2021.11.21

メディア

“ハンバーググランプリ金賞受賞”…行列の手作りハンバーグ店 肉汁したたり山わさびツ~ン

みんテレ

子どもから大人まで、みんなに愛されるハンバーグ。札幌・中央区にある「手作りハンバーグ工房 Toshi」は、2015年の第1回ハンバーググランプリで金賞を受賞した行列必至のお店です。

今回は店主の真野 稔也さんに人気メニューとハンバーグへのこだわりを教えてもらったので、札幌でおいしいハンバーグを味わいたい人は必見ですよ~。

第1回ハンバーググランプリで金賞を受賞「たっぷり山わさびハンバーグ」


「たっぷり山わさびハンバーグ 180g」1,590円

第1回ハンバーググランプリで金賞を受賞し、日本一の座に輝いたのが「たっぷり山わさびハンバーグ」

“ジューシーで柔らかいハンバーグ”をコンセプトに掲げ、フライパンで焼いて表面に膜を作り、スチームのオーブンでしっとりと仕上げた一品です。

上に乗せられた北見産の山わさびは、お客さんへ提供する寸前におろしたものを使っているそうですよ。
もともと“世界のミクニ”こと三國清三シェフに憧れ、札幌グランドホテルへ入社した真野店主。三國シェフのもとで料理を学ぶうちに「料理は、出すタイミングにこだわることが大切だと体感した」と語ります。

札幌グランドホテル時代の経験から、手作りハンバーグ工房 Toshiでもハンバーグを提供するタイミングにこだわっているそう。お客さんのもとへ届くころに100%の仕上がりになるよう、鉄板の余熱を考慮してオーブンでは90%の焼き上がりにとどめているんですって。
また、食材への強いこだわりも欠かせません。米の産地としては一級地の岩見沢市栗沢町のゆめぴりかを使った白米は、ほどよい粘り気がハンバーグとの相性抜群です。

お肉には、選りすぐりの池田牛・夢民豚・桜姫鶏をミックスしたものを使用。最高のお肉を提供するために、半年以上かけて熱意のある生産者を探したそうですよ。

定番のデミグラスや和風テイストのハンバーグも人気

そのほかには、「デミグラスハンバーグ」も人気です。骨髄や牛筋、鶏ガラ、野菜などを1週間溶かしこみ、そこに炒めたハンバーグを入れて旨味を混ぜています。

「デミグラスハンバーグ 180g」1,790円


「あっさりおろしそハンバーグ 180g」1,590円

さらに和風テイストのハンバーグも持ち味で、「あっさりおろしそハンバーグ」も注文の多いメニュー。大根の下の辛い部分を使った大根おろしに、醤油ベースのタレを合わせさっぱりと食べやすく仕上げました。

ハンバーグ以外にも、同店では自家菜園と契約農家から仕入れた季節の野菜サラダなどが提供されています。みずみずしい野菜が味わえるサラダは、野菜不足を感じている人にもぴったりの一品ですよ。

素材にこだわる絶品ハンバーグを味わいたい人は、手作りハンバーグ工房 Toshiへ訪れてみてはいかがでしょうか?
手作りハンバーグ工房 Toshi
住所:札幌市中央区南一条西南一条Kビル B1F
営業時間
ランチ:午前11時~午後3時(LO.午後2時30分)
ディナー:午前5時30分~午後9時(LO.午後8時30分)
定休日:日曜日(月2回不定休あり、木曜ランチのみ営業)
TEL:011-241-4189

*みんテレ11月11日OAのものです

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

第1回ハンバーググランプリで金賞を受賞「たっぷり山わさびハンバーグ」


「たっぷり山わさびハンバーグ 180g」1,590円

第1回ハンバーググランプリで金賞を受賞し、日本一の座に輝いたのが「たっぷり山わさびハンバーグ」

“ジューシーで柔らかいハンバーグ”をコンセプトに掲げ、フライパンで焼いて表面に膜を作り、スチームのオーブンでしっとりと仕上げた一品です。

上に乗せられた北見産の山わさびは、お客さんへ提供する寸前におろしたものを使っているそうですよ。
もともと“世界のミクニ”こと三國清三シェフに憧れ、札幌グランドホテルへ入社した真野店主。三國シェフのもとで料理を学ぶうちに「料理は、出すタイミングにこだわることが大切だと体感した」と語ります。

札幌グランドホテル時代の経験から、手作りハンバーグ工房 Toshiでもハンバーグを提供するタイミングにこだわっているそう。お客さんのもとへ届くころに100%の仕上がりになるよう、鉄板の余熱を考慮してオーブンでは90%の焼き上がりにとどめているんですって。
また、食材への強いこだわりも欠かせません。米の産地としては一級地の岩見沢市栗沢町のゆめぴりかを使った白米は、ほどよい粘り気がハンバーグとの相性抜群です。

お肉には、選りすぐりの池田牛・夢民豚・桜姫鶏をミックスしたものを使用。最高のお肉を提供するために、半年以上かけて熱意のある生産者を探したそうですよ。

定番のデミグラスや和風テイストのハンバーグも人気


「デミグラスハンバーグ 180g」1,790円

そのほかには、「デミグラスハンバーグ」も人気です。骨髄や牛筋、鶏ガラ、野菜などを1週間溶かしこみ、そこに炒めたハンバーグを入れて旨味を混ぜています。

「あっさりおろしそハンバーグ 180g」1,590円

さらに和風テイストのハンバーグも持ち味で、「あっさりおろしそハンバーグ」も注文の多いメニュー。大根の下の辛い部分を使った大根おろしに、醤油ベースのタレを合わせさっぱりと食べやすく仕上げました。

ハンバーグ以外にも、同店では自家菜園と契約農家から仕入れた季節の野菜サラダなどが提供されています。みずみずしい野菜が味わえるサラダは、野菜不足を感じている人にもぴったりの一品ですよ。

素材にこだわる絶品ハンバーグを味わいたい人は、手作りハンバーグ工房 Toshiへ訪れてみてはいかがでしょうか?
手作りハンバーグ工房 Toshi
住所:札幌市中央区南一条西南一条Kビル B1F
営業時間
ランチ:午前11時~午後3時(LO.午後2時30分)
ディナー:午前5時30分~午後9時(LO.午後8時30分)
定休日:日曜日(月2回不定休あり、木曜ランチのみ営業)
TEL:011-241-4189

*みんテレ11月11日OAのものです

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

みんテレ

「働く女性」の帰宅が増える、ごご4時48分から放送!「子育てママ」「働く女性」は、夕方は忙しい!そこで、「みんテレ」は、「耳で観る」=耳で聴くだけで情報がわかる、また夕食の支度で忙しい視聴者にも短時間で情報が分かる、即効性&実用性のある情報をお届けします。