋を囲む機会が減り、白菜が余っているんです。

安い今こそ、お鍋や煮物などホットメニューをたくさん食べて、身体の芯までポカポカにしたいですね!

北海道が名産地の野菜が高騰…いつ安くなる?

お店の常連さんも思わずため息…の高騰する野菜とは、料理にかかせない「玉ねぎ」と「じゃがいも」。

2021年夏に猛暑が2週間続いたり、水不足だった影響でよいものができなかったことが原因なのだとか。

カレーやシチューにかかせない道産のじゃがいもは5割、玉ねぎはなんと8割も高くなっています。



 
「今後は3月~4月に本州から新物が出回るまで高いまま続くと思います」と奥山社長。






 

今年の野菜の傾向は…

例年並みになっているのが、ほうれん草、トマト、ニンジン、大根、ミカン。

じゃがいもと玉ねぎに加え、リンゴも5割ほど高騰しています。

昨年の花の咲く時期に霜が降りて、生育が悪くなってしまったのが影響しているんですって…

本州から春の野菜が届くまで、今しばらくの辛抱が続きそうです。

*みんテレ1月5日OAのものです





 

野菜にもコロナの影響が…

サンQ青果の奥山善彦社長によりますと「白菜やキャベツは例年より1~2割安くなっています。コロナ禍で家族が帰省しなかったり、鍋の回数が減ったことも影響しています」



 
家族で鍋を囲む機会が減り、白菜が余っているんです。

安い今こそ、お鍋や煮物などホットメニューをたくさん食べて、身体の芯までポカポカにしたいですね!

北海道が名産地の野菜が高騰…いつ安くなる?

お店の常連さんも思わずため息…の高騰する野菜とは、料理にかかせない「玉ねぎ」と「じゃがいも」。

2021年夏に猛暑が2週間続いたり、水不足だった影響でよいものができなかったことが原因なのだとか。

カレーやシチューにかかせない道産のじゃがいもは5割、玉ねぎはなんと8割も高くなっています。



 
「今後は3月~4月に本州から新物が出回るまで高いまま続くと思います」と奥山社長。






 

今年の野菜の傾向は…

例年並みになっているのが、ほうれん草、トマト、ニンジン、大根、ミカン。

じゃがいもと玉ねぎに加え、リンゴも5割ほど高騰しています。

昨年の花の咲く時期に霜が降りて、生育が悪くなってしまったのが影響しているんですって…

本州から春の野菜が届くまで、今しばらくの辛抱が続きそうです。

*みんテレ1月5日OAのものです





 

SHARE

RELATED WORDS 関連ワード

みんテレ

「働く女性」の帰宅が増える、ごご4時48分から放送!「子育てママ」「働く女性」は、夕方は忙しい!そこで、「みんテレ」は、「耳で観る」=耳で聴くだけで情報がわかる、また夕食の支度で忙しい視聴者にも短時間で情報が分かる、即効性&実用性のある情報をお届けします。